ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2017年6月22日 13時46分
サロンの今後について
 

犬の胃拡張・胃捻転(GDV)リスク要因についての記事を読みました

http://charliemama3.hatenablog.jp/
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年6月20日 9時0分
犬という動物
おはようございます。

今日は市のキャンパス講師の面接に行ってきます。
秋から市民講座の開講ができたらいいなぁと思ってます。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年6月16日 9時9分
「大丈夫」を伝える指導者
おはようございます。
今日はこの時間だいぶ暑くなってきました。さすがに喉の調子が・・・。日曜日に万全になるように整えねば。
皆さん風邪など引かれてませんか?
HPを新しくしていま、ページの記事を準備している最中ですが、イベントやサービスメニューなどは大体形になりました。少しずつ手直しして行きます。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年6月15日 8時38分
本物と偽物
おはようございます。
朝晩涼しい通り越して寒くないですか?関東以北だけかしら?
日本は長いのでずいぶん場所によって違いますよね。風邪引きさん増えそうですね、お大事にしてください。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年6月12日 9時37分
「犬じゃない飼い主自身変えるのよ」
「私は社会化のドッグトレーナー」
ー咬む、吠えるに特化してぼちぼち書いていきたいと思いますー
http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2017/06/11/111022
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年6月11日 14時31分
本当のやさしさって何でしょうか?
 
夏目 真利子
2015年6月11日 ·

ワンコさんにもとても有効的な方法だと思うのですが、パピーの頃から人に対して不信感を植え付ける手法で、触れなくしてしまっているケースがあまりにも多くて対処が難しくなってます。
叱りはエスカレートします。人は怒りをコントロールすることが難しいので、教育という名の叱りが暴力的になっているのです。
ここをとことん反省しないと、スモールステップが人間目線なのは変わりないと思います。
犬は手を取り足を取り教わることをとても喜ぶと私は思います。またそういう犬に育てたいですね。

http://abahaffy.com/?p=397
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年6月9日 11時25分
心を育てる犬育て
夏目 真利子
2014年6月9日 投稿です。

『心を育てる犬育て』
まぐまぐを一冊にまとめました。まぐまぐ購読者さんが費やしてくださったメルマガ購読料を考えて金額設定しようか、でもバカ高い本^^;誰が買うかな?とか。
いろいろ考えましたが・・・。
送料込みで3500円、で購入希望の方いますか?
モノクロ印刷、並製本、208ページ。30項目です。メールですでにご購入希望と仰っていただいている方も大丈夫かな?
ご連絡いただけると助かります。
charliemama☆goo.jp(☆は@に変換してください)
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年6月7日 14時16分
見立てができるようになる
おはようございます。
なぜか非常にぐったりした朝(笑)おかしいなぁ。
こなつママさん(鈴木さん)の発表が無事終わりました。素晴らしかったです。
これからさらにたくさんの経験を積んで、多くの方に届けられるように頑張ってほしいです!
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年5月29日 15時22分
危うさを排除する
おはようございます。
昨日は横浜、山下公園までふらりと出かけてきました。すっごい人出でびっくり。
いろんなイベントがあって、それぞれに人が集まって、それぞれに自然体で楽しみ、いろんなところから人が来てその場のパワーに圧倒されてまた楽しむ、みたいな・・・。
良い刺激をもらい、綺麗な花を堪能してきました。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]




2017年5月23日 8時34分
自分で確かめよう
 
失敗させないようにしましょう、というのがトレーニングの鉄則だったりします。

ただ、日常生活は色々な失敗があって成り立っているようなものですから、あまりに神経質に犬の失敗の芽を摘むように,障害を避けるように関わるのはどうなのかな?

と思うことがあります。

ストレスが大きすぎるから興奮したり問題が起きるというより、それに対処できないから起きる方が多いです。

飼い主さん自身の慌てっぷりや心配顔が、犬のストレスのもとにならないことを祈ります。

http://charliemama3.hatenablog.jp/
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:つぶやきやらボヤキやら] [コメント (0)]





  次の10件
くる天
プロフィール
チャーリードッグスクール(CDS)オンラインドッグスクール-ブロくる
夏目真利子(チャーリーママ) さん
チャーリードッグスクール(CDS)オンラインドッグスクール
地域:神奈川県
性別:女性
ジャンル:暮らし ペット
ブログの説明:
Facebookのオンラインドッグスクールの記事を2017年4月10日以降くる天ブログでご購読いただけます。
Twitter
カレンダー
<<2017年06月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ブログ内検索

最近の記事
06/28 07:51 6月27日の投稿
06/28 07:45 食餌の興奮
06/26 13:06 まずはインターセプトなどの刺激を二次強化子に仕立て上げなくては
06/25 14:24 インターセプトは好子ですか?嫌子ですか?
06/24 08:31 音恐怖症
06/23 12:39 甘噛み記事の続き
06/22 13:46 サロンの今後について
06/21 12:42 「叱らない」「罰を使わない」ドッグフレンドリーなトレーナー
06/20 09:00 犬という動物
06/19 11:35 犬の味方になる
06/19 11:29 ボディランゲージや会話が分かりますか?
06/17 09:54 叱らない、の一つの例です
06/16 09:09 「大丈夫」を伝える指導者
06/15 08:38 本物と偽物
06/14 10:52 犬が怖いと感じるものの正体はなんでしょうかね?
06/13 16:18 基本
06/12 09:37 「犬じゃない飼い主自身変えるのよ」
06/11 14:31 本当のやさしさって何でしょうか?
06/10 09:08 どう感じますか?
06/09 11:25 心を育てる犬育て
カテゴリ
全て (83)
ハズバンダリートレーニング (6)
リードワーク (4)
支配性理論をぶち壊せ (4)
古典的条件づけ (5)
ボディランゲージ (2)
叱らない (3)
つぶやきやらボヤキやら (19)
攻撃性 (1)
基本理念 (16)
保定や接し方 (5)
仔犬を迎えてから(仔犬の社会化) (2)
分離不安 (2)
ドッグフレンドリープログラム (9)
甘噛み (1)
恐怖症 (1)
スライドショー
アクセス数
総アクセス数: 297032
今日のアクセス: 26
昨日のアクセス: 47
書籍版「私は社会化のドッグトレーナー」
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved