このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1654)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (451)
アクセス数
総アクセス数: 267730
今日のアクセス: 27
昨日のアクセス: 195
最近の記事
08/18 20:15 【どっちも触りだけ】 「ブラック野次馬メディアNHK(@御用)は解体を」+「実はこれ以上ない大成功!」のあいちトリエンナーレ・『表現の不自由展』」 
08/11 20:06 みんなで考えてみよう!
08/04 20:07 「火のないところにガソリンぶちまけ大炎上」でしかない好戦アベ対韓制裁
07/28 19:59 【実質支持率17%】それでも「だいしょおり!かいけんかいけんかいけん!!」のトンデモ国賊アベ政権【得票200万激減】
07/24 21:29 新着太郎ちゃん情報
07/20 21:49 【嘘も方便全開】某売国奴アベ国賊自民追放なくして民主主義なし【政治家のフリしたヤクザ集団】
07/20 20:30 投票心得集【民主主義市民のたしなみ】
07/20 20:18 ゲッペルスアホ―に栄えある自民惨敗MVPを!
07/20 20:04 フェイクにフェイクを重ねるアベ改憲論
07/20 20:00 【害交のアベ】諂強挫弱以外の何物でもない韓国叩き【加害者主義】
カレンダー
<<2019年01月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2018全日本男子シングルFP雑感 (実質)限定一名様
 
2019年1月27日 20時52分の記事

さっき投稿したように率直に言ってとてもフィギュア雑感、て気分じゃない、んだけど、気分転換も兼ねて全日本FP雑感投稿、見たのは大分前、後は記事に起こすだけ、だし、
ホントは『MIROKU CODE』の場所編書きたかったんだけど、あっちはちとばかしエネルギーが要る…介護で手一杯な今、そっちは書ききれない…、

まず、最初に宇野だが、私は故障して本来であれば棄権すべきであるにも拘わらず強行した選手の演技は見ない事にしてるので、今回はスルー、

当事ここでも書いたけど、万全でないのに強行なんぞは絶対にあってはならない話だ、

宇野で気になるのはここのことろ大きな大会になると演技直前に故障してる事だよな…確か昨季ワールドもそうだったはず、
その都度書いているようにそれは本人の責任ってより指導陣の責任だ、
日本人指導者らしいと言えばらしいが、やっぱり宇野陣営も本当に無能、如何にピーキングってものを考えず、追い込みとばかりにオーバーワークさせてるかの表れでしかないわ、こんなもん、私に言わせれば、
樋口コーチの、表現に関してのスキルは評価してもいいが、今度こんな強行させやがったら、以降は呼び捨てにするからな、

というわけで今回雑感は高橋一名のみ、

の前に、だけど、

三季連続ズル欠勤(今季の挙動を見ればそう断じられても仕方はない)でのうのう出場、

と、

台乗りにも拘わらず辞退(出れば良かったのに、ワールドでも見たかた…(←何なら公開練習行くつもりだた、今季は埼玉らしい…、))、

どっちが厚かましいかは一目瞭然、さすがは最凶売亡国奴安倍に頭撫でられて大喜びのバカとは言えるだろう、ま、これについては時間出来たらあらためて突っ込む事にして、雑感、

・高橋…やっぱりいいな、この衣装、上下質感変えてるのもいいな、練れてる、というか本当に良く計算され尽くしてるあたり、年季を感じる、歴代衣装でももしかしたらトップ3に入るかも、
しかし…、この手袋の中途半端な短さには一体どういう意味があるのか…、別にフルレングスでもいいと思うんだけど…、それか、肩先と揃えて指先にも少しだけレース載せるとか、

さあ問題のFP…愈々曲スタァト、ひ〜〜、がんばれぇぇ〜〜!!!(固唾)

出だし…良く氷押せてる、

まずは4T…、…まぁこの高さだと4は入れられないな…、

3Aコンビの3AはSPより良かた、

二本目3Aの前後あたりから腰高になって来た、


どのジャンプもちゃんとセオリー通り跳べてるけど、着氷が収まりきらないのは脚の弱さかな…、
FP前にもここで書いたと思うけど、冒頭の4は最初から3でも良かったと思う、結果的には3予定と同じにはなったけど、最初から3のつもりなのと4を入れるつもりではやっぱりそこまでの精神的な消耗が違うと思うから、
ジャンプは途中から着氷で膝が使えなくなってしまったけど、ジャンプに関しては背筋、特に肩甲骨から上をもう少し鍛えれば、もっと着氷良くなるだろな、

しかしそのジャンプよりも年を感じたのはむしろステップのほう、
エッジはそれなりに使えてるし、小さくならずに大きく身体を使えてたと思うけど、『EYE』とかのキレキレカミソリステップワークを知ってる目にはやっぱり物足りなさは否めなかった、

でもこれは演技時間が30秒少なくなったことも少なからず響いてると思う…、演技時間が短くなったことで休みどころがなくなって、要素消化で手一杯になってしまって、緩急メリハリがつけられなくなって結果的にプロそのものがつまらなくなってしまうという悪循環、
これは高橋に限った事ではなくどの選手にも一律言える事だ、
自ら競技つまらなくしてどうするよ、ったくISUってホントに無能だな、

表現についてもSPはそつなくこなしてたけど、こっちはちょっと物足りなかったかな…、も少しアク、というか挑みかかるようなギラギラ感、くどさが欲しかったかな…、それこそ高橋の真骨頂、だし、
ところどころ、要素消化や足元に気を取られてるのが見えてしまっていたし、

という以前に、SPとFP、プロ逆でも良かったかも、スタミナの面からもサラサラお茶漬け坂本がFP、より動的なこっちがSP、
個人的にはスタミナの心配せずに余力のある形でこのプロ見たかった、

でもま、戻って来ただけでなく、来季以降も続行予定って事で嬉しいよ、膝の事があるので無理は言えないけど、

これぞ高橋!!!

ってプロを一本でも多く見られたらいいな、

そんな私が高橋でゼヒとも見たいのが、

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


アルベーニン、

狂気に満ちたあの毒々しさは高橋でないと出せない、

妖気立ち昇る高橋アルベーニン、考えただけでもゾクゾクする、丸く角取らずに高橋らしくどこまでもトンガって行こうぜ!





…というわけで頑張れ、1号!!


* * * * * * * * * * * * *

著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved