このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
adedueous さん
女たちの明日葉
地域:大分県
性別:男性
ジャンル:暮らし 地域生活
ブログの説明:
明日葉のすべてがここにある。楽天市場は宝の山
カテゴリ
全て (23)
アクセス数
総アクセス数: 3498
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 1
RSS
しみに対するフォトフェイシャルの効果
 
2016年7月3日 14時5分の記事

最近人気のフォトフェイシャルは、お肌への負担が少なく、美容の効果がある光を、お肌に当てるというものです。多くの人がフォトフェイシャルを利用する背景には、ダウンタイムの短さや、皮膚へのダメージがわずかなことがあります。お肌のしみや、しわなどのトラブルに効果があるというフォトフェイシャルは、皮膚への刺激がとてもマイルドです。IPLと呼ばれる光を肌表面に照射して、肌のターンオーバーを促進させることができます。フォトフェイシャルの良いところは、術後に間をおかず、メイクや、洗顔などが可能なところです。肌のしみは、メラニン色素が原因で起こる肌トラブルですが、フォトフェイシャルのIPLが肌に沈着したメラニン色素に反応します。お肌の代謝を活発にするために必要なコラーゲンが、たくさん生成できるように、IPLは働きかけます。皮膚の保湿に深く関係しているコラーゲンが多くなるとで、しみが解消され、肌のみずみずしさが蘇ります。フォトフェイシャルの効果が実感できるようになるには、全部で3〜5回、3〜4週間サイクルで光を照射してもらうことになります。その後は、メンテナンスで3ヶ月に1回くらいのペースでフォトフェイシャルを受けると、美しい肌がキープできます。施設によって料金は異なりますが、一度につき1万円くらいでフォトフェイシャルが利用できるようになってきました。エステサロンによっては、お得なコースやキャンペーンを実施しているので、上手に利用すればより安くフォトフェイシャルを利用することができます。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/f7ofy/355917

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved