このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
カラータイマーは10時まで
[サイクリングコース]
2008年7月14日 17時0分の記事



昨日の日曜日、久々に午前中の3時間ポタに行ってきた。

←よろしければクリックして応援お願いします!


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


この暑さの中、川沿いのCR走って干物になるのはご免被りたかった(笑)ので、以前走ったことのある林道清流線を鎌北湖から逆に辿ってみることに。

7時過ぎに出撃。
どうしたら消耗せずに坂手前までたどり着けるかなどとくだらない事を考えながら走っていたら、曲がる所を間違えてしまい、結局遠回りして余計消耗するハメに......orz

埼玉医大横の坂に続いて、鎌北湖へのアプローチの登りで早くも
バテバテになってしまった。

湖畔に着く頃にはもう汗びっしょり。
釣り人を眺めながらしばし休憩。



ボトルの中身も残り少なかったし、湖畔を1周して補給出来なかったら引き返すというグッドアイデアを思いついたのだが、運悪く(笑)すぐに自販機が見つかってしまった。

仕方ないので覚悟を決めて林道権現堂線を登りはじめる。



いきなりの急な登りに、早々にインナーローで対処。
下った時はアッと言う間の距離だったが、登ってみるとえらく長く感じる。

何度か止まりそうになりつつも、立ち漕ぎで必死にこらえる。
若干緩くなった勾配にも助けられ、ヘロヘロで林道清流線との分岐点に到着。



ここから右へ行くと顔振峠に行けるのだが、そんな時間は無い。
例え有ったとしても行く気も余裕もサラサラ無いし(笑)

バリケードを越え一旦下った後、物見山の登りに苦しみながら日高方面との分岐点へ。



ブレーキ握りしめながらバヒューンと下って、高麗川を越えr15に出る。
数百メートルの高度差で大分気温が違うのがわかる。



10時過ぎたらまた一段と暑くなってきた。



たまらずコンビニでガリガリ君を補給して、予定時刻を30分オーバーしつつも何とか干からびないうちに帰還。

本日の走行距離  57.29km  
走行時間      2時間33分
最高速度      42.5km
平均速度      22.4km 
平均心拍数     138
積算走行距離    9456.6km


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. らんぱぱ 2008年7月14日 18時5分
乙でしたぁ〜!
 鎌北湖からの登りは最初ちょっと急ですが、距離がそれほどでもないので、清流線を登るより楽なような気がします。
 鎌北湖〜顔振峠〜刈場坂峠〜正丸峠〜山伏峠〜ターニップ のコース行きたいですね!

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月14日 21時41分
>らんぱぱさん
どっちももう登りたくないですが(笑)どうしてもと言われたら急でも距離の短いこちらかも。
素晴らしいルートですが、顔振峠あたりでお腹一杯になりそうな.....。



 

2. まかだま 2008年7月14日 18時54分
↑マスターの提案、賛成w (o゜◇゜)ノ

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月14日 21時42分
>まかだまさん
事前に一人でコソっと行って予習しておくよーに。


 

3. row_kuma 2008年7月14日 19時21分
これ!
ずんどこさん連れて行ってあげれば、喜びますよ〜きっと。
名栗も含めれば更に望むところのハズです(笑)


 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月14日 21時52分
>row_kumaさん
とりあえず鎌北湖までご案内したら、自分だけ引き返して下を通ってターニップで待ち伏せすることにします(笑)





 

4. えーじ 2008年7月14日 21時43分
登られていすねぇ〜。
私はいつも顔振峠から鎌北湖近くまで走るのですが、走り慣れている黒山三滝方面へ下ってしまうのですよぉ。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月14日 22時4分
>えーじさん
グリーンラインはえーじさんの18番でしたね。
顔振峠は一度黒山三滝から登って撃沈しているのでリベンジ必須ですが、なかなか辿りつけませぬ。



 

5. stケント 2008年7月14日 22時7分
なんだかんだ言ってなにげに山登り方面に行ってしまうとは、オビワンさんも坂〇カMになってしまったんですね!
こんなに速い方ばかりだと、私はBチームにも入れそうもないんですが…(笑)
どうしたら良いのでしょうか?(笑)

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月15日 6時7分
>stケントさん
山に向かったのはあくまで涼を求めてで、ドMだからではありませんよ(笑)
ツーリングのときは飛ばさないから大丈夫です。
一部の方々を除いては(笑)




 

6. しんすけ 2008年7月14日 22時36分
なんだか、おるべーさんを9ヶ月違いで後を追っているような...
そうなると、来年の4月には...うひょうひょ言ってるオビワンさんが...

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月15日 6時10分
>しんすけさん
いえいえ、間違ってもあんなに速くはなれないし、○態○Mにもなりませんから(笑)


 

7. ずんどこ 2008年7月14日 23時13分
はい!参加挙手します!
鎌北湖にはなんども進路をとったことがあるのですが、いまだたどり着けずで(泣)。アクセルルートから勉強させてください。
オビワンさん、当日はたぶん、えっ!こんな楽!?と思うはずですよ。不本意ですが、頂上での待ち時間を多くさせてしまいそう。
ちなみに名栗追加はもちろん却下。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月15日 6時23分
>ずんどこさん
鎌北湖までは先導できますよ。
そこからは先は大して迷うところもないですから先に行ってくださって結構です。第一着いていけないし(笑)
このルート距離は短い割に、そこそこヒルクライム気分が味わえるところがお勧めです。




 

8. うめ 2008年7月15日 1時22分
知らず知らずのうちに、山に引き寄せられてませんか?オビワンさんのご一緒にどうですか? 私は、もう足を踏み入れてしまったことを自覚してます(爆)。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月15日 6時30分
>うめさん
私が登れるのはせいぜいこの程度、距離が短くて勾配もそこそこのところだけ、名のある峠はとても無理です。
うめさんとはレベルが違いますよ。足も踏み入れてないし(笑)


 

9. MARU 2008年7月15日 9時30分
こう暑いと木陰のある場所を走りたいですよね。今度はお供しますのでぜひ誘って下さい(もちろん食べ物付きでね)

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月15日 12時52分
>MARUさん
猛暑の中でも一旦登ってしまえばお山の上は涼しいですから。
顔振峠まで行けば結構なお店もあるので今度ご一緒しましょう。





 

10. hiro62 2008年7月15日 10時55分
はじめまして。hiro62と言います。
最近、いつもromってる、ロード初心者です。
実は日曜の朝、私も北鎌湖から権現堂線を上りました。北鎌湖到着で既にバテバテで清流線との分岐点までに足着き1回で撃沈でした。^^;
その後、顔振峠で引き返し清流線を下りました。
まだまだ修行が足りません。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月15日 12時59分
>hiro62さん
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
鎌北湖からの最初の登りはキツかったですねー。
このルートはあまりローディは見かけず、途中すれ違ったのはいかにもヒルクライマーな二人だけでした。
もしどこかで見かけたらお声をかけてくださいね。


 

11. れべる 2008年7月16日 22時23分
らんぱぱさんのコース、いいっすね!

やっぱ、最後にはご褒美が無いと走れないですよ〜^^;

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月17日 6時56分
>れべるさん
最後の飴にたどり着くまでに峠を4つも越えねばなりませぬ。
鎌北湖までの登りで早くも千切れてしまいそう(笑)




 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/42049
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved