このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
レビュー:やまと1/60完全変形VF-4G Lightning III その2(ガウォーク・バトロイド) #Macross
[おもちゃ:マクロス系]
2012年12月30日 2時25分の記事

2012年の最後にやまとから出た完全変形 1/60 VF-4G ライトニングIIIのレビューの2回目です。
このVF-4GはFB2012版ではなくPlayStationのゲーム「VF-X」に出てきたものということになっています。
前回はファイターとガウォークファイターについて書きましたが、今回はガウォークとバトロイドについて書いていきます。


やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III ガウォーク
やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III ガウォーク腕も下ろしてガウォークへ変形。
かっこいいんですよね、これまた。VF-4のガウォークのラフ画が煽りだったので、この構図で撮りたくなります。結構いろんなアングルから撮ってみたのですが、どの角度からでもカッコよく出来ていてびっくりしますね。

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III ガウォーク個体差などがあるかも知れませんが、自分が今回いじった機体は腕のロールがむちゃくちゃ固くて腕を下ろした後に前方へ向けるのがものすごく大変でした。
逆に本来人間では曲がらない軸での肘の可動部があるのですが、そこがゆるゆるで結構辛かったです。
VF-4おさわり会の時はそんなことがなかったので、もしかしたらハズレをひいたのかもしれません。それから肘のミサイルもおさわり会の時はそんなにポロポロ外れなかった気がするのですが、今回は外れまくりです。
これはちょっと接着しちゃうなりした方が良いかもしれませんね。

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III ガウォークスタンドから外して自立もガウォークファイター時と同様です。
腕の位置が少し後ろに下がっているので、本当にちょびっとだけ重心が下がってちょびっとだけ自立しやすかったりするのかもしれません(^^;
やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III ガウォーク脚の接地性が悪いのは相変わらずです。
自分は足先部をマニュアルより1段か2段くらいひっぱり出さないようにしているので、その辺も問題なのかもしれませんが。

前腕にVF-4の武装である荷電粒子ビーム砲が付いているので構えている感じを出したいのですが腕の可動範囲が極端に狭いので、なかなか思い通りに出来ません。(^^;

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III ガウォーク VF-1のガンポッドを懸架
おまけ的要素ですが、VF-1のガンポッドを懸架できます。
といっても公式の機能(?)ではなく、スタンド用アタッチメントをはめる穴に無理やり挿しています。
結構キツイので破損には注意してくださいね。

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III ガウォーク VF-1のガンポッドを構え
手に持たせる分には指可動の手が付いているので、それで持たせることができます。
先ほど書いたように腕の可動が厳しいので構えさせるのは厳しいですけど。
やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III ガウォーク VF-1のガンポッドを所持
普通に持たせて立たせる分には問題ないですね。
意外とガンポッドも似合いますね(^^;

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイドやまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイド
やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイド最後にバトロイドです。
上半身がマッチョの割りに腕が短く、足が概要に長い異形のバトロイドですね。
異形というとSV-51やYF-21、VF-22あたりもそうですが、そういうのとも大分違います。

変形に関しては、コックピットブロックを押し込む部分がちょっと固い(おさわり会でも固かったです)のが大変なだけでそれ以外はかなりすんなり変形できるかと思います。
1度マニュアルを見て手順を覚えれば大分スムーズに変形させることが出来るようになるんじゃないかと思われますね。
素晴らしい。

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイド 頭部アップ
やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイド 頭部アップ頭部のアップを撮ってみました。
もともとカッコいいタイプの頭部ではないですけどシンプルで自分は嫌いではないです。
カメラアイ部分はクリアパーツなので綺麗ですね。

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイド
自立は一応できるのですが、上半身が重くバランスが悪いのと足首の可動範囲の問題とありますが、ポーズをつけて飾ろうとすると途端にきつくなります。
これは後ろに魂Stageを置いて軽く支えています。カッコいいんですけどね。
やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイド VF-1のガンポッド装備飛び立つ!!っていう訳でもないですけど、こーゆーのもカッコいいなと。
バトロイド時は翼をたたむのですが、飛んでる風に開いてあります。

スタンド用のアタッチメントはファイター、ガウォークは共通ですが、バトロイドはバトロイド用が別にあります。股間を後ろから包むようにはめ込みます。
自分のはちょっと固すぎて入らなかったのでねじを緩めてあります。上の写真でアタッチメントの上のほうが割れているように見えますが、これくらいでもがっちり固定されています。

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイド VF-1のガンポッド装備そしてVF-1のガンポッドを装備。
しつつも左手の荷電粒子ビーム砲を構えているつもりなのですが、なかなか難しいです。
腕の可動範囲は狭いのですが、足の可動範囲はすごく広いです。

やまと 完全変形 1/60 VF-4G Lightning III バトロイド VF-1のガンポッド装備
もう一つガンポッド装備。
左肘を曲げてひいてるのですが、この角度から見ると単に左手が短いだけにも見えてしまいますね。

VF-4はファイターさえカッコよければ良いとか言いつつも、やっぱりバトロイドもカッコいいのは嬉しいことです。
可動はこの際あきらめですね。

yamato 1/60 VF-4G と VF-1J
最後にVF-1J輝機と並べてみました。
どれと並べるか悩んだのですが、まあ一番取り出しやすかったVF-1J輝機に妥協しました。
VF-4がFB2012版だったらVF-1S輝機劇場版と並べるんですけどね。(^^;
これは一応一般機?なのだとするとVF-1A一般機劇場版と並べた方が良かったかもしれません。
しかし、待望の完全変形VF-4がこんなに素晴らしい出来でホントに嬉しい。感慨無量です。もう受注が終わってしまっているのが残念ですね。
← レビュー:1/60 VF-4G Lightning III
  その1(ファイター・ガウォークファイター)
やまとの完全変形VF-4Gの変形解説動画 →
やまと完全変形VF-4GライトニングIIIの写真 →

yamato 1/60 完全変形 VF-4G Lightning III - a set on Flickr

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. マーズ 2012年12月30日 17時37分 [返信する]
編隊の写真は、壮観です。
ガンポットの懸架、携行も見ごたえがありました。
昨晩より見惚れています。
輝機へのペインティング、楽しみにしています。
ファイターの状態で、ガンポット懸架写真も見せてください。

 

2. shiba 2012年12月30日 22時45分 [返信する]
ついに念願のVF4がお手元に届いて何よりですね。ホントにこれが変形すんの?ってくらいの胴体部の薄さですね。また下部からのアングルが異常なまでのカッコよさです。機体形状が独特なゆえに下部からのアングルがまた引き立つ要因かもしれませんね。いや〜、ファイターの美しさは1、2を争うほどだと思い、見直しました(笑)。ガウォーク時、バトロイド時共に肩のエンジンブロックがデザイン的に回転させられそうな気がしますが、変形機構を内蔵してる関係で無理なんでしょうかね〜。しかし、バトロイド時ってVF1と大差ない全長なので、オドロキです。ついでにファイター時の対比も見たかったです(^^

 

3. ばと 2012年12月31日 3時40分 [返信する]
>>マーズさん
どもです。
リペイントも頑張ります。いつ作業できるかわかりませんが(^^;

>>shibaさん
ファイター、美しいですよね〜。
肩ブロックを…ってのはやまとの人に言ったことがあるのですが、強度の問題とかいろいろあって無理だったみたいなことをおっしゃってました。
ファイターを並べたのは昨日だかに撮りましたよ。

 

4. マーズ 2012年12月31日 7時8分 [返信する]
早速リクエストに答えていただいて恐縮です。
改めてそのフォルムに感動を覚えます。マニピュレートするガンポットがあってこそ、バトロイドの真価があると・・・
戦闘機は、増漕タンクかミサイルをぶら下げて見栄えの変化を堪能したいと感じています。
追加いただいた編隊写真も他所では見られません。深いマクロス愛を感じます。



 

5. ばと 2013年1月1日 3時20分 [返信する]
まあ問題はそこにガンポッドを懸架していても、変形した時に手に持つのが難しいってことですね。(^^;
ミサイルを主翼にぶら下げるのはありかと思いますが、一応ステルス性が云々という設定が有るのであまり無いのでしょう。


 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/bat/236235
くる天
広告
ブログ内検索

カテゴリ
全て (1102)
ゲーム:PS3 (194)
ゲーム:PSP (49)
ゲーム:PS Vita (19)
ゲーム:その他 (26)
おもちゃ:マクロス系 (125)
おもちゃ:ガンダム系 (18)
おもちゃ:タイガー&バニー (9)
おもちゃ:ドラグナー,モスピーダ (11)
おもちゃ:テッカマンブレード (7)
おもちゃ:忍者戦士飛影 (7)
おもちゃ:リューナイト,グランゾート (11)
おもちゃ:その他 (131)
ミクさんなどボカロ関係 (50)
イベントなど (95)
写真 (94)
ビデオ・ムービー・漫画など (55)
1/1(等身大)RX-78-2ガンダム (16)
ゲーム:PS3:トロステ (39)
PS Storeランキング (52)
その他 (29)
最近の記事
09/02 18:00 筑波山ナイトハイク
10/27 00:46 百里基地航空祭に自転車で行こう
01/14 01:18 2016年あけましておめでとうございます
11/18 00:06 エヴォシューショントイ VF-2SSについて
11/14 00:16 魂ネイション2015の感想など
最近のコメント
PS3:けいおん!のカスタムテーマ(澪ver.) #けいおん #K_ON(QIWI)
フロムソフトウェアのゲームの動画など(ブランドコピー)
エヴォシューショントイ VF-2SSについて(ばと)
エヴォシューショントイ VF-2SSについて(mars)
アルカディアVF-4Gの予約(ばと)
カレンダー
<<2012年12月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
プロフィール
こんな感じで。-ブロくる
ばと さん
こんな感じで。
アクセス数
総アクセス数: 1937119
今日のアクセス: 208
昨日のアクセス: 335
p-bandai
プレミアム バンダイプレミアム バンダイプレミアム バンダイ
-
=
RSS
ranking




カルビー フルーツグラノーラ 800g

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved