このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1737)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (511)
アクセス数
総アクセス数: 333399
今日のアクセス: 81
昨日のアクセス: 116
最近の記事
08/02 20:22 【へずま内閣】「へずま(通称GOTO)キャンペーン」というジェノサイド【へずまメディア】
07/26 21:03 最近のお天気について
07/26 20:41 【完全人災アベ災】感染予防・経済再興共倒れデタラメ無能戦略で第二のダイプリと化す日本丸【隷倭版インパール作戦】
07/19 20:58 【あなたも刺客に!!】完全人災大失態アベ災感染爆増さ中のGOTOというキチガイ沙汰【コロナトラベル】
07/12 20:44 【昨日イタリア明日日本】隷倭版インパール大作戦明日【壊滅必至】
07/05 21:06 【極東版ボルソナロ】確信的殺民奴集団アベ国賊自民【罹って応援!】
07/04 20:14 【国賊自民不戦敗】日々の生活(含感染対策)か血税ドブ捨て利権のための黒五輪か【都議選】
06/28 20:55 【人命より汚倫ピック】ロシアンルーレット戦略只今絶賛稼働中!!【自称”感染対策”】
06/21 20:41 ロシアンルーレットとしてのなんちゃって名ばかり感染対策【国会閉めて宴会会食全力投球イソイソ】
06/14 20:50 拉致問題はアベ三無政治の象徴【ヘイト奨励で悪政から目先逸らしシメシメ】
カレンダー
<<2020年06月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
完全失敗・制限解除のツケは国民の命と健康【この期に及んでアベノギゴク連発】
[”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア]
2020年6月7日 21時13分の記事

“ナチスを見習え”麻生の民度発言、こんなもな、少なくとも国内的には、

「はいはい、未曾有も読めない低能のいつもの世迷い言」で片づけてOK

なわけだが、対外的にも、血税をばら撒かないと相手にしてもらえないアベ同様、まともに相手にされなくなる事請け合い、これが国の体面に泥塗る行為でなくて何?

そもそもこいつや割れ壺頭アベの存在それ自体が、この国の地を這う民度の最大の自己証明に他ならない事を理解する知能をこいつに期待する事は出来ない。そんなバカが国のトップにあって世界中からバカにされるのは当たり前の話だ。

さてそんなバカが断行した制限解除後のこの一週間で、その制限解除が完全なる誤り、またしても失政の上塗り上積みであった事が見事に証明された。

東京のみならず北九州でも感染の連鎖が止まらず、感染は収束(笑)どころか確実に反転上昇トレンド真っ最中。
これが極道政権にとってどのくらい不都合な真実であるかといえば、例えば、声音がアウトオブコントロール状態のぼったくりリーダー三宅民夫筆頭のNHK屈指のぼったくり東朝鮮番組ラジオ朝7時ニュース、木曜のラインナップは、

米国抗議活動→米中対立→天安門事件→韓国裁判

ときてやっと

新型肺炎関連ニュース。

それも感染者数等、最も周知すべき客観的事実そっちのけ丸無視、”コロナに負けるなキャンペーン”を針小棒大に取り上げ、という笑えるあり得なさ。

如何にこの自称放送局、その実妄想局がまともなニュース選択をしてないか、一目瞭然ならぬ一耳瞭然なのがこの朝のぼったくり番組だが、実際、制限解除後の感染者続出、特に北九州市の再燃は、この解除が何の客観的根拠も持たず、従って何の蓋然性もない完全な失敗であった事を物語っている。
とりわけ登校により学内感染した児童は、これまで、血税と施策私物化しかせず、「オンライン授業?何それおいしい?」のアベノセエジの犠牲者といって何ら過言ではないが、これだけ経路不明感染が相次いでも再宣言しないのは、


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


三無アベ 「けえざいのためにたしょおのぎせえはしかたない、かんせんしたやつはうんがわるかったとおもってあきらめてくれ。」

と堂々放言しているも同然。
そしてこんな行き当たりばったり無能政治のツケが”多少の犠牲”で済む保証がどこにもないのは、先の大戦時、無為無策で夥しい犠牲を山積みした大本営と同じ。

事実、”こんな人たち”一般国民の命と健康なんぞ一切こいつの眼中にないのは、

5ちゃんねる(sc)より。「542地震雷火事名無し(福岡県)2020/06/05(金) 10:08
【持続化給付金】電通に「管理」名目で最大38億円 経費膨らむ構図に
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591310588/

結局、電通に中抜きさせるための仕組みを作っただけということですね。


548地震雷火事名無し(福岡県)2020/06/05(金) 10:48
サービスデザイン推進協議会=マネーロンダリング濾過装置
というわけだね。
岸信介の時代からやっていた手口だわ。
変わらないなあ。


550地震雷火事名無し(福岡県)2020/06/05(金) 10:58
電通に回した金は、当然政治献金として安倍達の手元に戻ってくるからな。
こんなことばかりだよ、こいつらの考えていることは。


551地震雷火事名無し(福岡県)2020/06/05(金) 11:01
電通に直接渡したら、政治献金として受け取るときに困るからな。
一枚濾過装置を噛ませることで、安心して政治献金を受け取れるというわけだ。
せっかくだから、新しく出発した検察庁には頑張ってもらってこの辺のドブさらいをして欲しいもんだね。


578地震雷火事名無し(大分県)2020/06/05(金) 18:12
電通 首相側に献金 3000万円越を献金
https://pbs.twimg.com/media/EZtP91eUYAAZ2jK?format=jpg


593地震雷火事名無し(大分県)2020/06/05(金) 19:08
税金バラマキで政治献金ガッポリー>金で人気取り政策+金で選挙に勝つ
上記が繰り返される

それで国民は疲弊していく、少子化、国力低下


654地震雷火事名無し(千葉県)2020/06/06(土) 23:05
大日本帝国の滅亡 明治から始まった大日本帝国陸海軍の歴史は
昭和20年 80年の悲惨な歴史に恥を塗り重ねて滅びた
最後の総帥の名は 東条英機アホな軍人だった 最後は縛り首

戦後79年 自由民主党はコロナとの夜の戦いに、愚策を連発し
最後の総裁の名は 安倍晋三 低能の見栄っ張りだった

どんな組織も最後は おバカなトップが見事にぶっ潰すんだなあ


668地震雷火事名無し(大分県)2020/06/07(日) 05:48
無茶苦茶だ!この金の一部が自民選挙資金に還元、それで勝てば繰り返される

【何でもピンハネ】
キャッシュレスポイント還元も電通に再委託で316億円ピンハネ。
おいおいオリンピックがなかなかできないんで、
「損失」を税金で穴埋めかい?

デタラメのコラナ対策で失敗しては湯水で電通+竹中にピンハネで
10兆円予備費だ。徹底追及しない野党もグルか?
https://www.asahi.com/articles/ASN6655D0N65ULFA03L.html

【吸血鬼竹中+経産省は決算公告もなし】
持続化給付金の手続き業務を受注した竹中パソナと電通が仕切る
「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」が、2016年の設立以来、
法律で定められている決算公告を一度も出していなかった。

市場モラルも何もない。
https://www.asahi.com/articles/ASN6542JVN65ULFA00J.html


『鳩山元首相が政府と給付金の委託団体に苦言「これを癒着と言わずして何を癒着と言う」』

この期に及んで血税と国の施策を食い物にして、電通他利権お友達優遇に全力投球するそのむき出しの亡国奴ぶりを見れば歴然。

拉致問題、甘言を並べて有りもしない希望を抱かせて政権浮揚プロパガンダに利用するだけ徹底利用した挙句、無為無策のまま幾星霜、横田氏無念死にあたりいかにもしおらしく弔辞。

こんな事は、そこら辺の中学生でも出来る。否まともな良心人間性あれば、絶対に出来ない鬼畜の所業なのがこの拉致対応だ。

国内の失政愚政から目先逸らしのために北を仮想敵に仕立て上げ、徹底悪玉扱いがとことん災い、南北あるいは米北歩み寄りのこの期にあっても一人完全蚊帳の外、北を取り付く島もないほどまでに態度を硬化させた対北拉致対応は、アベ国賊自民の三無政治のその象徴であり、完全に人災である。

この鬼畜を漫然放置すれば、次なる無念死の対象は幅広く一般国民となる。

何の不思議もない、当然の成り行きだ。

国のあり方に問題があれば、これを糺すべく徹底して声をあげ行動し続けることこそ、問題是正の最大の原動力たり得るのはアメリカの黒人虐殺に端を発する各地デモを見てのとおり。

それを怠るなら問題はますます悪化じり貧になりこそすれ、いっかな解決是正される事は決してないのもこれまた何の不思議もない、当然の成り行きである。









このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved