このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
霧のグリーンライン〜その2
[サイクリングコース]
2008年7月21日 22時2分の記事



霧のグリーンライン〜その1からの続きです。
さて、やっとのことで標高818mの刈場坂峠まで登ってきたというのに昼飯にありつくにはまだ2つの峠を越えなければなりません。

←よろしければクリックして応援お願いします!







【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


R299方面にビューンと下った後、正丸峠を登り返します。
最初の緩い勾配で、突然、stケントさんが飛び出したと思ったら、アッという間に見えなくなってしまいました。
ゲゲッ!遂に本性を現したのか(笑)

またしてもしんがりをエッチラオッチラ登っていきますが、空腹で力が入らない。
りんどう茶屋で食べたこんにゃくでは、まったくエネルギー源にならないよ(笑)
もっとキツい峠だったら確実に撃沈していたでしょう。



正丸峠でまかだまさんからもらった饅頭でやや生き返った。

さて、残る峠はあと一つ、山伏峠。
以前、名栗側から登ったときには結構長くて苦労したので覚悟していたが、正丸峠経由だと意外なほどアッサリ着いた。



ここが峠だと聞いたときには思わずガッツポーズが出たよ(笑)

さて、ここからターニップまではこの日、唯一存分に楽しめた下りでした。
こんなに苦労して辿り着いたのは初めてだ。



最近メニューに追加されたというタコライスを注文。



もちろんお約束のクラッシュドコーヒーゼリーも



疲れた体に生クリーム3倍はいつにも増して旨かった。

いつものようにマッタリと休憩した後は、無事帰着しました。
となる筈がそうではなかった。

まだネタを提供し足りない方が居たようです。
ハイッ!まかだまさんにパンク大魔王の降臨です。



サスガ、経験豊富で手慣れた修理技術はもはやプロ並みですね(笑)

これだけでは終わりません。
この後、先頭に立つや否や何を思ったのか?40km超でマスターばりの鬼引きです。
まかだま超特急誕生?
もうネタは充分だから(笑)

この後、青梅方面に向かうNARUさんと別れ、豊水橋でstケントさんと、新富士見橋でCRに向かうまかだまさんと、フラワーヒルでマスターとしんすけさんと別れ、4時半に帰着しました。

皆さん、お疲れ様でした。
らんぱぱさん、お怪我お大事にしてくださいね。

本日の走行距離  108.56km  
走行時間      5時間11分
最高速度      47.3km
平均速度      20.9km 
平均心拍数     148
積算走行距離    9639.9km


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. シンジ 2008年7月22日 1時1分
お疲れ様です。
皆さん、大したものです!
3連休、脚がフル回転だったのではないでしょうか。
私は、スパナと口がフル回転でした〜(^^;

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月22日 6時19分
>シンジさん
お仕事ご苦労様です。
昨日は下りが怖くてブレーキかけっぱなし、皆から一人遅れてしまいました。
運転技術の未熟さを思い知りました。




 

2. MARU 2008年7月22日 10時11分
連日の山登りお疲れ様でした〜!
そろそろ平地に戻ってきませんか、オビワンさんがお山ばかり登っているとBチームがいなくなっっちゃいますよ〜。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月22日 12時42分
>MARUさん
そういうMARUさんだって碓氷峠登ってらっしゃるじゃないですか(笑)
しばらくお山もお腹一杯ですわ。
平地とは言え、炎天下を200km超漕ぐような体力は持ち合わせておりませんので、是非ユルユルお願いしまーす。





 

3. row_kuma 2008年7月22日 12時13分
まかだまさん、遅れを取り戻そうと頑張ったんじゃないですか?
誰か「それこそイイ迷惑!」って言ってあげなきゃ(笑)
下りは頑張り過ぎるとリスクも高くなりますから、ゆっくりで良いですよ〜。
遅れるって言っても大した差じゃないですし。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月22日 12時47分
>row_kumaさん
爆走して後続を千切っていったので声かける暇ありませんでした(笑)
下りはすぐに追いつくのであまり気にはしていませんが、前の人が見えなくなる程離れてしまうと道間違える可能性有りますから....。



 

4. えーじ 2008年7月22日 12時54分
連日の峠攻め、お疲れ様でした〜。
昨日はオビワンさん達とは逆周りで走るつもりだったのですが。。。残念っ。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月22日 14時16分
>えーじさん
定番ルートを走られていたらお会いできたかも知れませんね。
最も視界が悪かったので、すれ違っても気づかない可能性が大でしたが(笑)




 

5. stケント 2008年7月22日 15時29分
お疲れ様でしたー!
いろいろあって大変な1日でしたけど、苦しくも楽しい(笑)ツーリングとなりました。(笑)
暫くは峠はお腹一杯で空きそうもないですよ。(笑)
またヨロシクです!

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月22日 18時54分
>stケントさん
お疲れさまでした。
初ツーリングにもかかわらず随所に片鱗を見せてましたね。
峠班編入も時間の問題か(笑)




 

6. おるべー 2008年7月22日 17時27分
ついに大霊界突入かよ!(笑)
7/19の子の権現ソロ走といい、人が変わったかのようですぞ。
クライマー・オーラがすごいぞ!
うひうひ。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月22日 18時57分
>おるべーさん
だからクライマーじゃねえっつうの(笑)
大霊界走ってしまったから、もう上がり!
お山は当分行かなくていいよ。


 

7. ずんどこ 2008年7月22日 19時26分
うっ、定峰側から刈場坂にひそかに上ってまちぶせしてるつもりだったんですが、こんな濃霧だったんですか!ご近所ポタで良かったのかも。

しかし、本当にもう上がり!?とっても疑わしいのですが…。山行かないと、しばらく涼しいところ走れないよ。


 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月22日 22時44分
>ずんどこさん
悪天候だったけど気温が低かったので助かりました。炎天下だったら途中撃沈していたかも。

マジな話、昨日のようなアクシデントも起こりうるので一人で峠登るのはやめますわ。
かといって最近のBチームの平地爆走ツアーも恐ろしいし....ウーン、困った(笑)


 

8. しんすけ 2008年7月22日 22時57分
お疲れ様でしたぁ。
大事が無くて何よりでしたが、色々と限界を極めたツーリングでしたね。
我々パダワンとしては、らんぱぱさんには、これからもお世話になりたいので、ちょっと無理されたことを反省いただくためにも、しばらくは「ヤンチャーらんぱぱ」に降格していただきましょー。


 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年7月22日 23時29分
>しんすけさん
お疲れ様でした。
あんな悪条件下で走るのは初めてでしたが、貴重な経験になりました。

「ヤンチャーらんぱぱ」グッドアイデアですね。
マスターには傷が癒えるまでしばらくおとなしくしていただいて、Bチームツアー先頭はしんすけさんとMARUさんで引いてくださいな。



 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/cycling/42560
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved