ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
さっくさく さん
クレジットカード マイレージサービスを実施しているカード会社
地域:兵庫県
性別:男性
ジャンル:ニュース
ブログの説明:
クレジットカード マイレージサービスを実施しているカード会社
カテゴリ
全て (10)
アクセス数
総アクセス数: 2087
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
2013年1月23日 16時21分
クレジットカード マイレージってどんなサービスですか
 
クレジットカードのマイレージポイントとは、
だいたい各クレジットカード会社がショッピングによって獲得したポイントを、
航空機のマイルと交換して使用出来るようにするサービスです。

どの位のポイント数を交換するのかは、各クレジット会社によって変わります。
また、ショッピングでどの位のポイントやマイルが付加されるのかも、
各クレジット会社のクレジットカードのマイレージサービスによって違います。

クレジット会社は提携先の航空会社と独自に契約しているので、
本当にマイルが必要で、出張や旅行で使用するケースが多いなら、
出来るだけマイルとポイントの変換率が良いクレジットカード会社のマイレージを使用した方がお得です。

ただし、どこのクレジットカード会社のマイレージポイントが交換出来ても、
交換する場所はクレジットカード会社ではなくて、外部のサイトです。

ANAマイレージクラブや日本航空のJALマイレージバンク、シンガポール空港のクリスフライヤー、
デルタ航空のスカイマイル、大韓航空のスカイパスに入会が必要になります。

利用する空港会社によって入会するので覚えておいた方が良いでしょう。
そして自分が利用する航空会社と提携しているクレジットカード会社のマイレージを選びます。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2013年1月22日 17時22分
ANAマイレージクラブのクレジットカードに入会してマイル交換
 
常にマイルが目的でクレジットカードのポイント交換を行うのならば、
最初からマイルクラブを持っているANAマイレージクラブのクレジットカードに入会すれば楽です。

他のクレジットカードの審査を受けなくても良いし、
何枚もクレジットカードをマイレージの為に作るのも大変です。

それなら最初から目的がはっきりしているなら、
ANAマイレージクラブのクレジットカードでマイレージをためるサービスならば、
旅とショッピングですぐにためることが出来ます。

何故かと言うと、付加されるのがマイルだからです。
他サイトのようにポイントが付加されるのとは違います。
つまりそのままつかえるのでクレジットカード発行のマイレージだから交換しなくて済みます。
しかも、ANAマイレージモールでショッピング利用するとマイレージ付加が、5倍になったりします。
これは便利だからANAマイレージクラブのクレジットカードでマイレージは、どんどんたまります。

それならANAマイレージクラブのクレジットカードが良いですよね。

しかもマイレージからすぐに飛行機の予約するシステムが直結しているので急いで旅の準備をしたい人には、交換の手間がはぶけて便利です。
そうでなくても旅はやることがいっぱいなので、負担を軽くしたいのならANAマイレージクラブのクレジットカードを選択して下さい。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2013年1月21日 13時29分
ANAマイレージクラブは普通のクラブカードかクレジットカードから選択が出来ます
 
別のクレジットカードのマイレージを利用しても良いのですが、
最初からANAマイレージクラブのクレジットカードに入会すれば、
ポイントも貯めやすいし交換しやすいので便利ですが、
他社のクレジットカードのマイレージポイントをコツコツためて、
ANAマイレージクラブはクレジットカード機能がなしでも問題はありません。

どちらかと言うと他者クレジットカードのマイレージを交換する人の方が多いです。

マイルの為に入会するクレジットカード会社を選んでも良いでしょう。
どこの交換ポイントが一番良い率なのかを検討してみても良いです。
こちらのクレジットカード会社でマイレージを交換するメリットは、
マイレージはもちろんですが、そのまま普通のポイントとして、
入会したクレジットカード会社で使用出来ることです。
ただマイルだけを利用するのではなくて、
ショッピングポイントを利用したい人は、交換が良いでしょう。

また、マイルを交換する場合にはANAマイレージクラブに入会している等が必要になります。

どちらを選択してクレジットカードのマイレージを利用するのかは、
あなたのライフスタイルがどのようなシーンを展開しているのかがポイントなのです。

そして、ANAマイレージクラブのクレジットカードではない一般のクレジットカードを選ぶのなら、
どこのクレジットカード会社のマイレージの交換率が良いのか検討してみて下さい。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2013年1月19日 14時21分
JALマイレージバンク付きのJALクレジットカードのマイレージ
 
JALマイレージバンクでもマイレージをためることと交換することが出来ます。
特に提携先のMUFGカード、アメリカンエキスプレスカードでクレジットカードのマイレージをためると、
次のような計算方式で移行が可能です。まず、JALマイレージに年会費3150円払います。
これで、クレジットカードのマイレージの移行準備が整いました。
そして、1900グローバルポイントを移行手数料6300円で可能です。
すると移行したマイレージは、15200マイルになります。
成田とソウルが15000マイルのエコノミーで移動が可能なマイルになります。

これでもかなりお得にマイルを移動してゲットしましたが、
このように計算して移行するのが大変な方は、
JALカードに入会しましょう。
ポイントとかではなくて、マイル表示なので移行することがありません。
どういうことなのかと言うと、移行手数料が無料です。
これだけでもかなりのお得感があります。

またJALカードのクレジットカードのマイレージは、
ショッピングのご利用では、200円で2マイル付加されるようになっています。
さらに、もっとお得なサービスが、JALカードショッピングマイルプレミアムに入ると、
クレジットカードのマイレージが100円に付き1マイル付加されます。

  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2013年1月18日 16時10分
JALカードではお得なクレジットカードサービスでマイレージをためられる
 
本文:JALカードにはクレジットカードでマイレージを2倍ためるサービスがあります。
これはJAL特約店でお買い物をすることなのです。
この特約店とは、日本にあるJALのカウンターや、JALネットで航空券を買ったり、
JALの機内の販売でもクレジットカードのマイレージがたまるんです。
これで100円のお支払いで2ポイント付加されます。

これは普通は、機内で何か購入するのに本当に便利な特典ですね。
また、ホテルやゴルフ、レストランも2倍の特約店に加盟しています。

JALで飛行機を手配して特約店で宿泊して特約店で食事をする。
全部JALのクレジットカードで支払ってマイレージが2倍になる。

だいたいJALカードの平均では、
このように旅をした場合は、なんと4000マイルもたまってしまうとのことです。

また、旅行ではなくても、普段の生活の中で、
ガソリンを入れても、本を買ってもクレジットカードのマイレージがたまるので、
それでも1000マイル位にはなるようです。

これはどんどんマイレージがたまる仕組みを日々研究していて、
お客さまに便利にクレジットカードでマイレージをためてもらいたいと言う
JALカードならではのサービスですね。

利用しない手はないので、JALを利用する方は、
JALカードに入会してみましょう。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved