このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1611)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (416)
アクセス数
総アクセス数: 247920
今日のアクセス: 23
昨日のアクセス: 104
最近の記事
03/17 20:56 「想定外」は許されるか
03/17 20:45 ゾロ目と介護な日々…、
03/10 20:58 ゾロ目な日々…、
03/10 20:25 米朝は粘り強く協議継続を
03/03 21:12 桃の節句、どこじゃなかった三月三日
03/03 20:50 民主主義VS独裁強権の縮図としての沖縄
02/24 21:24 陛下謝罪要求対応に見るウヨ井の中蛙脳
02/24 20:58 北海道地震
02/24 20:46 陛下謝罪要求対応に見るウヨ井の中蛙脳
02/24 12:51 沖縄県民投票
カレンダー
<<2017年09月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
国政国防そっちのけ党利党略最優先血税浪費解散連発は森友加計以上の国政私物化の証
[”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア]
2017年9月18日 20時12分の記事

まさに先の大戦前夜さながらの、今にも一触即発であるかの如き北朝大脅威説(笑笑笑)を連日のように国内外道腐れメディアが垂れ流すなか、突如浮上した衆院解散説は、国賊自民の党利党略国政私物化体質を証明するにこれ以上ない恰好の自己矛盾二律背反である。

ムジナ巣窟首相官邸や同類追従メディアどもの言を借りれば、恰も有事前夜であるかの如く切迫したこの折りも折り、まともな政府であれば、解散なんぞして政治的空白を生じさせるはずもないはずだが、仮にここで解散を打つとなればそれは、

血税浪費・自らの党利党略のためだけの国政・国民そっちのけ政局解散>>>>>>国民に取って何をさて置いても重要な有事対応

という国賊自民ならではの外道者体質の遺憾なき顕現

あるいは、

これまでの有事前夜報道が、国民の恐怖と不安をいたずらに煽りその判断を誤らせるためだけの完全なでっちあげ捏造プロパガンダの類

を意味する事になるが、どちらにしてもまともな為政者がやる事でない事には変わりがない。
片方で憚りもなく危機を煽りまくるその一方で解散に蠢くその自己矛盾二律背反それ自体が、


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



国賊自民の国民蔑ろ党利党略最優先という国政私物化の証であり、更にはそうした問題点すらまともに指摘する者が言論の場に見当たらないという現実は、この国が紛れもない強権忖度独裁国家である事の証でもある。
実際、これほど選挙に明け暮れる為政者が他にあるか否か、世界中見渡してみれば分かる話だ。
日本は世界に例を見ない異常な独裁者が政治を私物化しているという事だ。
こいつが政権にありついて以降事ある毎に繰り出す解散改造は、諸般の問題を有耶無耶にするちゃぶ台返しに他ならず、そんな邪道を繰り返す独裁者がまともな民主主義的為政者であるはずもなく、そんな独裁者に法と民主主義を守り、国土と国民を守る事を期待すること自体が荒唐無稽の類だ。

解散という政局はこれを強行すればするほど肝心要の政治それ自体は遅滞し、疎かになる。
それは与党のみならず野党までもが口にする常在戦場という言葉に明白だ。
いつ解散があるかも分からないとなれば、地元の選挙対策に時間と労力を削がれ、おちおち政策に専念していられなくなることくらい、まともな思考力のある人間なら、誰でも容易に想像がつくだろう。
勿論解散には相応の血税出費も伴う。

要するにこうした党利党略に基づく解散は、国民の側から見れば、国防を含む国の政治をいやが上にも疎かにし、本来あるべきものから歪め遠ざける以外に何らの効果もないという事だ。

要するに解散改造と言った政局は、森友加計以上の政治私物化のその証であるのみならず、国政と国民に対する最大の暴挙である。

こんな独裁者のやりたい放題を許せば政治、ひいては社会ががおかしくなるのは当たり前だろう、まともになるはずがない。

本来であれば国政に専念すべき国会議員が、地元の選挙対策でそれどころでないという状態それ自体を、常在戦場なんぞという言葉で片づける事なくまず問題視すべきなのであり、具体的にはそうした解散や採決強行という横暴を繰り返すならず者の徹底糾弾・政治からの追放こそ、今まず国民がやらなければならない事だ。

であるなら国民がまず何を置いても行動に移さなければならない事は、強行採決を連発した挙句解散を繰り出すような、国政そっちのけで党利党略政局に明け暮れ政治を腐らせる元凶国賊自民を政治から追放する事、それ以外に国政を糺す処方箋は存在しない。











世界の潮流を見れば自明のように国賊自民に象徴される旧態利権迎合政治の淘汰、それからの脱却は真の民主主義・立憲政治実現のための当然のトレンド帰結であり、それをこの国で実現出来るか否かは今この歴史の転換点に立ち合っている国民の良識と理性、そして行動にかかっている。


ステロイドの使い過ぎでむくみ上がった顔で次から次へと悪事を企む、名実ともにゾンビ安倍及びそのゾンビ擁する国家的詐欺売国集団国賊自民にはここらへんで退場してもらわなくてはならない。


幼稚園児にイスラム国とK.K.K.(クー・クラックス・クラン)のハイブリッド思想を刷り込み、報恩玉砕を至上の美徳とする森友学園の理念にむせび泣かんばかりに感動落涙、理想を見出し、その極右洗脳学校実現にいかなる協力も惜しまない、という”こんな人たち”ドブネズミチャバネ安倍死刑囚割壺綴蓋夫婦を番頭一枚目にいただく”腐らば諸共!”国家的テロ続々断行のカルト組織日本会議の直属政治結社、広域指定暴力団安倍組こと”一皮むけば豊田”国民ラストの会国賊自民政権

と、

終われる痴呆紙四国3D新聞(取材拒否された腹いせにその家の壁を蹴り上げた共同通信加盟。因みに休場稀勢の里を”横綱の生きざま”と呼ばわり、被曝不可避の福島第一作業員に現場死守を強要した発禁処分相当純正デマ紙はこの自称新聞です!!!)やNHK(@御用)、"噂話は立派な情報源"産経ら、お涙頂戴話で最も報道すべき問題から目先逸らしフェィク報道が最優先至上任務、旧日本軍上層同様根性論精神論しか見えない冷静かつ公正中立な論理展開とはまるきり無縁のプロフェッショナルな野次馬にして数字肩書しか見えない思考停止の節穴、朴や金暗殺は連日連夜盛大に取り上げても、森友加計は極力矮小化、国家的テロ集団国賊自民による血税横流し接待ズブズブでこれと緊密連携結託して今日も今日とて大本営国賊自民のデマを右から左へそのまま垂れ流し、民心を惑わす様はまさに北朝鮮メディアのそれ、国賊自民の思想統制洗脳教化に多大なる貢献を果たす、お触り厳禁の国賊癒着洗脳専科テロリスト幇助御用反知性反良識猛毒VXブラックメディアども

こうした時代にそぐわない前時代レガシーはこれ以上悪事を重ねないようこの辺でスクラップにしなければならない。
それは国民の義務と権利でもある。







* * * * * * * * * * * * *

著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。
ただし、「”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア」カテゴリの記事につきましては、「「TALES OF NIGHTINGALE」より転載」である旨明記くだされば、非営利目的の場合に限り、画像・文章ともに(一部抜粋を含む)転載可とします(加工・一部修正等については従来通り不許可です)。
みんなで稀代の脱法集団殺憲殺民売国自民及びその四国3D新聞やNHK(@御用)らテロ支援三下ブラックメディアどもを投票と媒体&スポンサー商品不買で以て撲滅一掃淘汰しましょう!

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved