ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2017年5月7日 16時6分
犬にお付き合いして歩けばいいんですよ
 
まずはこういったリードワークの理念の了解のもと、リードワークの技術的なものに入ります。

http://ancoco5535.hatenadiary.com/entry/2017/05/06/063842

リードが何かに絡まったとき、リードの受け渡し。
こんなところに、犬とどうあるか?が垣間見えますので、そんな基本のきから自分の何気ない行動を分析して、出来ていない箇所を探し出します。
探し当てられたとき、そこを矯正すると犬の直したい行動のきっかけになっていることがありますので犬の行動が出ない、ということにつながります。
チャーリードッグスクールのリードワークは矯正方法ではないのですね。

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:リードワーク] [コメント (0)]




2017年5月7日 15時59分
徹底的に犬目線
 
5月5日
おはようございます。
GWいかがお過ごしでしょうか?
リードワーク座学終了しました。改めて言語化の難しさを感じますが、でも語り始めると次々、自分が何をしているかが自分で分かり始めるという・・・。そんな感じです。
インターセプト。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:リードワーク] [コメント (0)]




2017年4月30日 23時19分
リードをゆるめて犬語を邪魔しない
 
おはようございます。
眠いなー(笑)
この春はいつも以上に気象病が出やすかった春だね、ということです。
心身共に不調が出やすい方も多いと思います。無理せず一休みしてはいかがでしょうか。
調子悪くて立ち止まると、どうしたのかしら?って無理に元気出させようとすると、いろいろうまく行かなくなりますよね。
一休み一休み。お日様の光を浴びて深呼吸してみましょう。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:リードワーク] [コメント (0)]




2017年4月12日 7時39分
リードの受け渡し
 
おはようございます。
今日はリードワークワークショップ平日コースの第4回目です。
テキストが新しくなって内容が少し変わりました。
「自由歩行とは?理論と実践
リードさばき(リードを短く持つ、リードを線ではなく面で考える)」
です。
1〜3の復習をしてみたいと思います。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:リードワーク] [コメント (0)]





くる天
プロフィール
チャーリードッグスクール(CDS)オンラインドッグスクール-ブロくる
夏目真利子(チャーリーママ) さん
チャーリードッグスクール(CDS)オンラインドッグスクール
地域:指定なし
性別:
ジャンル:暮らし ペット
ブログの説明:
Facebookのオンラインドッグスクールの記事を2017年4月10日以降くる天ブログでご購読いただけます。
Twitter
カレンダー
<<2017年10月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログ内検索

最近の記事
07/05 20:40 こちらの新規購読はストップします
07/03 20:07 大阪ハズバンダリートレーニング終了しました
07/02 21:35 今日は大阪ハズバンダリートレーニング
07/01 08:57 カーミングシグナル
06/30 15:11 基礎力を!
06/29 17:21 無反応
06/28 07:51 6月27日の投稿
06/28 07:45 食餌の興奮
06/26 13:06 まずはインターセプトなどの刺激を二次強化子に仕立て上げなくては
06/25 14:24 インターセプトは好子ですか?嫌子ですか?
06/24 08:31 音恐怖症
06/23 12:39 甘噛み記事の続き
06/22 13:46 サロンの今後について
06/21 12:42 「叱らない」「罰を使わない」ドッグフレンドリーなトレーナー
06/20 09:00 犬という動物
06/19 11:35 犬の味方になる
06/19 11:29 ボディランゲージや会話が分かりますか?
06/17 09:54 叱らない、の一つの例です
06/16 09:09 「大丈夫」を伝える指導者
06/15 08:38 本物と偽物
カテゴリ
全て (89)
ハズバンダリートレーニング (7)
リードワーク (4)
支配性理論をぶち壊せ (4)
古典的条件づけ (5)
ボディランゲージ (3)
叱らない (3)
つぶやきやらボヤキやら (21)
攻撃性 (1)
基本理念 (16)
保定や接し方 (5)
仔犬を迎えてから(仔犬の社会化) (2)
分離不安 (2)
ドッグフレンドリープログラム (9)
甘噛み (1)
恐怖症 (1)
スライドショー
アクセス数
総アクセス数: 299524
今日のアクセス: 5
昨日のアクセス: 26
書籍版「私は社会化のドッグトレーナー」
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved