このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
多摩川CR初見参
[サイクリングコース]
2007年1月29日 18時56分の記事

日曜日、多摩川CRを初めて走ってきました。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


多摩川といえば、かつて7年程、聖蹟桜ヶ丘に住んで対岸の府中にある会社に勤めていたことがあり、思い入れの深い場所なのです。

当時は自転車にはまったく興味が無く、会社までたった一駅なのに京王線で多摩川を渡って電車通勤をしていました。
今思うと、ジテツウにもサイクリングにも最適な環境であったのに惜しいことをしました。

どうでもいい前置きが長くなりましたが、地図をみると家から直線距離で荒川よりもちょっと遠い程度で行けそうです。

狭山湖の裏を通って国道16号を羽村方面に向かいます。
狭山湖付近はちょっとしたアップダウンがあり(といっても全然大したこと無いのですが)普段平地しか走っていないので、これが結構キツイこと。

箱根ヶ崎から羽村駅を越え、1時間ちょっとで羽村大橋に到着。
途中何回も止まって地図を確認したのでここまでは概ね予定通りです。

しかし、肝心のサイクリングロードは何処?
アッ、どうやら下を走っているのがそのようです。



初めて来ました。多摩川CR。
ウーン、上流のひなびた雰囲気がイイ感じですネ。



気分良く走り始めましたが、路面は結構凸凹で、未舗装区間もあちこちに出現。
いきなり砂利道に突っ込むことも(汗)
すれ違うバイクもクロスやMTBが多く、ロードは少ないのも当然ですネ。

CRに入り込む道路がたくさんあり、分岐点でどっちへ行くのが正解かわからない。途中、何回かCRを外れて一般道へ入ってしまいました。

昭島に入ると公園、運動場の中を抜けることが多くなります。
付近に大きなマンションが多く、休日のせいもあり、凄い人口密度です。
ムムッ、これでは徐行運転せざるを得ません。



イキナリ公園の車止めのロックにペダルが引っかかり、あわやタチゴケの危機!
ここでコケたら100人以上の視線を釘付けだ!と思った瞬間、何とか車止めに掴まって事無きを得ました(笑)

途中、サスガ、多摩サイ!と思わせるようなお洒落なローディーにもすれ違いました。
向かい風、人混み、荒れた路面、迷いそうなコース...を堪能しているうちに、大した距離を走っていないのにもかかわらず、すっかりヘタれモードに突入してきました。
多摩モノレールが通る橋の手前では、もうこんな状態のていたらくぶり。



ここでCRが一旦とぎれるようです。
これで一気にこの先を目指す気力も薄れ、日野橋でドロップアウトして帰路に着くことにしました。

いまや大都会となった立川の市街地を抜け、立川通りを北上、青梅街道、府中街道経由で帰る。
わかってはいるもののこの街道の車と信号の多さにはウンザリですネ。

結局、思い出の府中、聖蹟桜ヶ丘にはたどり着けませんでしたが、それは次回のお楽しみということで...。

本日の走行距離   50.99km  
走行時間      2時間23分
最高速度      59.3km  間違いなく誤動作
平均速度      21.4km 
平均心拍数     140    一般道を走る比率が多い程、消耗する

☆人気ブログランキング
よろしければクリックして応援お願いします!


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. IGA 2007年1月29日 20時44分
アラサイ・タマサイと絶好調じゃないですか!

先越されたぁ!(笑)
まだ走ったことないんですよね、タマサイ・・・。
荒川-入間-多摩川180km走っていうのをやろうと思っています。
今は膝君がご機嫌斜めなのでやめときますが、春先にごいっしょにどうですか?
っていうか道案内して欲しいんだなぁ(^^;)。

 

2. らんぱぱ 2007年1月29日 22時28分
 
 多摩川と荒川を比べると、多摩川の方が開発が進んでいる感じがしてたんですが・・・CRに関しては未整備なんですねぇ〜。実は土曜日は結果的には入間川CRに行ったんですけど、出かける直前まで野火止用水沿いに玉川上水へ向かい、さらに多摩川CRを走ろうかな・・・なんて思ってたんですよ。
 それにしても、土・日連日走行・・・タフですねぇ。

 

3. ちょろすけ 2007年1月29日 22時51分
地元多摩川にようこそ。

昨日もしかしたらお見かけしたかも?
丁度走っていて写真の様になっているロードをお見かけしました。

ここまで走って来たなら、噂の「鯛焼き公園」でぜひ鯛焼きを食べてって下さい。
かなり美味しいですが、営業が不定期なのか「幻の鯛焼き」らしいですよ。


 

4. オビワン 2007年1月30日 0時3分
>IGAさん
先越しました!(笑)
荒川-入間-多摩川180kmですか。壮大な計画ですね。是非ご一緒させてください。
"迷走の達人"の自分に道案内を任されるとは何とも光栄な限りです。
迷子にならぬよう、よく下調べしておきます。


>らんぱぱさん
走ったのは立川まででしたが、途中の公園はとても整備されているのに肝心のCRはイマイチでした。下流はもっと整備されているようです。
土曜日の調子でいい気になって走ったら、案の定へたれてしまいました。

入間川CR完走されたんですね。
榎本牧場のジェラートさぞかし旨かったでしょうね。
アー、ご一緒したかった。


>ちょろすけさん
ご訪問ありがとうございます。
恥ずかしいところをお見せしてしまいました。
写真のロードの横でヘタれていたのが私です(笑)
「鯛焼き公園」ですか。いいことを聞きました。次回行った際には是非寄ってみたいと思います。

これからもよろしくお願いします。







 

5. じゃにーず 2007年1月30日 8時40分
お天気も良く気持ち良く走れたんじゃぁ無いですかぁぁ!?
う〜ん・・・立ちゴケ・・・個人的に期待をしてしまったワイ・・(あっ!失礼)


 

6. きーじぇい 2007年1月30日 13時0分
多摩サイなら阿蘇神社も立ち寄ってみてくださいね。


 

7. オビワン 2007年1月30日 17時25分
>じゃにさん
残念ながらご期待に添うことができませんでした(笑)
今のところ、立ちゴケもパンクもしてませんよ。
しかし調子に乗っていると、そろそろ何かアクシデントに見舞われそうな予感が....。


>きーじぇいさん
あらゆるところに出かけられているんですね。
これからは、きーじぇいさんの記事を必ずチェックしてから出発することにします。



 

8. スター・アニ 2007年1月31日 23時5分
オビワンさんのなつかしの多摩地区。もう一息で懐かしの地。立川は変貌しましたが、河原はそのままですよ。

 

9. オビワン 2007年1月31日 23時48分
>スター・アニさん
次は是非、府中付近を走ろうと思います。CRはハイウェイ並みに整備されているそうなのでどんなものか確かめたいです。
今度はアニさんの家に自転車で行ってみようかな。車より速いかもしれませんね。


 

10. シャウラ 2007年2月1日 10時3分
おっ!
今度は多摩川ですか。いいですね。
僕もロードに乗る前はフォールディングバイクで多摩川を散歩してました。
調布の辺りから下流は整備も行き届いていて走りやすかったですよ。
でも雰囲気は上流がいいですね。
久しぶりに行ってみたいかも・・・
さくらサンリバーはまだあるのかな?(笑)

 

11. オビワン 2007年2月1日 18時34分
>シャウラさん
多摩サイはフォールディングバイクも似合いそうですね。
今度行くときは下流を走ってみたいです。
オオッ、さくらサンリバーをご存じですか。
懐かしいですネ。
実は会社はあのすぐ向かいのビルだったんです。
正月に前を通ったら、ちょうど取り壊されているところでした。ウーン、残念!


 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/7698
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved