このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
播州太郎 さん
旅する花こま
地域:兵庫県
性別:男性
ジャンル:ニュース 文化
ブログの説明:
公演先でのエピソードを心のままにつづります。
カテゴリ
全て (87)
アクセス数
総アクセス数: 8119
今日のアクセス: 16
昨日のアクセス: 60
RSS
生きる糧といっては大げさだけど(秋の猿まわし&花こま公演)
 
2017年11月15日 11時35分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


「盆」と「正月」と言えば、年間行事の代表格です、それに加えてこちらでは、この公演が毎年の行事となっています。公演後、「また来年まで元気でいましょうね!」と語る施設長さんの挨拶に、皆さんうなずいてそれに答えます。毎年少しずつですが、成長していくお猿さんの芸と、獅子舞に頭を噛んで貰う事が「満足」と「納得」をもたらしています。この様に、皆さんの生活の中に溶け込んでいる事を本当に嬉しく思います。身近に伝統芸能が減っていっている中、私達の存在感を嫌が応でも感じさせて頂く時間です。
演目:八丈島太鼓 猿まわし鉄平君 南京玉すだれ 猿まわしいっぺい君 寿獅子



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/hanakoma/395791

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved