このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
ayumi333 さん
ayumi333
地域:東京都
性別:女性
ジャンル:美容・健康 病気・健康
ブログの説明:
歯科健康
カテゴリ
全て (15)
アクセス数
総アクセス数: 3529
今日のアクセス: 5
昨日のアクセス: 2
RSS
歯が黄ばむ原因に付いて
 
2018年7月16日 18時18分の記事



【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


皆さん、こんにちは

今回、歯が黄ばむ原因について、説明いたします。

歯は、内側から大きく分けて神経の部分(歯髄)、象牙質、エナメル質と、3層構造でできています。一般的に象牙質は黄色みがかった色をしていて、エナメル質は白くて透明感があります。

歯が黄ばんでしまう原因はいくつかありますが、代表的な物は 、


・飲食や喫煙の習慣によるもの

・加齢によるもの

・治療跡によるもの

飲食や喫煙の習慣によるもの

色の濃い飲食物で代表的なのが紅茶、コーヒー、赤ワイン、コーラなどの飲み物類や醤油、ケチャップ、ソースなどは酸性を多く含まれているため、その調味料で調理された料理は日常的に摂取することで歯への直接的な着色原因となります。



加齢による黄ばみ
歯の内側にある神経は新陳代謝を繰り返すことで、加齢とともに黄ばんできます。更にそれを覆うエナメル質も歯磨きや歯ぎしりなどで次第に薄くなるため見た目にはより黄ばんで見えます。

療跡によるもの口腔内カメラ ipad
風邪薬のシロップなどに一般的に使用されていた、テトラサイクリン系の抗生物質を歯の形成期(0〜12歳)頃に服用することで、象牙質にグレーがかった着色や縞模様が生じてしまうことがあります。よほど重度でなければ、根気よくホワイトニングを続けることでそれなりに白さを得ることができるようになっていますが、セラミックによる審美治療を選択されるケースもあります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/ayumi333/412172

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved