このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
非両立による料率
 
2019年2月17日 17時42分の記事



夢の島熱帯植物館で
ボルネオの映像を流していて(16日に鑑賞)

クレジットに
「東京サラワクインフォメーションセンター」


なんらかの動きは あったのでしょう
(あるいは なかった)

そのまま放ってしまう とか


🌫こちらは2014年の‥‥

…世界でもっとも危機的状況にある
 熱帯雨林の「残骸」が散在している…

衝突する二つの世界
グローバル・ウィットネス/2014年12月
http://www.globalwitness.org/olympicsjp/

「森のすべてが人間と同じように生命を持つ」
と考えて‥
(日常に適度に取り込むのは結構なことかと)
(変な概念が持ち込まれて 正当化され続け‥)

「伐採用重機はいまにも侵入しようと待ち構えている」

「森を救うにはすでに時遅し、となる場合が多い」

🌫

これ 4〜5年前の話ですよね‥

何か遺りますかね
何が残りますかね

🌫

「残骸」「散在」は
樹木や森林などに限っての物事で‥
‥あるはずもなく

(kuruten)


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
くる天
ページ
06/29 07:33 発表された研究 心停止後
06/22 08:11 地に足の付いた対策とは
06/18 19:27 殻っぽい コーティング
06/13 11:53 めじるし
06/11 10:21 やぼ
06/08 09:47 月台
06/08 08:02 其 虫
06/07 09:19 塩ですね
06/06 11:01 異なる光源
06/05 08:33 様変わり
RSS
フリースペース

* タイトルの一文字等 変更 2020.6.29/2019.10.19 

* テンプレート変更/2020.4.19
ブログ内検索

カテゴリ
全て (175)
2020.7 (0)
2020.6 (10)
2020.5 (8)
2020.4 (7)
2020.2 (2)
2020.1 (4)
2019.12 (1)
2019.11 (1)
2018.12 (1)
2018.11 (2)
2018.10 (2)
2018.9 (3)
2018.8 (2)
2018.7 (3)
2018.6 (4)
2018.5 (6)
2018.4 (7)
2018.3 (10)
2018.2 (9)
2018.1 (8)
2017.12 (4)
2017.11 (3)
2017.10 (11)
2017.9 (11)
2017.8 (9)
2017.7 (13)
2017.4 (1)
2017.2 (1)
2017.1 (1)
カレンダー
<<2019年02月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved