このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
Aレイ さん
神的マイブロ
地域:静岡県
性別:女性
ジャンル:趣味 アニメ
ブログの説明:
Aどっとレイブログ
カテゴリ
全て (11)
アクセス数
総アクセス数: 4673
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 2
RSS
人にとことん嫌われる、人間関係を学ばない人
 
2013年11月6日 15時20分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


関心があって手伝っていたボランティアではありましたが、そこの団体のトップの方は、本当に学ばない方でした。生活態度からして子どものままというのもありましたが、何と言っても一番は人間関係です。わがまま勝手し放題、嘘を言っても自分が言えば真実になると思っているフシもある。特に学ばないなと思ったのは、スタッフが定期的にごっそりやめてしまうことですね。一度は団体が分裂しました。
しかし、その後も懲りずに勝手をやりたい放題をやって、女王様状態、スタッフは奴隷か召使い。心理的、また実働として召使いというのもありましたが、それとは別に労働条件も整えようとしないのですね。自分だけが普通のお給料をもらって、あとは社会保険も何もなく、やりたいことをやっているのだからといった感じです。労災に入りなさいという電話がかかってくるときだけ、「雇用関係はありません。ボランティアが対等に集まっている関係です」とかのたまう始末。大嘘です。でも、自分の中では、口にするとそれが真実なんですね、彼女の中では。
そうやってスタッフが定着せずに、繰り返し繰り返し、全員が辞めるのですが、でもそれなりに団体は大きく見えるので、次々手伝う人は現れてしまうんですよね。中小企業の経営者なんかでもこういう人はいるんだろうけど、なぜスタッフが辞めるのか、とことん恨まれるのか、嫌われるのか、全然気が付かない人でした。「スタッフが辞めるのは、自分が嫌だからではない」と心から信じているふうでした。そりゃ、辞める時は皆、何か理由はつけてやめますが、それを額面通りに本当に信じているんです。彼女の中では、自分は素晴らしい人なんですね。だから自分の勝手し放題、甘えて、いじめて、苦しめつくしても、自分のせいではないんですね。何と自分に都合よく生きている人かと思いました。
だから、過去に1回団体が分裂したときは、自分の過ちをたたきつけられたわけで、そのことだけは本当に恨んでいるようでした。でも、それだけ苦しんでおきながら、自分が原因だということは思いもせず、またスタッフに同じことを繰り返すのだから、本当に学ばない人だなと思いました。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/arey/273643

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved