このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
本当は変わるわけでもないんだけど
 
2014年8月21日 15時36分の記事



ロマネスコってうっとりする

特にこの写真

自分の宇宙のイメージに似ている

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


「あとは自分が変わるだけ」
と言うのは ある一面から見た言い方で
変わるように見えて
本当は変わるどころか本質に近づいているから
ブレとか少なくなっているって感じもある
だから、逆に「変わらない方向への力」なのかもしれない


このロマネスコの どの部分を
どの角度から見るかってことに似てなくもない

さまざまな姿に見えても
ミクロとマクロは相似形だったり
螺旋の向きには意味がなくないけど
同じことだしね
右も左も
どこから、どのように見て、像を結ぶか
だよね


「変わる」と言うのは
変わるぐらいの変化かな
脱皮とか 研磨みたいなものかな


あたしは このためにここに来た


妙なことだ

大変だけど 楽しいよ



ありがとうございます

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(新着順)
1. 花音 2014年11月11日 22時31分 [返信する]
長い間、更新が無かったのでとても気になっていました。
無事、退院されたとの事。
本当に良かったです。
これからは娘さんとお母様と、ご自宅でゆっくり出来ますね。

 

2. クラウン 2014年11月7日 3時39分 [返信する]
こんばんは。

 

3. あつこ 2014年10月26日 22時40分 [返信する]
はなまるさん、コメントはご覧になれますか?
祈っています。

 

4. Love子 2014年10月1日 21時42分 [返信する]
この前、といっても一週間くらい前ですが、明治神宮でメディテーション中に、花まるさんどうしたんだろう、って思いだして。
したら、花まるさんの姿が浮かんできたんです〜
まさか会いにきてくれたの???
こんな・・・低次の自分とこに???
会ったことないけど会いたいよ〜花まるさん。

 

5. Love子 2014年8月25日 12時45分 [返信する]
え、これ何の石?(すみません、石屋なもので^^美しいものはなんでも石に見えます)ってロマネスコって調べたら・・・・・ブロッコリー仲間だったのね!!
え、そんなことも知らないの? という知ってて当然レベルの食材なのかもしれないのに^^(実はその手の食卓の常識系に疎い)知りませんでした・・・・・・・

美しいものは、石だけじゃないよね。
とくに口に入る彼らはやはりエネルギーそのもの、美しい振動そのもの、なんだな〜とあためて教えてくださいました。
ありがとうございます。


 

6. 勝寛舟 2014年8月22日 0時14分 [返信する]
「花まる」さん、今晩は!
「ピュア・インスピレーション」へのコメントありがとうございます!
しかし、「花まる」さんは、今、共同病棟に入院中ですよね。
この深夜にコメントを送るのは大丈夫ですか?
余計な心配かもしれませんが・・・
さて、いよいよ最終局面に来ているようです。
私は、「花まる」さんのように13次元まで経験したことはありませんが。
とりあえず、5次元は経験できそうです。
楽しみです!
私たちが「最初と最後の光の戦士」だとするなら、大いに望むところです。
どんどん進んでいきましょう!
そして、三次元との並行体験が出来るなら、これほど素晴らしい体験は無いと思います!
究極の体験なのではないでしょうか。

 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
アクセス数
総アクセス数: 308205
今日のアクセス: 52
昨日のアクセス: 63
RSS
プロフィール
夢とリアルと魂の進化-ブロくる
花まる さん
夢とリアルと魂の進化
地域:北海道
性別:女性
ジャンル:美容・健康 心と身体
ブログの説明:
自分自身の魂の進化、次元上昇を実況に近い形で記録しています。
その時感じたことを、そのままに書いちゃってます。
これはあたしの世界です。自分用のメモです。
ピュアインスピレーションを愛読させていただいています。
カテゴリ
全て (1508)
ブログ内検索

ランキングバナー
カレンダー
<<2014年08月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved