ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年10月10日 9時30分
トチカム、神奈川県内の住宅売却で高く売るコツを徹底解説!
 
東京都心部への通勤・通学に交通の便がよく、きれいな街並みで住んでみたい都市の上位に入る神奈川県。特に横浜、川崎両市内のマンション、一戸建て住宅は人気で、高水準な価格での取引が活発だ。

全国的に人口が減少傾向にある中で、神奈川県の人口は増加基調で推移しており、今後ともこの傾向は変わりそうにない。人口が増えれば、住宅の取引も活発化、市場の底上げとなり、住宅の取引価格も高水準となっている。

そんな中で、不動産専門サイトのトチカムが、神奈川県内の住宅市場や住宅の価格相場などを詳細に分析し、売却に際しての注意点やコツを取り上げた。テーマは、ずばり「【神奈川県(横浜市)の不動産売却】家の価格相場や高く売るためのコツ5つを徹底解説!」だ。
[続きを読む]
[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年8月8日 10時0分
トチカム「家の解体・更地復帰」記事、都道府県ごとの1坪当たり単価データがすごい!
 
不動産専門サイト「トチカム」で、解体工事に関する記事の監修を行いました。監修記事のタイトルは、「50坪の解体費用はいくら?構造やエリアごとの価格相場【一軒家・アパート・工場】」。

この記事の分かりやすさは、建坪50坪の住宅を解体する際の1坪当たりの工事費概算を、都道府県ごとに一挙掲載していることにありますね。
[続きを読む]
[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年5月16日 9時30分
事務所代表がトチカム記事を監修、「200坪のおすすめ土地活用方法9選」
 
当事務所代表は、不動産専門サイト「トチカム」の記事「【200坪のおすすめ土地活用方法9選】空き地のままで終わらせずに収益化を目指す!」を監修しました。

200坪という土地の広さは約660平方叩9佑┐討い覦幣紊帽くて、土地利用を検討する上で、けっこう「頭痛のタネ」になるくらいの広さになります。

不動産専門サイトのトチカムでは、この「思った以上に広い土地」の有効活用方法について、土地活用プランナーが平易に、分かりやすく解説しています。図を用いたケーススタディも豊富ですので、理解度が深まること請け合いです。

思っていた以上に広い!――相続した200坪以上の土地がある方は、お得な情報が詰まっている不動産専門サイト「トチカム」をくまなく熟読してください。ヒント目白押しです。
[続きを読む]
[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年4月23日 9時30分
事務所代表がトチカム記事を監修、【東京の不動産売却】一戸建て・マンション・土地の価格相場と失敗しないためのコツ9つ
 
当事務所の代表者が、不動産専門サイト「トチカム」の記事『【東京の不動産売却】一戸建て・マンション・土地の価格相場と失敗しないためのコツ9つ』を監修しました。

首都・東京――確かに一戸建て・マンション・土地の価格は、周辺エリアの横浜や千葉、さいたまと比べても高水準だ。利便性の高さや流行の最先端など、いろいろ刺激的な面が多い。

買う側にとっては「高嶺の花」ですが、売却する際にもそれなりに高水準で売却できるのが、東京の不動産です。記事では、都内でも23区と多摩地域との価格を最新のデータを活用、比較しながら、どのように売却をすればいいのかを懇切丁寧に解説しています。

東京の不動産を売却するコツをつかみ、売り方を考えるヒントを与えてくれる記事です。ご一読ください。
[続きを読む]
[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年4月15日 10時0分
事務所代表者が「トチカム」記事、「【一括借上げでのアパ・マン経営】10つのデメリット・メリットを正直に伝える!」監修
 
当事務所の代表者が、不動産専門サイト「トチカム」の記事『【一括借上げ(サブリース)でのアパート・マンション経営】10つのデメリット・メリットを正直に伝える!』を監修しました。

一括借上げ方式、いわゆるサブリース方式でのアパート・マンション経営については、大手不動産業者の不祥事やトラブル多発をきっかけに、諸説紛々取り沙汰されています。

しかし、サブリース業者を見極めた上で同経営に乗り出せば、不祥事やトラブルを極力なくすことはできます。そのノウハウを提示しているのが、「トチカム」の今回の記事です。

サブリース方式でアパート・マンション経営を検討されている方は、是非ともご一読ください。きっとお役にたつはずです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
[続きを読む]
[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月19日 12時0分
当事務所代表者がトチカム記事【駐車場経営による土地活用】7つのメリットに対してデメリットは2つだけ!―を監修
 
当事務所の代表者が、不動産専門サイト「トチカム」の記事『【駐車場経営による土地活用】7つのメリットに対してデメリットは2つだけ!』について、監修を行いました。

確定申告は無事に終えましたか?――不動産の有効活用は、税制を熟知した上で方策を検討、実践しなければ、後で「えっ!?」ということになりかねません。

監修記事では、手軽に着手できる不動産活用方法としての「駐車場経営」。広い土地オーナー向けの活用方法、土地が狭かったり、土地の格好が悪かったりするなど土地の制約が多い土地オーナーの活用方法を提案しています。

駐車場経営は、アパートやマンションの経営といった大きな投資が必要ない分、実入りが少ないのですが、投資対効果(運用利回り)は大きいのが特徴です。アパート・マンション経営の前段、また助走事業として、駐車場経営は有効な手段として専門家が的確に解説しています。是非、ご一読ください。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ

[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年2月24日 10時0分
当事務所代表者がトチカム記事「不動産売却・土地売却の税金を払いすぎないための全知識」を監修
 
当事務所の代表者が、不動産専門サイト「トチカム」の記事『不動産売却・土地売却の税金を払いすぎないための全知識【不動産のプロ直伝】土地売却時の税金、節税対策は必須!』について、監修を行っています。

ちょうど確定申告の時期を迎えました。不動産を売却した際の税金はどうなるのか――知るいい機会です。できれば納付額を抑えたいのが本音ですが、余計に支払う必要はありませんよね。制度を知り、節税できる方法を記事から会得しましょう!
[続きを読む]
[カテゴリ:タックスプランニング] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年2月15日 10時0分
当事務所代表者が「トチカム」の記事【これを読めばコインランドリー経営は完ぺき】を監修
 
コインランドリー経営での土地活用で失敗しない!「儲からない…」と嘆かないための全知識

当事務所の代表者が、不動産専門サイト「トチカム」の記事『【これを読めばコインランドリー経営は完ぺき】コインランドリー経営での土地活用で失敗しない!「儲からない…」と嘆かないための善知識』について、監修を行っています。

コインランドリーは、どこの街でも見かけますが、やみくもに店舗を構えても利用客が増えるわけではありません。そこには、客が引っ切りなしのコインランドリーには、きちんとした理由があることを余すことなく、解説している記事です。

賃貸マンションの1階部分にコインランドリーが入っているのをよく見掛けます。そこに、なぜ入っているのか――が分かるでしょう!
[続きを読む]
[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年2月5日 9時0分
当事務所代表者が「トチカム」の記事【家・建物の解体費用で大損する前に】を監修
 
当事務所の代表者が、不動産専門サイト「トチカム」の記事『【家・建物の解体費用で大損する前に】工事の相場や費用を安くする方法をチェック!』について、監修を行っています。

建物の解体工事は、ただ単に壊せばいいものではなく、壊した部材の処理までを法制度に基づき適正に行う必要があります。

半面、工事内容や単価が分かりにくい面もあります。解体工事業者の選び方を平易に解説されていますので、是非とも一読してみてください。
[続きを読む]
[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年1月16日 9時30分
事務所代表が「トチカム」の記事『土地の路線価とは?見方や計算方法を伝授』を監修
 
当事務所の代表が、不動産専門サイト「トチカム」の記事『土地の路線価とは?見方や計算方法を伝授』について、監修を行っています。

一般の方向けに端的に分かりやすく解説されていますので、是非とも一読してみてください。
[続きを読む]
[カテゴリ:不動産運用] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の10件
くる天
プロフィール
Mitsuo Toriumi さん
ファイナンシャル・プランニング事務所『FP Office-T』
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:暮らし お金
ブログの説明:
 1級FP技能士(資産相談業務)の代表者が、あなたの大事な資産の運営・管理方法や、会社・事業の運営・管理方法など、不透明な経済環境を乗り越える知恵と方策を提案します。日刊建設工業新聞で、国土交通省や農林水産省、経済産業省、東京都庁、横浜市庁などの取材を担当。建設市場の国際化や入札・契約制度、経営事項審査などの制度設計のほか、農業農村整備事業を含む農林水産省関連補助・助成制度に詳しい。
 保有資格は宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、競売不動産取扱主任者、日本損害保険協会認定損害保険プランナー、一種証券外務員有資格者、住宅金融普及協会認定住宅ローンアドバイザー。日本ジャーナリスト会議(JCJ)所属。1997年1月に「別れの御櫛〜斎王大伯皇女物語」で名古屋タイムズ(2008年10月31日付発行をもって休刊)創刊50周年文芸賞佳作受賞という異色な経歴を持つ。
 ご相談は電話0466-61-1346(代表)、またはメール(fp_office-t@cdej.com)へ。
カテゴリ
全て (291)
ごあいさつ (3)
設立理念 (1)
個人情報保護方針について (1)
特定商取引法に基づく表示について (1)
個人のお客様向けサービス (1)
法人のお客様向けサービス (1)
有料相談について (1)
無料相談について (1)
ライフプラン・リタイヤメントプラン (7)
金融資産運用 (36)
不動産運用 (34)
家計・生活設計 (5)
社会・生命・損害保険 (33)
公務員の年金・社会保険 (6)
事業承継・相続設計 (17)
タックスプランニング (15)
投資詐欺 (6)
金融政策 (5)
納税環境 (1)
消費課税制度 (2)
雇用情勢 (1)
マイナンバー制度 (4)
全国の景気動向 (15)
神奈川の景気動向 (70)
お知らせ (14)
訂正とお詫び (1)
アクセス数
総アクセス数: 106063
今日のアクセス: 32
昨日のアクセス: 43
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
経済指標
FX経済指標
RSS
最近の足跡
足跡はありません。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved