このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1532)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (387)
アクセス数
総アクセス数: 227136
今日のアクセス: 117
昨日のアクセス: 141
最近の記事
09/19 20:34 「red in black」  〜宇野FP『ブエノスアイレス』の深淵〜 番外編「裸王はにう&ユヅリストという闇1」
09/17 20:58 芋蔓連鎖思い出し始めたらどうにも止まらないいいい!!!
09/17 20:24 争点隠しの候補者は端から論外【邪道、邪道、また邪道 邪道炸裂国賊自民こそ最凶の民主主義の敵】
09/15 20:31 「red in black」  〜宇野FP『ブエノスアイレス』の深淵〜 後付「red in red」
09/14 20:44 「red in black」  〜宇野FP『ブエノスアイレス』の深淵〜 第二部「red in black」 
09/11 20:34 …あっ、もしかして、
09/09 20:57 北海道地震は日本終了の”序章”(多分) 〜『MIROKU CODE』〜 
09/09 20:23 自然災害頻発でも全力再稼働・東京汚倫ピックという亡国奴アベどもの異常性
09/03 20:17 総裁選に見る亡国奴アベ”非一強”
09/02 20:49 「red in black」 〜宇野FP『ブエノスアイレス』の深淵〜 第一部「クロノス」
カレンダー
<<2018年01月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ミラーサイトのご案内
[最初にお読みください。]
2018年1月6日 13時33分の記事

2018明けましたが、お正月休みもそこそこに例によってバタバタしまくりでなかなかブログのほうまで手が回らない状態…、はぁ…、

取りあえず

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい





ブロくるのサーバーが時々ダウンするみたいなので、予備サイトを二か所開設したのでそのお知らせ、



アメブロ版:『TALES OF NIGHTINGALE(mirror ameba ver.)』https://ameblo.jp/canal-field/

ライブドア版:『TALES OF NIGHTINGALE(mirror livedoor ver.)』
http://canal-field.blog.jp/


まだ何も書いてないし、当面は現行通りブロくるメインで行くつもり、だけど、あんまり頻繁にサーバーダウンしたり政治的中立性が失われてると判断した場合は、政治方面はライブドア主軸で行くかも、どちら様もその旨よろしくね〜!

あ、そいからこの場をお借りして、だけど、アメブロのほうで「いいね!」くださった皆様、こっち見てるかどうか分からないけど、わざわざありがとうございましたあ!(ペコリ)全然チェックしてなくて今の今まで知りませんでしたぁ…(汗)、皆様の「いいね!」を励みになお一層精進する所存ですたい!のでどぞよろしくです〜!!
こちらにいつも来てくださってる(国賊自民や逆賊メディアの偵察部隊を除く)皆様もいつもありがとうです!引き続きどぞよろしくね!!(ペコリン)








* * * * * * * * * * * * *

著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved