このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
この記事は、有料記事です。
【函館スプリントS】予想
2013年6月16日 11時0分の記事
 
今週は驚きのニュースが飛び込んできた。オルフェーヴルが運動誘発性肺出血と診断され、宝塚記念を回避。
競馬ファンなら誰もが待ち望んでいた4強対決。その中心でファン投票第1位のオルフェーヴルだけに、非常に残念でならない。出走していれば今年一番のビッグレースだったことはまちがいない。
オルフェーヴルが元気な姿でターフに戻ってくるのを楽しみに待ちましょう。

<先週のエプソムカップを振り返る>

結果から言えば、マイル戦に実績のある馬が有利に事を運べるレースだった。マイル通過が1分34秒2で、前日マイル戦(1000万クラス)が1分32秒3とタイムから考えるとスローな流れで、勝ちタイム1分45秒7は前日の500万クラスと同タイム。重賞レースとすれば少々物足りない内容でした。
されど優勝したクラレントは、東京での重賞3勝目を飾り、安田記念除外のうっぷんを晴らしたことは立派。また、岩田の好騎乗も光りましたネ。

<今週から夏の北海道開催がスタート>

開幕メーンは、サマースプリントシリーズ第1弾、G�函館スプリントS。中心はこの大会の昨年の覇者ドリームバレンチノ。短距離界の絶対的王者ロードカナロアに唯一対抗できる実力馬。
ただし今回は、母譲りの差し脚を武器にするこの馬にとって重量59キロがどう影響するか。今年初めのシルクロードSは58キロで勝ってはいるものの、このあたりが勝敗を分けるポイントになりそう!
この大会の特徴として「夏競馬は牝馬から」という格言があるが、ズバリ当てはまるレース。過去10年を振り返ると10戦8勝と牝馬が圧倒的に強い。今年も5頭の牝馬が出走してくる。
うち4頭は北海道の洋芝に実績があり、バレンチノにとって厄介な存在になるかも。そのほかにも当コースのレコードホルダー、テイエムオオタカや、昨年のサマースプリント王者パドトロアが上昇気配にあり、そこに追い込み一辺倒だがハマレば恐いスギノエンデバーが控え、サマーシリーズ第1弾として、充分に楽しめるメンバーがそろったと言える。
銀ちゃんの予想馬券は本文を見てね!
都度課金記事
[900ptでこの記事を購入する(確認画面へ)]
 
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]




くる天
プロフィール
有馬銀平 さん
有馬銀平の必勝馬券講座
地域:指定なし
性別:男性
ジャンル:趣味 ギャンブル
ブログの説明:
●JRA重賞レースG?、G?、G?専門予想
●少額資金(3000円)で高額配当をゲットしよう!
●最大目標は3万円投資して勝負レースで1000万円をゲット!!
JRA重賞レースのデータを基にレースの特徴をつかみ、出目、サイン馬券、連動馬券、調教内容などからレース展開を読み、
あらゆる角度から分析して、穴馬を軸とする3連単。
カテゴリ
全て (21)
無料記事 (2)
アクセス数
総アクセス数: 1222
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved