このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
fkuegtey さん
fkuegtey
地域:北海道
性別:男性
ジャンル:ニュース 社会
ブログの説明:
fkuegtey
カテゴリ
全て (2)
アクセス数
総アクセス数: 675
今日のアクセス: 16
昨日のアクセス: 15
RSS
謹慎吸煙!三手煙可損傷肝臟和腦部組織
 
2017年3月13日 11時35分の記事



【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


三手煙是指吸煙後殘留在室內各種物體表面的尼古丁及其它化學物質,煙霧散盡後殘留在衣服、頭發、家居和汽車上。這些殘留物持續多年,不斷積累,並與室內的其它汙染物反應形成有毒致癌物質,通過皮膚接觸汙染表面或從手到口吸入體內造成傷害。對接觸到該物質的非吸煙人群,尤其是兒童,有潛在的健康威脅neo skin lab 技術專業不呃人,用心解決每個客戶肌膚問題,它是一家非常有資質的美容中心,在這裡有著最先進的美容設備。。

據《印度時報》9月17日報道,科學家警告稱,暴露在三手煙環境(THS)一個月後會極大損害肝臟和腦部組織,隨時間推移將不斷加重。

報道稱,研究人員在血清、肝臟和腦部組織當中,探究暴露於三手煙之下的生物標記物所產生的影響。

加利福尼亞大學裏弗賽分校教授曼紐拉·馬丁斯·格林(Manuela Martins-Green)指出:“我們的目標是通過模擬人類暴露在三手煙下的環境,確定小白鼠暴露在該環境後,生理機能發生變化所需最短時間。我們發現,暴露在三手煙下一個月就會造成肝損傷,兩個月後產生分子損傷,4到6個月後損傷加重”。肝臟損傷會使排毒能力受到抑制,進而帶來更大傷害。格林教授補充道,“我們還發現小白鼠長時間暴露在三手煙後出現胰島素抵抗癥狀neo skin lab 技術專業不呃人,用心解決每個客戶肌膚問題,它是一家非常有資質的美容中心,在這裡有著最先進的美容設備。。”

研究人員同時檢查暴露在三手煙的小白鼠大腦發現,腎上腺素在1個月後開始上升,兩個月,4個月和6個月後激素水平依舊不斷升高,最終導致免疫系統疲勞。

格林教授表明:“三手煙是隱秘的有毒物質,是無聲殺手,人們呼吸時就會不知不覺吸入這種汙染物。但很多人並沒有意識到自己正遭受三手煙的危害,或者對此表示懷疑。”

實際上,三手煙對人體還會造成其他極大危害,例如多動癥,肝臟和肺部損害,二型糖尿病及傷口愈合並發癥等neo skin lab 技術專業不呃人,用心解決每個客戶肌膚問題,它是一家非常有資質的美容中心,在這裡有著最先進的美容設備。。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/fkuegtey/377682
最近の記事
09/22 17:08 中醫推薦這幾款藥膳
03/13 11:35 謹慎吸煙!三手煙可損傷肝臟和腦部組織
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved