ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2006年9月15日 9時0分
沸騰水型原子炉と加圧水型原子炉 (2)
前回は、沸騰水型原子炉について書きました。
今回は、加圧水型原子炉です。

英語では、Pressurized Water Reactor (PWR) と言います。

沸騰水型原子炉との違いは絵にある通り、ウラン
[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2006年9月13日 9時0分
沸騰水型原子炉と加圧水型原子炉 (1)
前回書いた発電所の絵ですが、もう少し詳しく説明を加えていきたいと思います。

前回の絵ですと、ウランの入っているところの水が、そのまま気体となって、タービンを回しています。

[続きを読む]
  [コメント (2)] [トラックバック (0)]




2006年9月10日 12時11分
元素周期表
 
Newton 2006年10月号
決定版「周期表」と111元素

をたまたま本屋で見つけたので買ってみました。
最近Newtonは買ってませんでした。

メンデレーエフが周期表を
[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (2)]




2006年9月4日 20時0分
海のそばに発電所がある理由
前回書いた絵を少し直してみました。

タービンを通った水蒸気は、また水に戻って、再び原子炉で熱されるのですが、水蒸気から水に戻すにはどうしているのでしょうか。

水蒸気から水に戻
[続きを読む]
  [コメント (2)] [トラックバック (0)]




2006年8月28日 9時0分
発電所の仕組み
前回は、蒸気でタービンを回して、電磁石をくるくる回すと発電されることを書きました。

今回は、その蒸気の作り方について考えてみます。

原子力発電所には、簡単に書くと、図のように
[続きを読む]
  [コメント (6)] [トラックバック (0)]





  次の5件
くる天
クリックお願いします
人気blogランキングへ
プロフィール
ピカチュウ さん
原子力ブログ
地域:福井県
性別:男性
ジャンル:教育・学校 学問(理系)
ブログの説明:
何かと批判のある原子力発電のことを少しでも皆様に理解して頂けたらと思います。
アクセス数
総アクセス数: 58399
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 8
カテゴリ
全て (7)
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved