このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
第119話Waltzのような綺麗な海、ぴよ忍丸と修行
 
2018年8月15日 23時23分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


ワルツ先生:「もう8月に入って海もクラゲが増えてくるから
注意が必要ですよねw」


ひーさん:「たしかに!!海今年平成最後の夏なのに
行かなかったなあー」


ワルツ先生:「今日はそんな海に行く予定がないひーさん
のために、海に行った気分になれる世界遺産を見てみよう!」


ひーさん:「やったあ!」




小笠原諸島〜日本〜




東京から南に約1000kmの場所にある島です!



海の色が小笠原諸島周辺でしかみられない独特の青色をしています!



小笠原諸島は2011年に世界遺産に登録されています!

比較的最近ですね♪


小笠原諸島が発見されたのは江戸時代あたりだそうです!


そこでは無人島と書いてブニン島と名付けられました!


ちなみに小笠原諸島の独特の青色の海の名前をボニンブルーと
言われているのですが、ブニンからなまって名付けられたようですね!



小笠原諸島ではイルカやクジラをみるツアーが流行っているみたいです!


クジラ見てみたい(・∀・)



小笠原諸島に比べ、同じ東京にある東京湾は


真逆の海って感じですね!



あまり綺麗な色をしていないです



これも人間たちが気にせずに生活をしてきたからでしょう



行ってみたいな!


あんな綺麗な海が日本の近くにあるなんて!!



◆ ◆ ◆


第2章 ぴよっちの旅


〜昨日までのあらすじ〜


秘伝の書を手に入れるため道場を
後にし、ぴよっちとぴよ吉は
新宿から九州へ向かう旅に出かける☆

第4道場を無事に終え再び足を進める
富士山を登り終え、ご褒美にご飯を
食べに行こうとすると……



---------------



ぴよ吉:「なにしたらチケットを返してくれるんだ?」




ぴよ忍丸:「それは僕のように忍術の修行を受けたら返してやろう!」




ぴよっち:「なに〜!!(゚Д゚;)」



ぴよ吉:「まさかのぴよ忍丸が5つ目の道場の主だったのか!!」



ぴよ忍丸:「そうなのである!
忍者に君たちもなるのである!」




続く…


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/h-sando-jo/413777
くる天
プロフィール
ひーさん、ワルツ先生の道場へ行く-ブロくる
ひーさんぷりん さん
ひーさん、ワルツ先生の道場へ行く
地域:東京都
性別:女性
ジャンル:趣味 一般
ブログの説明:
ひーさんがワルツ先生の道場で強くなっていく話です!
カテゴリ
全て (129)
アクセス数
総アクセス数: 10779
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 9
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved