このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
定期購読(有料)に設定された記事です。
現在、このブログは新規の定期購読を受け付けておりません。
どうして吠えているのか?
2018年7月13日 22時22分の記事


8月23日 7:40
おはようございます。(2016年の今日の記事です)




吠えの「機能」を分析する時、吠えを使って犬は目的を達しようということなので、吠えてもらいたくなければ、吠え以外の行動で達せられるようにサポートします。

要求吠え以外にも警戒吠えも吠えてお母さんにお知らせする場合、お母さんは犬が吠えたら犬のそばに行く。
でも毎回いけない場合、来なかったら来るまで呼ぶ=吠える…、そういう時、無駄吠えと言われるケースになろうかと思います。

ここを塩梅よく
犬が見た、犬が呼びに来た、
と言う行動を見逃さずに犬の行動に対して反応していると、やがて、
お母さんに用事がある時は近くまで来る
ことを選択するはずです。

多くの方は慌てて犬のそばに行くので(お散歩中もそうですね?)
犬は
そこで待っている
ことを選択します。
定期購読記事
[現在、このブログは新規の定期購読を受け付けておりません。]
[カテゴリ:吠え]
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]




くる天
プロフィール
チャーリードッグスクール 犬の森-ブロくる
夏目真利子(チャーリーママ) さん
チャーリードッグスクール 犬の森
地域:神奈川県
性別:女性
ジャンル:暮らし ペット
ブログの説明:
チャーリードッグスクール犬の森過去記事
ピックアップ記事
心を育てる犬育て
kindle本
Twitter
カレンダー
<<2019年12月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログ内検索

最近の記事
10/20 19:43 オンラインドッグスクール「犬の森」
08/22 09:41 びっくりさせて止める?止まることを教える?
08/21 09:19 叱り方
08/20 07:13 犬語の使い手
08/19 10:03 精神的な幸せ
08/18 09:01 トレーニングって何なのかしら?
08/17 09:40 このトレーニングが暮らしの中で役立つか?
08/16 11:05 犬の森は深くて豊かな森
08/15 09:06 NOという教育的指導
08/14 08:47 NOの言葉を何と「対提示」するか
08/13 09:07 NOを教えるを書こうと思いましたが明日にします
08/12 09:05 下ごしらえ
08/11 09:25 今後のこと
08/10 08:42 動物福祉
08/09 09:07 学びを突き抜ける
08/08 08:13 犬的なボディランゲージで人が伝える
08/07 08:40 食べ物以外の褒めを
08/06 09:07 チャーリードッグスクールって何なのですか?
08/05 07:48 抑制って・・・。
08/04 09:30 警戒吠え
カテゴリ
全て (253)
ハズバンダリートレーニング (11)
リードワーク (12)
支配性理論をぶち壊せ (5)
古典的条件づけ (21)
ボディランゲージ (4)
叱らない (8)
つぶやきやらボヤキやら (58)
攻撃性 (4)
基本理念 (24)
保定や接し方 (21)
仔犬を迎えてから(仔犬の社会化) (2)
分離不安 (3)
ドッグフレンドリープログラム (11)
甘噛み (1)
恐怖症 (3)
クリッカートレーニング (3)
社会化 (5)
しつけとは (6)
ABA (7)
吠え (8)
学ぶ (3)
犬の成長過程 (1)
飼い主力 (1)
お散歩トレーニング (3)
動物福祉 (5)
基礎トレーニング (9)
スライドショー
アクセス数
総アクセス数: 317641
今日のアクセス: 8
昨日のアクセス: 24
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved