このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1269)
最初にお読みください。 (3)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (277)
アクセス数
総アクセス数: 166661
今日のアクセス: 6
昨日のアクセス: 109
最近の記事
06/24 20:02 『噺』の真髄&『笑点』の真相
06/19 19:53 特例はインチキの始まり 本編1
06/18 20:15 ひやあつ&メリフワな日々
06/18 19:30 独裁強権全開!平成の治安維持法・狂暴罪の言語道断
06/11 20:27 穏やかな日々…
06/04 19:51 ネガポヂ錯綜な日々…、
06/04 18:41 あるものをないと言い、ないものをあると言う、忖度上等八百長イルージョン全開割壺頭安倍政治断罪を
05/28 19:38 ネガネガしい日々…
05/28 19:20 一時停戦解除
05/28 18:34 忖度は強権独裁恐怖政治の基礎基本
カレンダー
<<2017年05月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
来季国内選考について
 
2017年5月14日 16時15分の記事

ゆうべ日舞、って書いたけど、厳密に言えば宇野の腕は日舞(女舞)のそれとも若干違う、近いのは近いけど、
でもどちらも手首から先の表情を非常に大事にする、という点では重なる部分がなくもないな、


さて『ラスト・エンペラー』の件と合わせ、羽生絡みで言っておかないといけない事がもう一つ、まぁ、こっちは羽生に、ってより日本スカ連以下関係者に、だけど、

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい





今季全日本をスキップした羽生は来季当然全日本予選ブロックからの出場になるんだろうな?
したらばとか読んでると羽生のこれまでの戦績・実績に鑑みてブロックスキップという特例を主張する人間が結構いるみたいだが、昨季全加時にも書いたように、

特定の選手を優遇するためにルールを捻じ曲げる恣意的な”特例”なんぞがまかり通る事になれば、ルールの形骸化は避けられず、全日本なんかやる意味はなくなる、また、ひとつでも順位を上げるために必死なってやってるその選手以外の選手への最大の侮辱にもなろうし、楽に戦うために意図的に全日本をスキップする不埒者が今後出ないとも限らない、何よりその特例を適用しようという選手のためにならない、

というのが私の意見だ、
選考の不透明さという事でしたらば等でも度々話題に上る男子シングルソチ代表選考にしても、少なくとも高橋は全日本自体を放棄したわけではないし、何よりあの時のルールに則っての選出だったはずだ、

という事はだ、にもかかわらず、当時コネだの情実人事だの叩きまくった輩は、それこそ率先総力結集して羽生のブロックから出場を提唱しなければ嘘だろ、それは、
仮に羽生は音無しとなれば、それらの人に高橋を叩く資格はなかろうし、如何な御託を並べたところで要はその選手が気に入らなかっただけ、という単なる感情論、の謗りは免れない、

私自身については、昨季全加時、例えそれによって代替出場出来るのがファンの選手であったとしても一旦決まった代表を後からすげ替えるような真似はやめてほしい、ってここに書いた(『キャナダワールド代表選考』(http://blog.kuruten.jp/canal-field/349209)、他にも「某には正々堂々ナショナルで勝ってワールド行ってほしい、行ける実力あるし、」みたいな事書いた記憶あるから今ちょっと探してたけど投稿量が膨大すぎて挫折…、また見つけたら転載しよっと、)ので、この点に関してはクリア出来てると思う、
実際羽生に限らず、当該選手が誰であろうと同じ事を書いたはずだ、

ついでにこの際言及しておけば、その昨季のカナダ代表、実際はプランタンでも4CCでもミニマム取れなかったので、そういった事態には至らなかったわけだけど、当時それらの大会でミニマムとってあわよくばフィラスの代わりに、みたいな事を堂々書いておられた自称ファンの皆さんは、今季4CCでニュエンに上回られたにも拘わらず某がワールド代表となった事についてはどう思ってるのか、是非お伺いしたいところだ、

話戻して、ソチの選考に関しては、高橋の膝の状態を客観的に確認してより妥当な判断を導くためにも診断書を出させれば尚良かったかなと思ってるが、当時そうした話は全く聞かなかったし、そこを指摘するメディアも見当たらなかった、
ま、脳みそが筋肉で出来てるスカ連やその同類項国内腐れメディアの無能さを考えればそこまで知恵が回らなくて当たり前なのかも知れないが、同様に昨季全日本においても羽生が診断書を出した、という話は、私が知る限り全く聞かなかったように思うが実際どうだったんだ?

勿論、国賊自民”日本なんかどうなってもいい!”仮病甘利の例のように、金さえ出せばどんなデタラメ診断書でも書くようなならず者の自称医者がいるわけなので、そういう意味ではあまり意味をなさないかもしれないが、この仮病甘利のような例を避けるためには、第三者が公正中立な利害関係のない医師を指定するか、複数医師から取ればそれも回避出来るようにも思うし、そうしたあるべき措置を怠って本人の自己申請だけで処理すれば、痛くもない腹を探られても仕方ない事くらいは理解すべきだろう、

町田も村主も安藤も過去の実績に関わらずブロックから出場したはずだ、羽生にしたって、特例という名のえこ贔屓コネインチキズルで代表に選ばれた、と終生陰口叩かれたくはなかろう、何よりも本人のために、というのはそういう事だ、

全日本意図的スキップの疑念を払拭するためにもブロックから出場してきちんと筋通すべきだ、




* * * * * * * * * * * * *

著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved