このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
今そこにある危険
[自転車ネタ以外]
2008年12月10日 13時36分の記事

今朝、通勤途中のこと。
いつもはママチャリで行く駅までの道を歩いていたら、後ろから走ってきたトラックのドアミラーがコツンと肩にぶつかった。

←よろしければクリックして応援お願いします!





【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


トラックはすぐに止まって、運転手が降りてきて謝罪。
幸いなことに怪我も無く事なきを得たのだが。

現場は、道幅が狭いのに一方通行でなく抜け道で交通量が多い近所でも有名な危ない道。

車やチャリで走るときには充分に注意しているのだが、まさか歩いていて当てられるとは思ってもみなかった。

ここのところ、落車やら仲間が相次いで事故っていることもあり、ロードに乗ることに若干臆病になっている。

しかし、ロードでなくてもこうして事故は起こる。
確率の差こそあれ、車でもママチャリでも徒歩でも。

それなら家でローラー漕いでれば安全か?と思っても、空から戦闘機が降ってくる可能性だってある訳だし。

とりとめのない話になってしまったが、思ったのは、あたり前だけどリスク回避の為に危ないと思った場所には近づかないのが賢明だということ。

もうこの道は決して通らないことにしよう。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. MARU 2008年12月10日 16時2分
どこぞの国では戦闘機も落ちてくる時代ですからどこに居ても注意するに越したことありませんね。12月は年間で一番事故が多いらしいですよ。肩は大丈夫でしたか?

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月10日 18時28分
>MARUさん
おかげさまで大丈夫です。
師走は車が混みますからいつにも増して気をつけねばなりません。
MARUさんの安全で確実な走りを見習わなくては。


 

2. ずんどこ 2008年12月10日 21時54分
うわっ、大丈夫ですか?まったく世の中は危険があふれておりますねぇ。
危険なところを避けるのは賢明なことですよね。。。ただ、私の場合、ポイントが羽根倉橋なので、今後とも通るだろうな。。。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月10日 23時33分
>ずんどこさん
まさかと思うようなところでも事故は起こりますから怖いです。
ずんどこさんの場合、場所がどうこうではなく気をつけていても運が悪ければ誰にも起こりうるケースなので余計に考えさせられます。


 

3. takecy13 2008年12月10日 23時43分
大事に至らなくてよかったです。
私も、最近よく転がってますので、注意したいです
無事に年越しましょう(笑)

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月10日 23時54分
>takecy13さん
徒歩で事故ったのでは武勇伝にもなりませんから(笑)
今年も残り少ないのでお互い気をつけましょうね。
年が明けたらお祓いツアーにでも行きますか。


 

4. なす子 2008年12月11日 10時20分
徒歩でトラックに当てられて「コツン」程度ですんで本当に良かったです。運悪く引っかけられたりしたら大変ですよね。
相手もすぐに気がついたようですし。

私もそちら方面の道を走ったとき、危険を感じました。
道幅が狭くてトラックが多いし、スピードをだして追い越されたりして。
走りたくない道ってありますよね。
やはり田舎道が精神的に楽ですねえ。
お互いに気をつけていきましょうね〜。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月11日 12時20分
>なす子さん
ありがとうございます。
もし相手がそのまま行ってしまったら頭にきて通報するところでした。

ウチの周辺はホントに道が狭くて苦労します。まともな交差点は航空公園駅前くらいかな。
年末に向けてますます混雑しますので、事故の無いよう安全第一で走りたいですね。





 

5. ゆうてんじ 2008年12月11日 11時27分
確かにトラックのミラーは怖いと思うときがありますね。自転車に乗るとちょうどよい(よかないか)高さなんですよね、あれ。特にトラックがすれすれを抜いていく時はビビります。

大したことが無くてよかったですね。




 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月11日 12時26分
>ゆうてんじさん
トラックのミラーが折りたたみ式で低速だったのが、不幸中の幸いでした。
チャリの場合、狭い道では車を除けて端を走るより思い切って真ん中をぶっ飛ばした方が安全と思うときもあります。
大型トラックがビュンビュン走っている幹線道路では怖くてとても出来ませんけど.....。




 

6. 百舌 2008年12月11日 19時22分
こんにちは。大事にいたらなくてよかったです。話はかわりますが、どうも自転車はきらわれもののようで、撤退する保険会社(表7参照)があいついでおります。残り少ない、現在加入している保険会社から、現在加入中の者のみ1回は継続して、引き受ける旨回答を聞きました。とりあえず1年間(22年3月まで)は継続できそうですが、その先のことを心配しなくてはならなくなりました。差し支えありませんでしたら、比較的低廉(現在は保険料年額3000円)で永続性の高い保険会社の情報があればぜひ教示願います。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bicycle_insurance.html


 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月12日 6時9分
>百舌さん
こんにちは。
保険ですが共栄火災の自転車総合保険に入っております。
http://blog.kuruten.jp/cycling/31628
そろそろ更新の時期ですが、元々あまり力を入れてないようですので無くなってしまわないと良いのですが。




 

7. 夢卯民 2008年12月11日 21時5分
たいへんでしたね。
狭い道では こちらが気をつけていても相手からと言うことも起こりうることですから どうしようもないことなのかもしれませんが それにしてもよかったです。
わたしも現場仕事の時に つま先を乗用車にひかれたことがあります。
安全靴だったので事なきをえたのですが・・・。
自転車で時々は通勤をしようかと思っているので、わたしも十分に気をつけなければ と思っています。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月12日 6時20分
>夢卯民さん
徒歩だからとやや緊張感に欠けていた事も反省材料です。
安全靴、昔仕事で履いていたことがあるので懐かしいです。
都内の幹線道路は交通量も車のスピートも半端じゃないのでくれぐれもお気をつけください。


 

8. 百舌 2008年12月12日 12時11分
こんにちは。さっそくの教示有難うございます。ズバリ同じ保険会社でした。早めに代理店に確認されたほうが宜しいかと思われます。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月12日 12時43分
>百舌さん
昨今のブームで(私もその一人ですが)自転車事故が増えて採算が取れなくなってるのでしょうか。
さっそく代理店に確認してみます。
貴重な情報有り難うございました。



 

9. row_kuma 2008年12月12日 18時48分
やっべ、オビワンさんがハリソン・フォードに見えてきたw

ご無事で何よりでした。
明日の厄落としになったことでしょう。
トランシーバー駆使して、気を付けて行ってらっしゃい!

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月13日 0時4分
>row_kumaさん
自分で書いといてしばらく意味がわからなかった(笑)
さっき謎のオヤジライダー?がわざわざトランシーバー届けてくれたので明日は試してみます。


 

10. 葵清水 2008年12月12日 22時30分
オビワンさん初めまして。LGS-FIVEで検索したらこちらに辿り着きました。オビワンさんの実家は清水なんですね。私も清水に生まれて今も清水です。先週LGS-FIVEを購入して、自転車通勤に使っています。週末も色んな所に出かけてみるつもりです。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年12月13日 0時8分
>葵清水さん
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
清水出身とはいっても住んでいた時期はそう長くは無いんです。
LGS-FIVEは今もチョイ乗りで活躍してます。乗り心地はイイし街乗りには最適ですね。




 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/cycling/57306
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved