このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1743)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (517)
アクセス数
総アクセス数: 341868
今日のアクセス: 124
昨日のアクセス: 210
最近の記事
09/13 19:24 【ドコモ斜め上消えた年金再び】杜撰マイナンバーと手ぐすね増税で身ぐるみむしり取られ地獄へ国民まっしぐら【和製ルカシェンコアベ”やっぱり投げ出しトンズラ”うんざり第二次内閣後継】
09/06 21:11 和製ルカシェンコ”やっぱり投げ出し逃走がっかり”アベ第二次内閣のお次は小間使い用務員総理スガ【徹頭徹尾党利党略一筋・国民不在】
08/30 20:37 【成果皆無】隷倭版大本営・自国民見殺し三無アベ第二次へずま敵前逃亡トンズラ内閣【被害甚大】
08/23 20:57 【退陣秒読み】「仲間に手厚く一般国民は蔑ろ」戦略【無期ブタ箱休養相当案件】
08/16 20:50 「英霊」連呼は無能悪玉為政者の常套【加害者中心主義】
08/09 14:20 「STAYCATION」こそ賢者の選択【医療崩壊促進悪魔の政策GOTO】
08/02 20:22 【へずま内閣】「へずま(通称GOTO)キャンペーン」というジェノサイド【へずまメディア】
07/26 21:03 最近のお天気について
07/26 20:41 【完全人災アベ災】感染予防・経済再興共倒れデタラメ無能戦略で第二のダイプリと化す日本丸【隷倭版インパール作戦】
07/19 20:58 【あなたも刺客に!!】完全人災大失態アベ災感染爆増さ中のGOTOというキチガイ沙汰【コロナトラベル】
カレンダー
<<2020年05月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
【愚骨頂スペシャリストアベ】制限解除という愚策で犠牲者倍増【蔓延招来】
[”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア]
2020年5月31日 20時53分の記事

スペースX宇宙船打ち上げ、…って今朝だったのか…、先に警告しようと思ってたのにまずったな、
これだけコロナが流行りまくってるってのに一体何考えてんだ、NASA…、コ
ロナの感染リスクは人類皆平等、NASAとて例外ではない。万一管制がコロナって機能不全にでもなれば飛行士が戻るに戻れずISSに取り残される事にもなりかねない。今すぐ全員降ろすべきだ。

もひとつ。

『東京五輪「中止検討せざるを得ない」組織委顧問の千玄室氏 現状での開催に危機感』(https://news.yahoo.co.jp/articles/7768b31fa28e75755b282d6b9c218c9ed60b85d2)

>「中止検討せざるを得ない」<
ってより、極道アベや四国3D井戸蛙新聞やグルHK(@御用)といった大本営メディアら、未だにやる気マンマンのバカがいる事のほうが驚きだわ、まさにキチガイのキチガイによるキチガイのための頭狂汚倫ピック。

さて、やりたい事とやらないといけない事満載でまともに時間取れない…投稿も政治ネタ以外にも書きたい事色々あるんだけど…、取りあえず政治ネタ、ちろっとだけ。

今も名前を挙げた犯罪者幇助グル報道のグルHK(@御用)、毎度おなじみ受信料湯水のバカ騒ぎ年末紅白は既に中止確定済みだが、当然その分の受信料は減免されなければならない。
そのためにはまずこれまでどれだけ巨額の受信料をこの乱痴気番組に注ぎ込んでいたか、その経費詳細が開示される必要がある。
使途をその支払者、この場合は視聴者だが、に明示するのはヤクザのみかじめ料でもない限り当然の話だ。個人的には引退安室にどれだけ札束積んだかは興味のあるところだ。
本年紅白分及びそれ以外の停止番組分を差っ引くのは当然として、開示されたこれまでの使途金額が妥当かどうかを徹底検証する事なくしてグルHK(@御用)は、吸血税獣集団自民同様の国民タカリ放題ブラックヤミメディアの誹りは絶対に免れないだろう。

ブラックメディアついでに、購読料大幅引き上げ時、元値を示さずその告知をするというイカサマを働いたのみならず、ピンハネしたその購読料でまずいの一番にゲーム依存症にかこつけて自社宣伝全面展開の分厚い別冊を作ったのは、”ゲーム依存症”依存症で毎度おなじみビョーキメディア、四国3D新聞。
このデマ新聞が扇動旗振りしまくったそのゲーム依存症条例も内容及び成立過程の不透明怪しさが各界から問題視されて、今や訴訟沙汰。どれ程ブラックのそれか、これだけでも知れるってもの。身近に未だこんなデマ紙を購読している土人がいたら、今すぐ購読中止を忠告しましょう。

さて検察庁法改正案で集中砲火を浴びてほうほうの体のアベ、現状無視の制限解除をやらかし、早速あちこちに飛び火させてるわけだが、

各種制限を行って一時鎮静→制限解除

まさにアベ無能内閣の面目躍如、目が眩みそうになるほどの異常な判断、なわけだが、なんでそうなるんだ?

各種制限が奏功して鎮静してるなら、


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


ワクチンが開発されるなりウィルスが地上から根絶されるなり抜本的な解決法が確立するまで、基本的にその抑制を続けるのが基本じゃないのか?コロナ以前の生活に戻そうとすればするほど、感染リスクがハネ上がるのは目に見えている。
今はあくまで「一時的な沈静」あるいは「小康」に過ぎない。「収束」なんぞはまさに愚劣政権及び愚劣メディアの繰り出すいつもの悪質な印象操作・まやかし方便でしかない。
R値(実行再生産数)にしても、この強伝染性のウィルスにおいてなんでこれが参考指数としてここまで重視されてるのか、良く分からない…。
例えR値が1未満であったとしても別にそれが今後の恒常的な漸減を意味せず、どこで反転するかは全く予断を許さない、これほど感染力が強いウィルスの場合にあっては尚更だ。例えそれまでR値が1以下であったとしても、一人でもキャリアがいればそこから100人でも1000人でもあっという間に感染が広がるのは一旦抑え込みに成功した韓国のぶり返しを見てのとおり、平均値取るのに何の意味があるんだ?

勿論、アベがこの期に及んでなお、国民の面前で臆面もなく繰り返しているように、

これまでの国賊自民による血税タカリ放題国政私物化お友達便宜供与海外バラマキ以外何もしなかったそのツケで、
オンライン授業さえままならない、非常時の国民生活バックアップないない尽くし

で〆続けようったって〆られるわけがない、という背に腹の事情があるにはある、まさに比類なき亡国殺民奴といえるが、とにかく、

新規感染が漸減傾向にあるから。○○日間感染者が発生していないから。

そういう理由で制限を解除する事は出来ない。にも関わらず、解除という愚政により今後日本は、

いつどこが北九州市化してもおかしくはない

という状況に置かれた。

今月、持病があるとはいえ、まだ20代の力士が新型肺炎で死亡して社会に衝撃を与えたが、遺族がヤオリンチ日本相撲協会を提訴するのかどうかは知るところではないし、勿論春場所をやらなかったとしても感染の可能性をゼロする事は出来ないが、春場所強行したりせず大人しく自宅待機していれば、少なくとも強行するよりも感染リスク・その確率を下げる事は出来た。
時期的に見てもこの力士は春場所のための不要不急の稽古や移動を通じて春場所の人柱になったと言うほかない。

同じことは制限解除にも言える。

今後、制限解除によって不要不急にもかかわらず不用意に出歩く人間が増え、この時期に感染後日発症、万一一人でも犠牲者が出た暁には、本来死ななくてもよかった犠牲者を上積みしたという意味で、その責は解除という愚の骨頂を行ったアベに全面的に帰す。

しかしそもそもを言えば解除云々それ以前に、春節初動大失敗以降の失政に次ぐ失政、失態に次ぐ失態でここまで犠牲者を積み上げたこいつの大罪は、今この時点で、国民一丸となって、一斉提訴されて何らおかしくない犯罪殺人行為だ。
勿論四国3D新聞やグルHK(@御用)ら、この犯罪政権を批判するどころか、どこまでも歩調を合わせ頭狂汚倫ピック最優先デマ報道垂れ流しまくったブラックメディアも以下同文。

これら国賊逆賊撲滅一掃まで手を緩めず、検察庁法改正案の成功体験を今後に繋げ続ける事が何より大事だ。








このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved