このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
あんママ さん
あんでいっぱい
地域:兵庫県
性別:女性
ジャンル:暮らし ペット
ブログの説明:
愛犬あんのトレーニングと体調の記録です。
多方面に気遣いすることのないよう少々仮名にて(笑)
カテゴリ
全て (65)
お腹 (8)
骨折 (2)
トレーニング (18)
散歩 (16)
飼い主 (10)
教室 (3)
歯 (4)
アクセス数
総アクセス数: 17137
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 1
RSS
ドッグカフェ
[トレーニング]
2011年9月26日 21時36分の記事

危ない危ない、9月ももうすぐ終わり。。。

あんの散歩は夏の間は夕食後に行くだけであった。
それでも蒸し暑い日はパンティングして。
そんなお犬様と暮らしているから真昼間にお散歩してる子はどんだけ強いのかと思ってしまう。

昨日は仲間の話が聞きたくてドッグカフェへ。
初めての道のりを運転して・・・
私にはものすごいストレスの高い道であった。
姉さんは車用のソフトケージの中で大人しくしていてくれた。

ドッグラン併設のため、カフェの中でも大きな子が走っていたり(汗)
あんにとってはもっとも苦手なシチュエーションで。
私の膝の上でジッとしてずっと震えていた。

ワンコ用のケーキを注文し、食べさせると・・・食べる(笑)
怖くても美味しいものは勝つのよね。
床に降ろしてマットの上にステイさせる練習なんてしないことにした。
とりあえず、今は膝の上でいい。
カフェの中に入るだけでもかなりのストレスなんだから。

家に帰ると、反動でそりゃもうすごい遊びっぷり(暴れっぷり)
あんパパは「馬鹿になった・・・」と何度もつぶやいた(爆)
そりゃたっぷり恐怖のアドレナリンを産出したんだから発散する必要があるわけで。
暴れすぎて怪我をしないように適度にクールダウンしながら相手をしてあげた。

先日うかがった石野Drのセミナーでは、最近の研究ではまったくストレスのない生活だと免疫機能も怠けてしまって衰えてしまうという話が出た。
マッタリぬるい生活(一見羨ましいような)をしているより、適度にストレスがある方が癌などの病気になる確率が低いということがわかってきてるらしい。

あんさんよ、そんな訳だからこれからも少しずつストレスな場面に慣れていく練習を続けよう。

ちなみに車の運転でかなりのアドレナリンが出た私は夜中に何度も目が冷めた(汗)

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/anbyroad/177761

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved