このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1282)
最初にお読みください。 (3)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (284)
アクセス数
総アクセス数: 169905
今日のアクセス: 82
昨日のアクセス: 141
最近の記事
07/23 20:56 カラスさんがクワァー、ピーヒョロさんがちょこん、鳩さんがバサァッ!! 鳥さんアラカルトな日々…
07/23 20:32 (忘れた頃の)(昨年)2月台湾アクロバティック突撃記(中)
07/23 18:57 譲歩一辺倒成果皆無ワンサイド負け売国無能交渉全開!酪農畜産壊滅必至の対EU・EPA
07/17 20:36 7月の星
07/17 19:59 1分で分かる!! 世界一分かりやすい「こんな人たち」解説
07/09 20:42 雨が降ったり、鳥が飛んだり
07/09 19:39 秋葉原の誓い
07/03 19:52 これが民意だ。
07/02 20:23 真夜中過ぎのぐすぐす&久々の某スレROM
07/01 19:58 首都決戦:都議選を国を食い物私物化の犯罪集団国賊自民駆逐の第一歩に
カレンダー
<<2017年07月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
雨が降ったり、鳥が飛んだり
 
2017年7月9日 20時42分の記事

ここのところ、チラホラ雨で早明浦も一息、だども昨日今日、突然の雷雨に2号が逃げ惑い…、ののち、昨日は行方不明に、
家の中にいるはずなのに、家族総出で洗濯機から押入れまで探せど探せど見つからない…、
20分後、クローゼットの隅っこで銅像化した2号を発見、無事保護…、…ま、めっかってよかた、けど、汗かいた…、はぁ、


月曜の夜は窓開けてるのに寝苦しくて、でもまだ七月なったばかり、そのうち涼しくなるだろうってエアコン付けずに眠ったらいつまで経ってもあづいまま、2時にのそのそドライ入れて寝直すも翌日ぐってり…、地震もあちこちで揺れてるみたいだし、天変地異のアラカルトメニューみたいな今週…、地震はマグニチュードの底が全体的に上がってるのが気になる…、揺れると震度5クラス…、って…、それも全国満遍なく揺れてるしな…、


今朝は早くに目が覚めて一週間ぶりに某個スレ覗いて、それで先週のインタ読む気になってさっき読んで来た…、動画とか映像全然見られないので読めるかなぁ…って思ったけど、読めた…(画像は非表示、でも久々にまともに見る名前表記にドキドキ、)、

某「カナダと日本の文化はかなり違っていて、その違いが面白くて魅力ですね。言語自体にも文化の違いを感じます。そういった異なる文化の言語でコミュニケーションできるということはとても面白い」
ここは掲載スペースの都合上だったのかも知れないけど、是非個別具体的にどこがどういう風に違ってるのが面白いのか、語ってほしかったところ、

某「日本語を勉強するときには、日本の文化を理解するだけではなく、言語自体を理解すること、そして日本語で物事を考えるようにしています。」
ふうん…、私が英語習った時はもう100%一言語(というか一学習科目)としての英語だったからなのか、文化とかバックグラウンド考える余裕はほとんどなかったような…、
でも、フツーここは「言語自体を理解することだけではなく、、日本の文化を理解すること、そして云々」となるような気もするんだけど、文化とかに興味を持って入るとやっぱり逆になるのかな…、

某 「(日本語の難しさを聞かれて)たくさんありますが、特に漢字の読みです。着実に語彙も増え、文法も理解して、語学力は伸びているのですが、漢字が持つニュアンスを理解したり、漢字を100パーセント正しく読めるようになるには時間がかかります。かなりの集中力も必要です。」
>漢字が持つニュアンスを理解したり、漢字を100パーセント正しく読めるようになるには時間がかかります。<
これは日本人でも日常的によく見かける汎用語じゃないと完璧じゃない場合は結構あるよね…、というか、100%正確に読む事を目標にしてんのか…ひゃははははは、まさに日本人も真っ青・虱潰し絨緞爆撃学習法…(笑)、ヤクザフィギュアで鍛えた根性はハンパじゃない…、

私がスピコンの論文読んで一番驚いたのは助詞の正確さ、だったんだけど…、そっちは既にノープラブレムなのか…?
そのうち、

某 「特に若い人たちに顕著ですが、最近の「ら」抜き言葉の氾濫には一日本語学習者として、実に嘆かわしく、また憂える部分でもあります。一日本文化としての日本語の美しさ、良さ、それらをウンタラカンタラ」

とか言い出しそうでいや…(笑)、みんな、正しい日本語使おうぜ〜!

某 「当時は日本語で話そうとするとまだ言葉に詰まっていました。それを乗り越えるきっかけは、今年2月に韓国で行なわれた四大陸選手権です。短い時間でしたが、多くの日本人スケーターたちと日本語で自然に話すことが出来て、本当にとても嬉しかったです」
…念のため言っとくがジンソはあれ、日本人じゃなくて韓国人だぞ…?(だってしたらば男子シングルスレにジンソと日本語トークで盛り上がってた、のを傍で日本人選手が眺めてた、ってあた、)

某 「私にとって一番大切なことは、ファンの方々をはじめ、日本人の皆さんとコミュニケーションが取れることですが、日本語能力試験は、日本語レベルの指標としての役割を果たしていると思います。」
…とうとう「僕」とか「俺」飛び越して「私」って言い出したぞ…(笑)、
>一番大切なことは、ファンの方々をはじめ、日本人の皆さんとコミュニケーションが取れること<
…既に政治とか時事とかはほんのつけたしである模様…(笑)、

というか、異言語の選手やらミュージシャンやら有名人のファンになった場合、フツー血眼になるのはファンのほう、だと思うんだけど…、当の有名人側がここまで入れ込み、というのはあんまり聞いた事ない…、
第一日本語以外のファンはどうなる…(笑)、私がもし非日本語圏のファンならむくれるレベル…(笑)、まぁ、欧米は各種言語あるってもどれもルーツは同じラテン語由来の近隣親戚言語なので、英語で十分間に合う、って事なのかも知れないけど…、

某「だんだん語彙も増えて、自然に会話が出来るようになってくると、日本語で物事を考えられるようになります。」
…日本語で思考…?…え、

ええええーーーーっ!!!(←今回一番びっくりしたところ)

これは全然ムリだぁ…、未だに(無意識に)日本語で考えてから英語でアウトプット、が定番…、そらとっさの感嘆詞ぐらいは日本語すっ飛ばして英語で出るかも、だけど…、思考自体が英語モードになった試しはない…、
あ、文型とか関係代名詞とかで脳内にいくつかサンプル構文があって適宣それに当てはめる、というのは確かにあるけど、それとは違うんだよね…?どんだけ日本語になぢんでんだか…、
いつ投げ出すかと思ってたのに、

language spoken:Japanese

がシャレじゃなくなる日が来ようとわ…(笑)、口あんぐり(笑)、

ま、とにかく、日本語にのめり込むあまり英語忘れてキャナダでの日常生活に支障来さないよう、気をつけてね!


とうとう締めくくりの年かぁ…、一日一日噛みしめながら大切に過ごして集大成出来るといいなぁ…、


…って、書いたものだか、迷う…、ぐすすす、



水曜は、向こう岸上空で鳥さんが飛んでる、と思って眺めてたら、

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい





こっちやって来て



久々の頭上旋回…、思わず、にぱっ、

翌日も、向こう岸からこっちにまっつぐ直進、あまりのストレートラインにアワアワして画像撮り損ね…、でもこの日のほうが高度が低かった分近かった、ほとんど目の高さ、

不思議なのは二日ともあれほど鳥さんと見れば追い掛け回してたカラスさんが一羽もお出ましなかった事…、何がどう違うのか、う〜ん…人間脳には分からにゃい…、

木曜はこれまた久々のカエルさんも…、



これ、外壁に張り付いてたんだけど、この撮影後、ずべっと地面にずり落ちたのはここだけの秘密…(笑)、

今年は雨降ってもキャールさんが一向に鳴かないなぁ…、とか思ってたんだけど、この晩ようやく二、三匹がゲコゲコ、申し合わせたのかそりとも一匹鳴くと芋蔓連鎖反応なのか…、んでも、翌日からはまただんまり、これまた気象条件とか、何がどう違うのか人間脳にはさっぱり…、

木曜からは毎朝小鳥さんの日本語トーク、特に金曜起き抜け、小鳥さんの日本語を聞くともなしに聞きながらまだうとうとしてたら、

「自分なりに」

あまりに完璧クリアな日本語で思わず窓のほう見てしまった…人間がしゃべった、と言われてもおかしくないレベル、その後ももちゃもちゃしきりとしゃべってたけど、聞き取れたのはそこだけ、
気のせいかとも思うけど、「ジブンナリニ」なんて囀る鳥さん、いたっけか…??



これ、イギリスに留学した時に買ったホームズドラマシリーズ(CDじゃなくてテープ、ホームズファンの私としては留学する前から是非買いたいと思ってたので、全巻買いたかったけど、エゲレスは雑貨がもうどれもこれも異様なほど可愛かったりデコラテブで凝ったものばかりで、クリスマス前だった事もあってあれこれ買い込んだら皺寄せで予算の都合でこれ一巻のみ(全部買ったら多分1万以上したような記憶…、)、トホホ…、今時分はアマゾンとかにもあるんやろか…?)、覚醒前はよく寝る頃とかに部屋の照明落として聞いてた、嵐の夜なんかに聞くとあら不思議、そこはたちまち霧立ち込める19世紀ロンドン、ホームズ様んちの暖炉の横かなんかで寝そべってる飼い猫モードで聞けばもう最高!!にひっ(笑))、覚醒後はハイパーとの対話で全く聴いてなかったのを、昨日ご飯作りながら何気なく『ブラックピータ』話聴いてて、ケアリ船長の乗ってた船の名前聞いてぶっくり、その名も、

「シー・ユニコーン」

ぶっくりしすぎて、思わず鍋かき回すの忘れてラジカセ(復活のAIWA製(バリバリの現役))凝視してしまた…、
こんなところでユニコーンに出くわすとわ…、

ユニコーンは水陸両用なのか、知らなかた…、今度見かけたら崖から突き落としてみよっと、にゃは(笑)、

でもちょっとお得な見つけ物した気分…、にゃはは(笑)、

この金曜は七夕、日中は日が差したりしてたけど、あくる日起きて外出たら地面がしたたかに濡れてたから、雨降ったのかなぁ…、彦と織はちゃんと逢えたのかな…、それこそ雨天対応型の船でもあれば気を揉まなくてすむよね、くすん、





* * * * * * * * * * * * *

著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved