このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
6月5日の結果
[トレード結果]
2018年6月6日 6時58分の記事

おはようございます。昨日の結果です。


昨日の日中  

売り         +25円

今月の累計     −155円



4日の24Hの結果(日中寄付から翌日の日中寄付まで) 

買い           +220円

今月の累計         +20円



さて、これまでは9月7日以来の成績が+1000円になるまでフリーで公開しますとしておりましたが、さすがに半年以上経ってもこれが達成できていないという情けない状況になっております。

そこで、やり方を少し変えました

5月25日から、100,000円スタートで、日中をサインどおりに売買して、300,000円に届くまでフリーでサインを公開しますという形態に変更します。
もし、証拠金にも足りなくなって売買できなくなってしまったら、その時点でブログも閉鎖しようと思います。
300,000円まで行けばよし、売買できなくなったら終わり。
これでやっていこうと思います。

昨日の結果は

+2,414(手数料86円含む)

=104,484円

    


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/fortune/410181
くる天
プロフィール
日経225miniシステムトレード1109-ブロくる
銀水晶 さん
日経225miniシステムトレード1109
地域:指定なし
性別:男性
ジャンル:仕事 株式・投資
ブログの説明:
日経225ミニ先物の日中の寄り引けのシステムトレードに徹して、投資の世界を生き抜きたいと思います。
ブログについて
日経225ミニ先物の寄引システムトレードに徹して、投資の世界を生き抜くことを目標にしています。

売買戦略について
日中の寄付8時45分で売買、日中の引け15時15分で決済するシステムトレードです。
売買の戦略は朝に「○月○日の売買サイン」として記事をアップします。購読料は1ヶ月3,000円です。
ただし、これはあくまでブロくるの有料ブログとしての読み物であり、あらゆる投資を誘引するものではありません。これを参考として売買して損失が出ても一切責任を持ちません。

有料ブログのご購読については、バックテスト、フォワードテスト、取引結果を見て自己責任で活用いただきますようお願いします。また、質問等についてはコメント欄にご記入くださいますようお願いします。
なお、1日経過した戦略記事は有料を解除しますのでクリックをすると見ることができます。

有料ブログを停止する場合は、1ヶ月前にその旨をお知らせするか、代替措置をブログにアップさせていただきます。

取引はSBI証券の「HYPER先物」、松井証券の「一日先物取引」などのコースで取引した場合、逆指値をかけたままでも引けで強制的に決済されます。詳しくは各証券のホームページ等でご確認ください。

最大ドローダウン
最大ドローダウン
△1,270円
2016年7月5日
  〜2016年9月26日
運用成績
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村

先物日記ランキング
2012年
+2,005円
241戦137勝 勝率56.8%

2013年
+6,470円
242戦128勝 勝率52.9%

2014年
+5,925円
227戦137勝 勝率60.4%

2015年
+3,755円
226戦119勝 勝率52.7%

2016年
+7,730円
236戦120勝 勝率50.8%

2017年
+790円
219戦117勝 勝率53.4%

2018年
1月  △800円
2月  1675円
3月  1155円
4月   △45円
5月   365円
6月  △175円
7月  △445円
8月   605円
9月  △170円
10月 1120円
11月 1065円
合計  4350円

215戦115勝 勝率53.5%

カテゴリ
全て (914)
売買サイン (421)
トレード結果 (411)
シストレ研究 (8)
月間成績 (10)


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved