このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
jieosooe さん
風水で恋愛運や金運を上げる方法とは?
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:暮らし 占い
ブログの説明:
風水で恋愛運や金運を上げる方法についてまとめたブログです。
カテゴリ
全て (9)
アクセス数
総アクセス数: 1405
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 7
RSS
風水から見る玄関に置く鏡の位置について
 
2019年2月20日 15時36分の記事

玄関は、人が出入りする入り口や出口となっていて、風水においても非常に重視する場所です。

玄関から良い気を取り入れたり、逆に悪い気が・・・・

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい





玄関は、人が出入りする入り口や出口となっていて、風水においても非常に重視する場所です。

玄関から良い気を取り入れたり、逆に悪い気が入ってしまうため、玄関を風水上良くすることが大切になります。

そのため、玄関に開運グッズなどを置く事で運気を良くすることができます。

玄関に置いて気が良くなるグッズとして「鏡」が挙げられますので、鏡を置いてよい方角や位置、形などについてまとめてみたいと思います。

鏡を置く方角によって良くなる運気の種類が違ってきます。

例えば玄関から向かって左側に置くと、金運アップ効果が期待できるようになり、向かって右側に置くと健康運や出世運、交際運などの上昇効果が期待できます。

逆に置いてよくない位置は玄関を開けて正面に鏡がある位置です。

そこに鏡がある事で、せっかく玄関から入ってきた良い運気を鏡で反射してしまい取り逃してしまう事になるからです。

また家によっては玄関を開けるとすぐに階段がある間取の家がありますが、その場合、玄関から取り入れた気が階段の方に上がってしまうため、家全体の気の流れが偏り気味になります。

それを防ぐ対策として、玄関と階段の間に鏡を置く事で、気の流れを変える(良くする)ことが可能となります。

■まとめ

以上、玄関に置いて運気が良くなる鏡の位置についてまとめてみました。

また、鏡と言ってもいろいろな種類が存在しますが、凹面鏡や凸面鏡を置くと玄関から取り入れた気を乱反射させてしまうため、あまりよろしくありません。

置くとベストな鏡は表面がツルツルした一般的な鏡です。

特に金運アップ効果が期待できるのが八角形をした鏡ですが、これは風水鏡と呼ばれる開運グッズとして有名です。

お店やネットショップなどで入手する事ができますので、開運のため鏡を置きたい場合はこれがお勧めです。

また、あまりにも大きすぎる鏡を置くのもよくありません。

大きすぎる鏡を置くとトラブルを呼び込みやすいと言われていますから、玄関の壁にかけれるような適度な大きさの鏡を置く事をお勧めします。

玄関に置く鏡の位置によって上がる運気の種類が異なると前半で述べましたが、両側(左右ともに)鏡を置く事もおすすめできません。

これをする事によって「合わせ鏡」という、2つの鏡同士が映り合ってしまう向かい合わせ状態になってしまいます。

そうなるとお互いの鏡が運気を吸い取りあってしまうためよくありません。

なので、玄関に鏡を置く場合はくれぐれも合わせ鏡にならないよう注意が必要です。

以上、それらの点に注意しながら鏡の置く場所をひと工夫するだけで金運や対人運、健康運などのアップ効果が期待できますので、一つ取り入れてみてはどうでしょうか?

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/fusuirenaikinun/435039

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved