このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
シートポストバッグ
[ウェア、アクセサリー]
2008年8月17日 22時35分の記事

昨日のあさたまは不覚にも起きられず、結局1日DNS。
今日は午後から吉見ミーティングの予定だったが、あいにくの雨模様。

←よろしければクリックして応援お願いします!



【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


悪天候にもめげずモチベ高く出走しているまかだま隊員の為にも何とか出撃したかったのだが、昼過ぎても霧雨が止まず残念ながらDNS。
まったく乗れない週末となってしまいました......orz

さて、午後から出かけた入間アウトレットのY'sで買ってきました。
RIXEN KAULNのコントアーマグナム



ツーリングに出かけるときにバックパックを背負っていくのは暑いし肩にもストレスがかかる。
フロントバッグはワイヤーが邪魔で付かないし...とアレコレ探して見つけたのがコレでした。

リヤーキャリアなしでアタッチメントだけでワンタッチでシートポストに着脱できるのタイプのサドルバッグ。
左右のポケットもイイ感じだし、レインカバーも付いているので急な雨にも安心....但し、バッグだけ(笑)



6リットルの容量は若干少なすぎる感もあるが、見た目と実用性のバランスを考えたらこの位のサイズが妥当では無いかと...。

夏の一泊程度のツーリングであれば何とかなりそうです。

リヤタイヤにも干渉することなく取り付けできて、まずは一安心。

これで来週末はムフフッ(笑)
あとは天気だけが心配ですが....。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. まかだま 2008年8月17日 23時49分
特攻隊員まかだまです!

オビワンさん、このバックって
カーボンシートポストだとダメージあるような
気がするのですが・・・大丈夫そう??

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月18日 14時12分
>まかだまさん
カーボンシートポストには取り付けできないようですね。
アンカー純正はアルミ鍛造で頑丈そうなので大丈夫ではないかと。


 

2. takecy13 2008年8月18日 1時48分
こんばんは〜
私も、いつか長距離走れるようよなって
ツーリングでもする日を夢見て
これ持ってるんですけど
まだ、つけたことないッス(^_^;)
これ付けて何キロ走るんですか?

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月18日 14時16分
>takecy13さん
そうでしたか。
ロングといってもせいぜい1日100マイル位なので大したこと無いですが、峠込みでこの距離は初体験なのでかなりビビッてます(笑)





 

3. row_kuma 2008年8月18日 9時43分
このタイプは重量物入れると撓んでタイヤと干渉しますから、容量的にもこの辺が限界でしょうね。
付け外しの面倒とまかだまさんが仰るカーボンポストへのダメージの両方を解消するため、アルミピラーでもう一式用意するのが良いですよ。
私はそうしますw

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月18日 14時20分
>row_kumaさん
ツーリング車では無いのでこの程度の大きさがギリギリ許容範囲かと。
何よりお土産入れるのに重宝しそうです(笑)



 

4. MARU 2008年8月18日 11時55分
お〜っ!良いものを見つけましたね。これなら背中の放熱対策にもなりますね(^^♪

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月18日 14時24分
>MARUさん
「チャリ+人」の総重量は変わらないかむしろアップしてしまいますが、暑さ対策としては効果的かと。
バックパック背負ってのヒルクライムは夏に限らず何度か苦い経験がありますので(笑)


 

5. おるべー 2008年8月18日 12時58分
いい買い物しましたねー。
ではさっそく一泊二日ツーリングを企画しないとーw
(インプレはその時っつー事で。)
んで、どこ走りますかー?

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月18日 14時28分
>おるべーさん
一泊二日ツーリング最高ですねー。
家庭内ヒルクライムを制覇できたら、乗鞍でも美ヶ原でも喜んで行きますよん←ホントかよ(笑)


 

6. NARU 2008年8月18日 18時30分
知り合いのブルベに出る自転車海苔はこれ、使ってますね。
このバッグがあれば、携帯、財布ぐらいをバックポケットに入れて、残りをこのバックに収納して、走りを楽しんでくださいね。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月18日 19時4分
>NARUさん
ブルベ仕様とは心強いです(笑)
NARUさんの教え通り、身につける物はなるべく少なくしたほうが快適に走れますから。


 

7. stケント 2008年8月18日 21時0分
これイイッスね〜!また欲しい物リストが一つ増えちゃいましたよ!(爆)

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月19日 0時13分
>STケントさん
イイでしょう(笑)
インプレはこれからですが、見てくれはなかなかのスグレモノです。
底面が防水加工されているので泥よけの代わりにもなりますし、Topeakのリヤライトもキッチリ取り付けできました。



 



◆この記事へのトラックバック
なにわ自転車道を走りながら、水越峠とシートポストバッグとスペアタイヤについて考える。 (中国自転車生活) 2009-09-11 15:10:17
キャットアイ CC-MC100W サイクルコンピュータ ブラック マイクロワイヤレス ・走行時間:2時間1分26秒 ・走行距離:38.76km ・平均速度:19.1km/h ・最高速度:125.6km/h ・積算距離:3797.4km ※:上記はOCR3300による走行記


トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/44280
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved