このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1738)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (512)
アクセス数
総アクセス数: 334074
今日のアクセス: 67
昨日のアクセス: 162
最近の記事
08/09 14:20 「STAYCATION」こそ賢者の選択【医療崩壊促進悪魔の政策GOTO】
08/02 20:22 【へずま内閣】「へずま(通称GOTO)キャンペーン」というジェノサイド【へずまメディア】
07/26 21:03 最近のお天気について
07/26 20:41 【完全人災アベ災】感染予防・経済再興共倒れデタラメ無能戦略で第二のダイプリと化す日本丸【隷倭版インパール作戦】
07/19 20:58 【あなたも刺客に!!】完全人災大失態アベ災感染爆増さ中のGOTOというキチガイ沙汰【コロナトラベル】
07/12 20:44 【昨日イタリア明日日本】隷倭版インパール大作戦明日【壊滅必至】
07/05 21:06 【極東版ボルソナロ】確信的殺民奴集団アベ国賊自民【罹って応援!】
07/04 20:14 【国賊自民不戦敗】日々の生活(含感染対策)か血税ドブ捨て利権のための黒五輪か【都議選】
06/28 20:55 【人命より汚倫ピック】ロシアンルーレット戦略只今絶賛稼働中!!【自称”感染対策”】
06/21 20:41 ロシアンルーレットとしてのなんちゃって名ばかり感染対策【国会閉めて宴会会食全力投球イソイソ】
カレンダー
<<2015年03月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カエルのりんく 〜アセンションな日々 239〜
 
2015年3月28日 19時33分の記事

今朝、実況のほうに置いてあったISUのリザルト見て来た…三枠とは言わん、いや取れるもんなら勿論取って来てくれて構わんが、何とか二枠、何とか…、…あ、いや、日本ぢゃなくて某国の話…(笑)、

それよりテン(J)、昨日ついエールめいた書いちゃったけど、私が応援するとドツボるの忘れてた、ゴメンよおおお〜!!!FPは応援控えるから何とか、何とか、

現時点で9位と15位か…カナダの大学がアメリカ並みの学習量なら、参加する事に意義があるという事ならともかく、タイトルを念頭においての復帰という事ならとてもその片手間でタイトル奪取できるような学習量じゃないと思うし、個人的にはチャン本格復帰の可能性は非常に薄いと思ってるけど、ただ枠取りに駆り出される可能性はある…何とか、


…って、

なあんで生まれも育ちもうどん県某所なワタクシがカナダの枠の心配なんか!

なんで私があああっ!!!

ぐすんぐすん、

だあああってだってなんだもおおおおおおお!!!

どうでもいーわよ、ワールドなんかああ!!!

…え?羽生?

「わぁぁ、V2に王手だね!やっぱり羽生君は、すごいなああ〜〜〜!!」(棒)

昨日も書いたようにどんな生き方しようがそら羽生の勝手だかんあ、ま、演技見てないし、今日の新聞に載ってた膝から上の写真一枚見たきりだけど、腰のほうは問題なさそだな…術前の不自然さはなくなってるし、
羽生に関してもう一言だけ突っ込み入れておくなら

羽生「試合勘が全然なくて、本当に緊張した。緊張にどう対処したらいいのかわからなかった。客観的に自分を見られなかった」

…もし羽生が手術前の自分を客観性ある自分と考えてるなら、それは客観とは呼べないものだ、
中国杯から年末手術に至るまでの一連の経緯がその証拠、

羽生に関しては以上、

それにしても…今回しみじみ思ったけど、腹腔鏡ってホントに身体の負担が少ないんだな…、手術して三か月後にワールドなんて、開腹ならまず考えられないような気が…、


昨日書いたように、おとついの夜、それまでのポジ気分を叩きのめすようなとびきりのネガ符号、ポジから一転ドツボのままのろのろ布団に入ったら、総力挙げての


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


「ダイジョブ」大合唱コール…、昨日も、
んで今朝の朝サン、留まってる仔はカラスさん一羽いなかったけど、一番あたりでどっか遠くのほうから鳥さんの今にも果てそな声…あんまりヘロヘロなのでつい笑ってしまった(笑)、

うん、ありがと…、なんとか頑張りたいと思う…、けどまだちょっとフラフラヤジロベエ…春分からこっちガツンガツンもひどくて体調イマイチなのもあるけど、何より、

どうしてこんな風にネガとポジが同時多発するのか、分からない…、

春分点あたりからいい加減どっちか方向に収束すると思ってたんだけど…ぐすん、

…って書いたら今、ダイジョブってメッセ、うん、ありがと…ま、ド根性物語ははにうのバカに丸投げしてしばらくはのらりくらりやる事にする…、


おとついの夜、そのネガ符号で俯いて宙見つめたまま固まってたら、部屋の隅に置いてある小さな椅子から何か茶色いものがはらりと床に落ちた、
2号が時々スクラップ用の新聞の端っこ齧ってミチミチにする事があるので、それかと思ってたら、その落ちた紙切れが床の上でびこんと跳ねた…?…えっ?

慌てて近寄って見たらばなんとカエルさん…、

急いで外の垣根の下まで持って行って降ろしたけど、いつから、どうやってあんなところにいたんだ、あのカエルさん…???

確かにあの日の朝、その日の投稿でここに画像をアップしたように、今年初のカエルさんを見かけた、けどそれは朝イチの出来事…それから夜まで半日以上、誰もここには立ち入っていないはずだし、外出た時に被ってた帽子にくっついて、という仮定も、蜘蛛さんなら考えられなくはないけど相手は地を這うカエルさん…、

玄関開け閉めした隙に入ってこの部屋までぴょこぴょこ跳んで来た…?

それなら途中で家の中ウロウロしてるワンコズに目敏く見つけられてもよさそうなものなのに…第一、そのネガ符号までその部屋には2時間くらいいたけど、ワンコズはもう別室で眠ってるし、それまで何かが部屋で動くような気配は全くなかったのに…床に跳ねるまでずっとそこで跳ねもせずに息潜めてたって言うんだろうか…???そんな事ってあるのか…???

それもたまたまああやって放心状態で宙見ていたから目についたものの、もし動き回ってたりとかしたらまず見つけられなかったような気がする…、まるでドツボったのを見計らったようなタイミングだった、

考えれば考えるほど、不思議…むむ…、もしかして画像アップしたお礼に参上しました、とか(笑)、

画像と言えば画像撮れば良かった!って後から思ったけど、見つけた時はこんな乾燥した部屋にいると皮膚が乾くと思ってとにかく一刻も早く外に出さないと!ってそれしか考えてなかた…、ので撮れてない…、

朝撮った時の色のまんまだったし、本当にまるで朝のカエルさんがあの時空にいきなりワープしたか、紙切れが魔法でカエルさんに変身したみたいだった…、

ネガ符号の直後だったのでネガりつつも首捻りまくり、

でも昨日の夜、その答えらしきメッセ、…うん、だといいな…、





もしかしてキスしたら人間に変身したりとかしたかなぁ…あのカエルさん、













* * * * * * * * * * * * *

著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved