このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
最新ガジェット-ブロくる
KID06 さん
最新ガジェット
地域:指定なし
性別:男性
ジャンル:日記 20代
ブログの説明:
最新ガジェットの紹介・レビュー
カテゴリ
全て (18)
アクセス数
総アクセス数: 1214
今日のアクセス: 23
昨日のアクセス: 76
RSS
BlitzWolf BW-VR3 3D VRゴーグルのレビュー
 
2017年12月7日 19時42分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


BlitzWolf®と言えば、すぐにケーブル、車載充電器などスマホ関連グッズを頭に出てきますね。実は、この会社はもうスマホアクサセリーから屋内照明、PCアクセサリーまで、足を入れている分野がますます増えています。
今回では、BlitzWolf®のBW-VR3ゴーグルを紹介させていただきます。

スペック



いいところ
1.3000円以下で低価格。
2.XiaomiVRplay2と比べて、レンズが個別で調整可能です。近視500°まで対応して、裸眼でも快適に3Dを楽しめるのでいい。
3.開放式スマホホルダー、3.5-6.3インチのスマホを支持して、適用性がより広くて、アクセスが便利。それに、スマホの電源ボタンや音量ボタンが干渉しない。
4.高質な三菱非球面レンズを使用して、108°可視角度で没入感が良い。柔らかく着脱可能なレザーパッドが配置して、鼻とVRのフレーム間の光漏れを低減して、鼻がVRフレームにフィットする場合は、鼻パッドを取り外すこともできます。

5.本体前面の左右には開口部があり、充電ケーブルを差し込むことが可能。前面にはローゴーが乗っている薄いパネルを取り出しなら開口部ができて、スマホの冷却に良くて、ARコンテンツでも利用しできます。
6.より良い品質と人間の頭部形状に適す設計を提供し、軽量設計で長い時間着用でも負担がない。

イマイチ
1. 独立モーションセンサーなく
2. リモートコントローラが同梱しなくて、自分で購入する必要がある。

まとめ
メリットもデメリットも明確して、3000円前後の高コスパな価格で、VR初心者ならぜひどうぞ。また、リモコンについてはVRを本気で楽しむのであれば必須ですね。自分で購入することを忘れずに。


購入法
中華大手ECサイトbanggood.comを経由して、$24.99(約2891円)で入手できる。10%のディスカウントを得るため割引コード「12blitzw」を忘れずに。優れた製品を購入してみたいなら、さっそくチェックしてみてください

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/coolkid06/397820

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved