このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
物見山見物
[訪れたところ]
2007年2月11日 2時11分の記事



噂の物見山見物に行って参りました。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


常日頃、皆さんのブログで話題になるので、どこにあるのかと思ったら、何回も行ったことのあるこども自然動物公園のすぐ上じゃありませんか。
これは話のタネにも一度行っておかねば。

狭山大橋を渡り、智光山公園の脇を通って国道407号線(日光街道)へ入る。
この国道がなかなか辛かった。
二車線のバイパスは交通量が多く、大型トラックにクラクションを鳴らされることもしばしば。
歩道を走ろうにも凸凹が多く快適とは言えず。

越辺川を渡り、東松山へ入る。
しかし、ここで痛恨のボーンヘッド!
高坂の交差点を行き過ぎ、東松山橋まで来てしまった。
まったく車ではもう何回も来てるのにナンデカナー。

なんとなくブルーな気分のまま、坂に突入。
動物園を過ぎて到着と思いきや、ナント、あと500メートル!の標識。
しかしもうとっくにギアは使い切っている。
ダメだ、もう降りよ...と思ったところへ颯爽としたローディー集団とすれ違う。
慌てて立ちコギしてしのぐ(笑)

おかげでなんとか降りずに頂上まで到着。
当然、周回など考える余力はなし。
展望台で証拠写真だけ撮って早々に撤収。



下りも苦手でスピードそれほど出せなかったが、初めてアウターハイまで使いきった。

まあ帰りはもう坂がないというだけで、気分的に楽ではありました。

本日の走行距離   61.67km  
走行時間      2時間44分
最高速度      44.5km? 
平均速度      22.6km エラー表示が出ていたので計算値
平均心拍数     140    次に行くときはルートを考えないと!

☆人気ブログランキング
よろしければクリックして応援お願いします!

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. らんぱぱ 2007年2月11日 8時37分

 あれ〜 同じとこに行ってたんですねぇ!

 私は、午後1時頃に山頂についてお弁当を食べながら15分ほどいたのですが・・・

 しかし、昨日は 師匠のオビワンさんにも褒めていただけるのでは・・・というくらい、迷走に次ぐ迷走状態でした(#^.^#) 。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月11日 14時2分
>らんぱぱさん
完全にニアミスでした。自分が頂上に着いたのは11時半頃です。
一人でトロトロ登るのはあまりにも切ないので今度一緒に行きましょう。
最もお互いに迷走していては、待ち合わせ時間もままなりませんが(笑)



 

2. シャウラ 2007年2月11日 12時2分
祝!ヒルクラデビュー!
初お山の感想はいかがでしたか?
平地とはまた違った感じなんですよね。
山に目覚めますか??

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月11日 14時7分
>シャウラさん
登りは苦手、下りは怖い...ではいまのところヒルクライムに目覚めようがありません(笑)
いかに普段平らなところしか走ってないか思い知らされました。
今度、引っ張ってってくださいよ。





 

3. ちょろすけ 2007年2月11日 13時29分
ヒルクライムお疲れ様です。
そこは自宅からでもいけそうな距離なので、
今度チャレンジしてみます。
撃沈される可能性が高いですが・・・

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月11日 14時10分
>ちょろすけさん
大丈夫!多摩丘陵で修行を積んでらっしゃるちょろすけさんならクリアできますよ。
是非、訪れて周回してやってください(笑)



 

4. IGA 2007年2月11日 17時31分
お疲れさまでした。
坂を登り切った時のバクバク感(?)は、達成!って嫌いじゃないです。
しばらくは、物見山に行きたくないですけど(笑)。
今は平地でのベースアップに専念します・・・。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月11日 23時20分
>IGAさん
いやー、疲れました。
エンジンが非力なので、坂になるとすぐに悲鳴を上げてしまいます。
高速走行するローディー集団を見て、完全に場違いなところに来てしまったと後悔しました。
もう一人では行きたくないです(笑)



 

5. じゃにーず 2007年2月11日 22時42分
証拠写真が有れば充分です!!
お疲れ様でした〜っ!!
トラックにクラクション鳴らされても、根性で走り続けたオビワンさんに座布団3枚っ!!

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月11日 23時29分
>じゃにさん
おっと座布団3枚ですか!!
苦労して行った甲斐がありました。お尻の痛みも吹っ飛びます(笑)
どうも田舎のネズミは身分不相応なことをせずに、その辺をウロチョロしているのが正解なようです。


 

6. GURI 2007年2月11日 23時22分
どもです。

なんか物見山がブレイクですねぇ(^^;
この3連休はガッツリ仕事なので、連休明けの
13日にでも行ってこようかな・・。

帰りに多摩湖ってルートは厳しいですかね? ^^;

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月11日 23時48分
>GURIさん
是非、一度行って感想聞かせてください。
帰りに多摩湖ですか?自分なら完全にパスです(笑)
GURIさんの脚力ならばもちろん可能ですが、一般道は辛いのでなるべくCRを走るルートを選択したほうが良いですよ。


 

7. GURI 2007年2月12日 1時41分
なんやかんやでこの時間です(汗)

とりあえず、多摩湖はまったり系のポタのため
にとっておきますよ(^_^)

物見山は、どうしようかなぁ。行くとしても、
子供の帰る時間には帰着が必須だし・・。
なので、13日ポタ系の音無川でもとも思ってま
したが・・。

仕事の疲れもあるし、物見山はドタ扱いで行け
たら行く(要は起きれたら ^^;)って感じに
なりそうです ^^;
#宣言すると墓穴掘りそう(爆)

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月12日 19時12分
>GURIさん
帰着時間を気にしながら走るのってとっても疲れます。
初めて行く場所はたいてい予定より時間がかかるし、坂を登るのは思いのほか疲れるのであまり無理しないでくださいネ。



 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/cycling/8436
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved