このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
播州太郎 さん
旅する花こま
地域:兵庫県
性別:男性
ジャンル:ニュース 文化
ブログの説明:
公演先でのエピソードを心のままにつづります。
カテゴリ
全て (113)
アクセス数
総アクセス数: 12374
今日のアクセス: 11
昨日のアクセス: 12
RSS
また、来年ね!(秋の猿まわし&花こま公演)
 
2017年11月21日 13時39分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


今年も、たくさんの皆様にお世話になりました!例年になく色んなハプニングがありましたが、無時「秋の猿まわし&花こま公演」を終える事ができました。大介さんが、地元鞍手町歴史民俗博物館の企画展に取り上げられ、自分で歩んでこられた「猿まわし」の芸を振り返り、再度大きな自信と誇りを再確認する機会になったんだと感じています。今回の公演や私達との会話にそれが表れていました。そんな大介さんから、私達も大きなエネルギーを頂きました。鉄平君の更なる前進に負けないように、私達も新しい作品づくりに挑戦し続けたいと思っています。また、来年にはたくさんの皆さんの下で公演ができる事を願っています。
演目:八丈島太鼓 猿まわし鉄平君 南京玉すだれ 猿まわしいっぺい君 寿獅子



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/hanakoma/396372
最近の記事
05/06 11:42 歴史的な存在に気付くとき
03/27 09:13 そうは、言われても(泣)
03/26 08:49 メダルを獲るわけでは無いのですが
03/25 08:27 これも「芸能」の役割ですか
03/24 08:41 金婚式のご夫妻がターゲットに!
03/23 07:46 生きている歓びを感じ合いたい
03/22 11:33 まぶしいほどの感謝
03/21 08:54 今日の先生、違う!
03/20 14:41 願うという風物詩
03/19 10:49 園長先生の情熱
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved