このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
レンタサイクル
[ファントゥライド]
2009年10月23日 20時0分の記事

3日程前になりますが、新聞にこんなIT管理のレンタサイクルに関する記事が載ってました。

←よろしければクリックして応援お願いします!


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


以前、日本でこのシステムの事業化を計画されている方とお話する機会がありました。

この記事はモントリオールですが、ヨーロッパやアメリカ、アジアの主要都市でも同様のシステムが導入され始めているようです。

興味深かったのは、国によって使われているレンタサイクルのタイプが千差万別だったということ。

サンプルとして置いてあったドイツ製レンタサイクルに試乗させてもらいました。(こんなタイプのシングルギアだった)

MTB並の太っといタイヤを履いた自転車は、大柄で屈強なゲルマン人が乗ってもビクともしないほど頑丈でデカく何せ重かったw。

平地なら結構スピードが出そうだけど、これでは多摩湖の坂も押し歩かなきゃ登れそうにない(笑)

正直なところ、都内でこのシステムを導入するには、場所の確保、管理体制に始まって、挙げ句の果ては交通システムや都市計画に至るまで全部ひっくるめてやり直さなければ到底難しそうです。

こんな自転車で自由に走り回れる環境にやさしい街に住めたらどんなだろう....なんてちょっと羨ましく思えた次第でした。







このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. あらごん 2009年10月25日 19時25分
いまの都知事は自転車が嫌いみたいですよ。。。
クルマがスムーズに走ることが道路行政だって言ってたような気がします。
谷垣自民党総裁が都知事になればいいのですが。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2009年10月25日 23時1分
>あらごんさん
谷垣さんがもっと早く総裁(=首相)になってくれたら良かったのに。
今の道路事情では怖くて都心にはチャリで近づく気がまったく起きません。





 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/94470
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved