このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
生きること 死ぬこと
 
2014年8月15日 16時18分の記事

ALSと診断された意味について考えてる

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


生きるってなんだ

生きてるって 美しいことだ
でも生きてなくても 目に見えなくても美しいものはある

死ってなんだ
お引っ越しかな?


なんだか 一般的な意味においての生きてる って
凄く特殊なことのような気がする

生きてるときには 生きてるときにしかできないことを楽しんで、いっぱい体験する
特に感情を気持ちを味わうことが大切な気がする


でも 生きることが正しくて
死にたいと思うことが間違っている みたいな考え方は嫌い

生きることも死ぬことも同じじゃないのかな


世界は好きだけど世の中というものには結局馴染めそうにない

普通 とか 常識 とか
相変わらず意味がわからない

こういうことから解放されるなら
死ぬことも悪くないよね



ありがとうございます

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(新着順)
1. hatena 2020年4月17日 21時17分 [返信する]
兄弟ありがとう
私はあなたの投稿が好きです

 

2. Jasa SEO Indonesia 2016年2月12日 15時37分 [返信する]
まんまさん ありがとうございます

 

3. mannma 2014年8月15日 23時29分 [返信する]
退院がひと月ほど延びてしまったという報告からほぼひと月が立ちますけど、退院はまだなのでしょか?
色々な事情でまだできないという事なのでしょうか?花まるさんがおうちに帰られて自由闊達な発想でブログを書いてくださるのを待っているんですけど・・・
時間を縛られた生活は大変ですよね。病院のいいなりと言ったら変ですが、病院のペースで生活のほとんどの事が決められてしまうというのは大変な苦痛かもですね。例えば寝る時間とか起きる時間とか・・・

今でもできるとは思うのですがロケットさんパクリオペレーションとかもぜひやってみたいのですが、そんな気持ち湧かないでしょうか?
ロケットさんが以前死ぬ間際の人の意識に侵入されてたレポートでは10秒で完了とか。
生きるか死ぬかの瀬戸際?はたった10秒なのかと驚いたものでした。

言いたい事うまく伝えられないのですが、10秒の向こう側とこっち側の違いの中で確かに大した違いはないのかもですが、できましたら花まるさんにはまだまだこちら側で頑張っていただけないだろうかと・・・私からのお願いです。

 ■このコメントへの返信■
1. 花まる 2014年8月16日 15時8分
まんまさん ありがとうございます

なんと!9月末まで入院(書類?待ってます)の予定らしくて もお ですw

オペレーションのこと
ありがとうございます

実は自分が生きたいのかそうじゃないのか
この運命?を受け入れてカルマを消化?するべきなのか 打ち勝つべきなのか
わからないのでした

やりたいことはやってしまいましたし
身体が力尽きるまでは一緒にいようとは思っているのですが…

もう少し考えてみます

本当にいつもありがとうございます


 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
アクセス数
総アクセス数: 310032
今日のアクセス: 7
昨日のアクセス: 33
RSS
プロフィール
夢とリアルと魂の進化-ブロくる
花まる さん
夢とリアルと魂の進化
地域:北海道
性別:女性
ジャンル:美容・健康 心と身体
ブログの説明:
自分自身の魂の進化、次元上昇を実況に近い形で記録しています。
その時感じたことを、そのままに書いちゃってます。
これはあたしの世界です。自分用のメモです。
ピュアインスピレーションを愛読させていただいています。
カテゴリ
全て (1508)
ブログ内検索

ランキングバナー
カレンダー
<<2014年08月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved