ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
ゆかゆか さん
自己満足ブログ
地域:東京都
性別:女性
ジャンル:日記 OL
ブログの説明:
日々のできごとをつづっています
カテゴリ
全て (1)
アクセス数
総アクセス数: 1021
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
2011年10月30日 22時56分
【中国ブログ】「日本人はゴキブリをつまんで逃がす?」留学生が感銘を受けた日本の害虫駆除
 
こんなニュースが気になりましたので残しておきます。
http://news.livedoor.com/article/detail/5978100/
【中国ブログ】「日本人はゴキブリをつまんで逃がす?」留学生が感銘を受けた日本の害虫駆除
中国人ブロガー「后末日」さんは、中国人と日本人では「害虫への対処の仕方が違う」ことに気がつき、ブログを書いている。ブロガーは日本で暮らし始めて1年が過ぎ、さまざまな日本人に接してきたという。中には、思わず考えさせられてしまうような印象深い日本人もいたそうだ。

 例えば、「蚊を殺さない日本人」。ブロガーはある別の中国人留学生のブログを読んで知ったそうだが、ある時中国人留学生と日本人が一緒にいたとき、蚊が飛んできた。中国人留学生は躊躇なく叩き殺したが、それを見ていた日本人の友達は、「なんで刺してもない蚊を殺すんだ?」と真顔で聞いてきたという。

 始めは冗談で言っているのかと思っていたが、本気だった。そんな日本人に対してブロガーは「ちょっと考えすぎではないかと思うが、生き物に対してこういう気持ちで向き合っているとは、衝撃的だった」と書いている。とはいえ、そんな日本人は少数派という気もするのだが…。

また、ブロガーは日本のコンビニでバイトをしていた際、夜中に倉庫でゴキブリに出くわしたという。虫が苦手なブロガーは退治することができず、何か処理する方法はないものかと慌てていた。が、それを見ていた日本人のバイト仲間は、何でもない様子でティッシュを使ってゴキブリをつまみ上げ、店の外へほうり捨てたという。

 ゴキブリをティッシュでつまんで逃がす日本人というのも必ずしも一般的ではないかもしれないが、ブロガーはこの行為に深い感銘を受けた模様。「私は蚊やゴキブリを見たら殺すことを真っ先に考えてしまっていたが、日本人はまず第一に逃がしてやろうと考える。この違いに非常に驚いた」とつづっていた。
----------------------------------------------



確かに、虫が出てきたら、殺さないで逃がす時もあります。
でも、ゴキブリホイホイに蚊取り線香。
自分で殺すのがいやだからかも。。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




最近の記事
10/30 22:56 【中国ブログ】「日本人はゴキブリをつまんで逃がす?」留学生が感銘を受けた日本の害虫駆除
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved