ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
peeechi2 さん
パート主婦がクレジットカードで節約!
地域:兵庫県
性別:女性
ジャンル:暮らし 節約
ブログの説明:
クレジットカード払いできるものはカードで支払って、ポイントを貯めてみませんか?
カテゴリ
全て (5)
イオンカード (5)
アクセス数
総アクセス数: 164
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
2018年9月5日 12時57分
イオンカード体験談5
 

便利なクレジットカード

イオンカードは通販での買い物の際も使えるからとても便利です。
通販って、銀行振り込みや代引き手数料はこちら持ちってところがけっこうあるので、クレジットカード払いにすると、手数料がかからず本当に助かっています。
その他、新幹線や高速バスの決済にも使えます。
ネットでチケットを購入し、クレジットカード払いにすると、割引制度があったりとお得なんですよね。
また、クレジットカード会員特別優待割引制度があって、テレビCMでも宣伝してますが、毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」 となっていて、全国のイオン、ビブレ、マックスバリュなどの店での買物代金が5%OFFになります。
主婦の私は、この日に合わせて買い物に行くんです。
5%は、大きいですから。
使っていると、ポイントもたまります。
特にイオンやマックスバリュでの買い物で、毎月5のつく日は、お客さまわくわくデーで、ときめきポイント・WAONポイントが2倍だったり、毎月10日は、Wポイントデーだったりします。
使えば使うほどポイントがたまって、それをネット上のお金に換金したり、たまったポイント数でプレゼントを選べたり、ポイントを寄付したりもできます。
さらに、イオンクレジットカードで割引など受けられる施設もあるんです。
それは、地域によってさまざまなんですが、宿泊施設や、美術館、カラオケボックス、クリニック、ガソリンスタンドなど、いろんなところで使えるんです。
私は、自分の住んでいる所でも利用しているのですが、旅行に行ったときにもクレジットカードを使うことで、割引制度をうまく利用しています。
本当にイオンクレジットカードを作ってよかったなと痛感しています。

最近、イオンカードを作りました!

実は私の自宅から少し離れた箇所にイオンモールがあるのですが、このイオンモールはここら辺のショッピングモールとは違い、駐車場が時間制限なく無料で利用できるのです。
その為、休日に何もする事無く暇な時間を持て余している時等にここに暇つぶしに行ったりしているのですが、その際、イオン提携のクレジットカード、イオンカードの申し込みキャンペーンをやっているのを何度も見かけた事があります。
そのキャンペーンでは、なんでもカードの加入申し込みをすると、その場でイオンモールで使える千円分の金券とその場で直ぐに使える臨時のカードを発行し、そしてその臨時カードでその日のイオンモールでの支払うを行うと、その請求金額の5%をオフにするとの事でした。
思わず加入しようかと思ったのですが、しかしその時は「もう既にクレジットカードは沢山あるしな。
それに欲しい物もないから買い物金額が5%オフになってもね。
千円分の金券につられてこれ以上クレジットカードを増やすのは良そう。
」と思い留まりました。
しかしその後、インターネット通販サイトAmazonを訪問していた時、再びイオンカードの申し込みキャンペーンを発見したのです。
そのキャンペーンでは、以前見たキャンペーンの加入特典がイオンモールで使える千円分の金券だったのが、Amazonで使える1500円分の金券だったのです。
実は私はAmazonのヘビーユーザーでして、ここで使える金券が貰えるのならばとその場ですぐに申込申請をしたのです。
何しろ以前のよりも500円分も高いですし、加えてその時イオンカードに付属の電子マネーWAONの機能を利用したいなと、ふと思ったのです。
年会費も無料ですし、特典目当てで加入したカードの中では結構良かったかも知れません。

年会費無料、クレジットカードと同時加入で手続きが簡単だったため【イオンカード】

私が車を購入した時は、高速道路の週末、時間帯ETC割引率が低かったため自分の車にETC車載器を付けていませんでした。
そのため、ETCカードも持っていませんでした。
現在のETCカードを作成した理由としては、レンタカー等で遠出する機会が増え、高速代金をお得に利用したかったからです。
ちょうどそんなときに、地元にできたイオンショッピングセンターで新規クレジットカード会員を募集していました。
ETCカード発行手数料、年会費も無料だったこと、カード利用でポイントがたまること、ETCゲートを通った時車両が破損した際の御見舞金(最大5万円)があり安心だと思い加入しました。
この保障制度は家族の車、レンタカーにも適用され安心でした。
JAFの会員だったためロードサービス等は不要でした。
普段高速道路を利用す機会が少ないため、年会費無料、更新時も無料なのが重要でした。
加入手続きもショッピング用のクレジットカードと同時に行え簡単でした。
つねに財布の中にETCカードも携帯しているので急に高速道路を利用する機会があってもいつでも利用できます。
カードを利用し始めてから便利だと感じたことは、ショッピングカード、ETCカードを別々に持っていたためETCカードを紛失した際にショッピングカードに掲載されているコールセンターにすぐに連絡しカードを利用停止できたことです。
その時は遠方に旅行中だったため、自宅に保管してある連絡先等がわからず戸惑いましたがコールセンターがすぐに停止し、新しいETCカードを発行してくださいました。
紛失時のカード発行手数料も無料で本当に安心だと思いました。
年会費無料でいつでも安心して使えるETCカードをおすすめします。
イオンカード一覧
[カテゴリ:イオンカード] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年9月4日 12時57分
イオンカード体験談4
 

どっちにするか?

ANA,JCBカードとイオン、VISAカードを使っています。
ANA、JCBカードこちらをメインに5年ほど使っています。
カードで買い物をしてマイルに変えて航空券として利用しています。
銀行の金利よりこちらのほうが還元率がいいと思いまして。
100円の買い物でもカードが使えるところは必ずカードで支払っています。
もちろん電気ガスといった公共料金も利用しています。
家族カードも使っています。
私の実家が遠いので移動は飛行機になってしまいますのでとてもいいカードだと思います。
マイルを家族みんなで貯めて両親に使ってもらっています。
三親等以内ならマイルをまとめて使えます、ここが良いと思います。
ただマイルで航空券に変えられる日が決まっているのでいつでも使えるというわけではないようです。
それとマイルに移行するために移行手数料がかかるようになるそうで、どうしようかな、、、と思い始めました。
こちらのカードは年会費が本人、家族会員ともかかります。
少し年会費が高いように思います。
イオン、VISAカード住宅ローンをイオン銀行で利用することになったため、こちらのカードを作りました。
家の近くにイオンができ利用することが多くなりました。
こちらのカードは年会費無料です。
イオンの5パーセント引き(20日30日)や、ワンデイパスポートを利用する日はこのカードでの支払いになります。
マイルに使いたいためANA,JCBカードを利用していましたが、イオン、VISAカードの利用が多くなり、ポイントが二つのカードに分かれてしまいこれではもったいないのでは?と悩んでいます。
やはりカードは一枚のほうがポイントを貯めるためには良いと思います。

ポイントは1年間でコツコツ貯めてドカンと交換

私が持っているクレジットカードはイオンカードです。
学生の頃、初めて海外旅行に行くのに備え、近所のイオンで作りました。
イオンカードを選んだのは、近所にイオンがあったことと、両親ともどもイオンカードユーザーだったということぐらいでしょうか。
実家暮らしの頃はクレジットカードを使う機会は滅多になかったのでカードのメリットなど全くの無頓着でしたが、一人暮らしを始めて、生活費から食費から全て自分で支払うことになってから初めてカードについて考えるようになりました。
イオンカードはCMでもご存知でしょうが、20日・30日のイオンお客様感謝デーにカードを提示すると5%オフの恩恵が受けられます。
最近では食品以外では5%以上の割引率になっていることも多いようです。
特徴としては、他のたいていのカードが1000円につき1ポイント貯まるところが、イオンカードの場合は200円につき1ポイントが付与されます。
なので、公共料金や携帯電話の支払いを全部イオンカードに統一しておくと年間で相当なポイントが貯まります。
1年間コツコツ貯めたポイントは、イオン商品券やその他プレゼントと交換できますが、私はいつもWAONポイントに変換しています。
WAON一体型なのでポイント交換の時もポイントダウンロードの時もイオンカードだけ持って店に行けばいいのが助かります。
ファミリーマートは毎日のように行くのでそこで使っています。
今家の近所で阪急オアシスが建設途中です。
立地的に確実に阪急オアシスへ足が向くと思います。
阪急オアシスの価格はさておき、品質や品揃えが阪急系列の割には悪かったり、ポイントカード・クレジットカード制度が魅力的でなければこのままイオンカードを使い続けるでしょう。

ポイントが早く貯まってお得なクレジットカード

初めてクレジットカードを作ったきっかけはどうしても欲しかったブランド物のバッグを買うためだったのですが、給料が入ってきてもバッグを買ったら今度は毎月の生活費が困ると思い、早速クレジットカードを作る事にしたのです。
数あるカード会社の中から私が選んだのはイオンクレジットカードだったのですが、イオンは全国にたくさんの店舗がある事や知名度もあるので安心だなと言う思いで作りました。
いざカードを作り最初に買ったのがブランド物のバッグだったのですが、徐々に買い物にも慣れ明細書の見方も分かってくると、ある事に気が付いたのです。
クレジットカードと言うのは実際に使ってみないと分からない点と言うのも存在しているのですが、イオンクレジットカードは使った金額によってどんどんポイントが貯まっていく仕組みだったのです。
今では当たり前のポイントシステムなのですが、イオンの場合は月に2回ほどポイントが2倍になる日があるので、この日を選んでカード払いにしてみたりする事でかなり早くポイントが貯まる事に気が付きました。
さらにもっとポイントを稼ぎたい私は光熱費など公共料金の支払いもカード払いにしたのですが、イオンクレジットカードの場合は200円で1ポイントが貯まり、1000ポイントから交換が可能になるので今までかなりの交換率でした。
貯まったポイントは様々な商品から選ぶことが出来るのですが、商品券と交換する事も出来るので私の場合は商品券と交換して食料品を買ったり再び生活費として使うようにしています。
様々なカードがある中でもイオンは店舗が多い事で使えるお店も多く、比較的早くポイントも貯まりやすい事が一番の決め手になりました。
[カテゴリ:イオンカード] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年9月3日 12時56分
イオンカード体験談3
 

私はイオンカードを愛用し続けています

イオンに買い物に出かける時は、食料品だけの時であってもAEON CARDを必ず持って出かけます。
このクレジットカードは6年前から使っています。
私の住んでいる地域にはAEON CARDが使えるスーパーが3か所あるので大変役に立っています。
食料品を買うなど金額の小さい時でもカードを使います。
カードですとレジを通過する時間が僅か数秒ですが早くなるので急いでいるときには助かります。
AEON CARDの特典は、毎月20日、30日の「お客様感謝デー」は5%OFFになることです。
イオン系のお店でカードを利用して買い物すると5%OFFになります。
マックスバリュー等の食品スーパーからスポーツ品、靴専門店、ヤングカジュアルの店など沢山あります。
AEON CARDにはポイント2倍プレゼントの日があります。
毎月5・15・25日を「お客さまわくわくデー」としてポイントサービスをしてくれます。
この3日間を選んで行くようにしています。
2倍ですからポイントの貯まるスピードが速くなります。
AEON CARD3つ目の特典は「ときめきWポイントデー」があります。
毎月10日がその日です。
この日にイオンカードで支払いをするとポイントが2倍つきます。
AEON CARDでイオン系のお店で買い物すると以上のような割引やポイントの付く日が沢山あります。
使えるのはイオン系だけではありません。
VISAカードの中のイオンカードですから、イオンに限らず世界中のお店で使えるカードです。
何ら不自由を感じません。
このように大変使い勝手のいいAEON CARDを愛用しています。
財布に小銭を用意することもありません。
商品券を買う時以外はカードを使います。
毎月届く使用明細が家計簿代わりになります。
以前はレシートを見ながら家計簿に書いていたのですが、その手間が省けるようになりました。
無駄遣いをチェックすることができるようにもなりました。
これからもAEON CARDを愛用したいと思います。

カードを作ればお水がもらえる

私が持っているカードはイオンカードです。
イオンカードを持とうと思ったのは、近くにあるイオン系列のお店が飲料水の販売を始めたからです。
その水は逆浸透圧式の、とても不純物が少ない水で、2L入りの容器を一度買えば、何度でも汲めるタイプのものでした。
ただし、イオンカードを持っている人には無料で、それ以外の人には50円で販売、という形式をとっていたため、それまで遠くのスーパーに水をもらいに行っていた私は、カードを作ることにしました。
水を目的にカードを作る人なんてそうそういないと思いますけれど、水はやっぱり生活には欠かせないものです。
特に夏場は水を大量につかいますし、飲み水だけでなく、お米を研ぐ用やスープ用などに使っていたら2Lの水も週に2〜3回は汲みに行かなくてはいけません。
そう考えると、カードを持っているだけで週に100円は浮くという話ですし、1ヶ月に換算すると500円は得をしていると思います。
今まで遠くのスーパーに行っていたので、その分のガソリン代を付け加えるともっとです。
イオンカードで買い物をするなど、本来のクレジットカードとして使う場合は、5の付く日などポイントの付与が高い日を狙って使っています。
電子マネーの登録もカードを作る際に行ったので、電子マネーのポイントと合わせて1ヶ月でそれなりにポイントを貯められると思います。
電子マネーWaonは、最近イオン系列の店だけでなく、他の大型店や薬局などでも使えますし、チャージもイオンカードから行うことができるので、カードのポイントとWaonのポイント合わせて貯めることができるので、その点でも良いです。
また個人的には、Waonを精算するときの「ワオン!」という声が可愛くて気に入っています。
最近では、来店者に向けたサービスを付与しているクレジットカードも多いとは思いますが、やっぱり近場のお店で使えるカードというのがメインカードにするには最適のものではないでしょうか。

クレジットカードを賢く使おう!

わたしは、クレジットカードを使い始めて10年ほどになりました。
カードを申し込むまでは、クレジットカードはなんだか怖いという思いがありました。
とりあえず持ってみようとカードを申し込んでも、2年ほどは使わずに持っているだけの状態でした。
カードを持っているだけということに疑問が生じ、詳しくカードについて調べてみました。
私が活用しているクレジットカードは、イオンカードで、2倍や5倍ポイントがつく特定の日が設定されているタイプです。
まずは、食費や日用品、衣類など現金で買うのではなく、クレジットを利用することからはじめてみました。
年間にポイントを還元してくれる制度があり、利用してみると3000円ほど商品券での返金がありました。
これをもらってから、お得にポイントを貯められるような工夫をするようになりました。
まずは、電気代、携帯電話代、固定電話などクレジットに切り替えられるものを全て変更しました。
これで、毎月固定金額をクレジットにすることで、大幅にポイントが増えました。
ポイントが2倍になる時をねらって使うなど、工夫することで、ポイントを増やすことができます。
クレジットを使い始めると現金を払わないので、お金を多く使うのでは?という質問がでると思います。
私は、あらかじめクレジットで払っても良い分だけの現金をクレジットの落ちる口座に先に入金してしまうようにしています。
実際に現金が引き落とされるのに時間がかかりますが、クレジットを利用した時に現金を移動しておけば手元の現金も減るのでわかりやすいです。
大型家具や電化製品なども現金をあらかじめ入れておき、クレジットで購入します。
そうするとポイントの還元の時に大幅に増えますので、得した気分になります。
自分で、使って良い金額を設定しておけば、買いすぎが防げお得なカード活用ができると思います。
少しでも得をしたいので、これからもクレジットカードを利用したいなと思います。
[カテゴリ:イオンカード] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年9月2日 12時56分
イオンカード体験談2
 

イオンカードは本当に便利

私は社会人になってから数年間はクレジットカードを持っていませんでした。
理由は単純で審査や手続きが面倒だったからです。
しかし、クレジットカードを持っている同僚に話を聞くと色々と便利なんですよね、最近ではクレジットカード決済を前提にしたシステム、例えばインターネットのショッピングの中にはクレジットカードを利用しないと面倒臭い時もあり、クレジットカードの利便性を痛感する場面も多くありました。
そして何よりクレジットカードを利用すると色々と特典があったりします。
ポイントなどがその例の一つですが上手く活用すれば非常に便利ですよね、というわけで最近ですが私もついにクレジットカードを持つことにしました。
しかし、クレジットカードといっても色々あり、カードによって特徴も様々、正直どのクレジットカードを持ったら良いのか非常に迷いました。
二つ三つクレジットカードを持つことも考えましたが、あまり多くのクレジットカードを持っていると管理も大変そうなので一つに絞ることに。
インターネットのサイトや同僚などの話しを参考にじっくり選びました。
そして選んだクレジットカードがイオンカードでした。
選んだ理由は、複数あります。
まずは、同僚が同じクレジットカードを持っていて利便性が良いことを知っていたから、そして審査が他のクレジットカードに比べて簡単だという話しを聞いたからです。
そして一番の理由は、日頃の買い物をイオングループで行うために、イオンカードが一番使い勝手が良い点です。
この理由によりイオンカードに決めました。
審査は同僚が話していた通り、大変簡単で手続きが楽でした。
想像していたよりも本当に簡単だったため拍子抜けした感じもありました。
イオンカードを持ってから生活は大変楽になりました、もちろん管理は徹底しているつもりです。
クレジットカード一つでこんなに生活が変わるのかと正直驚いています。

イオンカード大好き

私が愛用しているクレジットカードは、「イオンカード」です。
他にも何枚かのクレジットカードを持っていますが、イオンカードが一番利用する機会が多く、お財布にはいつも入れています。
なぜイオンカードを頻繁に利用するかというと、やはり、私の家の近くにイオンがあるからです。
近所にマックスバリューもあるので、イオンカードは必須なのです。
また、イオンカードは何となく安心感があるので、水道料金などの公共料金の支払いにも利用しています。
私が持っているイオンカードは、現金やクレジットでポイントチャージして使える機能もついているので、とても便利です。
例の、ワオン!というやつです。
イオンに入っている専門店でもワオンが使えるので、お買い物は現金ではなく、ポイントが貯まるワオン機能をなるべく使うようにしています。
ワオンで支払いすると少しずつワオンポイントが貯まるので、それが楽しみだからです。
イオンカードの支払いでも貯まっていくポイントは、ある程度貯まると商品と交換できたり、ワオンポイントに変換できたりします。
私はイオンカードで色々な支払いをしているので、結構ポイントが貯まります。
冷蔵庫やテレビなどの大きい買い物も、イオンカードで支払いをしているので、あっという間にポイントが貯まり、そのポイントをワオンポイントに交換しているのでお得感があります。
私もそうですが、主婦は、大型ショッピングモールで使えるポイントが大好きなのではないでしょうか。
イオンのように、家族全員が楽しめて色々なものが揃う場所は、主婦にとっては大変ありがたい場所だと思います。
インターネットでいつでもカードの利用状況が分かり、ポイント交換やチャージなどができるところも大変便利です。
少しでも節約したい主婦の私としては、もっとクレジットカードを賢く使いこなせるようになりたいものです。

トイザらスカードを作りました

まだ小さい子供がいるためトイザらスを利用することが多々あります。
お誕生日やクリスマスのプレゼントはトイザらスを毎回利用しています。
私がよく行くトイザらスはイオンのショッピングモールの中にあるので、いつもはイオンカードを使って決済をしていました。
先日、トイザらスのカードの広告を見て普通のイオンカードを使うよりもトイザらスカードの方がポイント還元率が高いことをしりました。
そしてどうせよく利用するんだしと思い作りました。
もともと持っていたクレジットカードはイオンカードと楽天カードでした。
それらは私が働いていた時に作ったのものなので審査が通らない心配あなかったんですが、今回のトイザらスカードは専業主婦になって初めてのクレジットカードで無収入の私でも作れるか不安でした。
申し込みはWEBから行いました。
とくに自宅や主人の会社にに本人確認の電話がかかってくるわけでもなく、本人確認の身分証提示もWEBで行いました。
それから約1週間くらいしてカードが届きました。
頻繁に利用するカードではないので年会費無料はとても助かります。
しかもインターネットで購入する際にときめきポイントTOWNを経由するとなんとときめきポイントが通常の21倍もつくんです。
こんなお得なカードはありません。
クリスマスプレゼントやお誕生日プレゼントなどまとまって買うこともありますから。
当然ですがトイザらスで利用する以外のメリットはありません。
ポイントもほかのクレジットと変わりません。
トイザらスで使ってこそ実力を発揮します。
年会費は無料ですが、子供がトイザらスを利用する期間限定のカードだなと思っていますので、あと6年くらいしたら解約する予定です。
なくても困りません。
[カテゴリ:イオンカード] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年9月1日 12時55分
イオンカード体験談1
 

イオンゴールドクレジットカードでポイントをためています

私はイオンゴールドクレジットカードを所有しています。
クレジットカードは年会費が永年無料のものにしようと決めていました。
なぜなら前回保持していたクレジットカードは年会費が500円かかるもので、買い物の有無に関わらず年に一度、年会費が発生し、とてももったいないことをしたと後悔したからです。
当時まだ年会費がずっとかからない永年無料タイプのカードはあまりなかったので、イオンクレジットカードに出会った時は即決で申し込みました。
大きな魅力の一つとして、普段よく行く買い物先のイオンでのお買い物に、イオンクレジットカードで支払えばポイントがたまること、更には一か月に2回、ポイントが2倍たまる日があることでした。
そして電子マネーのWAONを一体化させることも出来たので、便利だなと気に入ったのです。
そのWAONですが、イオンクレジットカードの支払いでためたポイントをWAONポイントに交換が出来ること、そのWAONポイントを電子マネーのWAONにすることが出来るため、とてもお得で効率的であるという利点もありました。
我が家の近くにはイオンが車で5分で行けるところが2か所あり、かなり頻繁に利用するため、イオンクレジットカードを所有する価値はかなりあると判断しました。
ゴールドタイプにしたことで、イオンの中にあるラウンジを無料で利用出来、ドリンクやお菓子を頂けるのも魅力的です。
買い物のついでに少し休みたい、お茶を飲みたい時には便利に利用できてありがたいです。
もう一つ、我が家のイオンクレジットカードにはETCカードも無料で申し込むことが出来ました。
時々高速道路を利用するので、通行料の支払いが現金払いと比べてとてもスムーズになりました。
もちろん通行料をイオンクレジットカードのETCカードで支払うことで、ポイントもたまります。
普段の食料品や日用品の買い物に加えて、時々利用する高速道路の通行料をイオンクレジットカードにて支払うようになってから、ポイントのたまるスピードもアップしました。
利用するクレジットカードを一枚にしぼることで、ポイントもたまりやすくなり無駄がなくなったと実感しています。

私がイオンカードを好きな理由

この前、数回払いで購入し、残金があった分を一括で払いたいなって思いサービスセンターに電話したところイオン銀行のATMで返せますよと教えてもらい、ちゃんと返すことができました。
カードって便利ですが、1回払い以外で使うとついつい残金が増えてしまうので、ATMで気軽に返せるのは便利だなと思いました。
事前に連絡をしてからということもしなくていいし、気づいたとき、いつでも返済できるところもいいシステムだと思います。
以前違うカード会社で、やはりまとまった金額を返済した時、サービスセンターにいちいち電話をして、金額を指定して、約2ヶ月後に引き落としでしたから。
間が開くと、通帳にお金を残しておくつもりがついつい使ってしまったりしそうで気が気じゃありませんでした。
なのでイオンカードは思い立った時にすぐ、好きな金額を返せるのでいいなと思ったんです。
以上が私がイオンカードに対して感じていることですが、それ以外にイオンが好きで、だからイオンカードにも親しみを感じているんでしょうね。
これからもずっと使い続けていきたいカードです。

支払いはイオンクレジットカード1枚でキマリ

私はもう10年近く、クレジットカードはイオンクレジットカード1枚のみを使っています。
実はこのカードに出会うまでは、年会費が必要なJCBカードやVISAカードなど、複数のクレジットカードを所持していました。
しかし実際に年会費が必要なカードの優待や特典などを使ったことはなく、かなり無駄な使い方をしていることに気づきました。
ある時、女性雑誌でお金を上手に貯めるために必要なことは?という記事があり、クレジットカードは年会費が永年無料のものを1枚だけにすると良いと書いてありました。
それから持っていたカードは全て解約をし、以来ずっと、イオンクレジットカード1枚だけを使用しています。
私のカードはWAONの電子マネーと一体化で、毎月貯まったポイントはWAONに交換することができます。
以前は毎月の様々な支払を銀行引き落としにしていたのですが、そのポイントを貯めるために今では電気代やガス代、新聞代や電話代なども全てこのカード1枚で決済するようにしています。
我が家は4人家族ですが。
毎月のカード請求金額は12万円ほどで、ポイントは500円分ほど貯まります。
1000円以上500円ごとに交換できるので、まとまればその都度交換しています。
イオンにはお客様感謝デーという日があり、イオンクレジットカードを持っていれば、5%OFFで買い物ができる日が20日と30日と月に2回あります。
ですからその日にできるだけたくさん買い物をして、ポイントも貯めるようにしています。
イオンクレジットカードの1枚にまとめたことで、ポイントが貯まるようになったのはもちろんのこと、請求書類が1枚にまとまったので、毎月の生活費がわかりやすいのも嬉しいです。
そして何よりも年会費が永年無料ということが、このカードに決めた一番の大きなポイントです。
[カテゴリ:イオンカード] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




最近の記事
09/05 12:57 イオンカード体験談5
09/04 12:57 イオンカード体験談4
09/03 12:56 イオンカード体験談3
09/02 12:56 イオンカード体験談2
09/01 12:55 イオンカード体験談1
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved