ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2018年8月20日 19時0分
第1話「入院してからのこと」
 
はじめに
 
 こんにちは。
 播磨陰陽師の尾畑雁多《おばた・かりんど》です。
 先祖代々、播磨陰陽師として……今まで長い間、関西を中心に、東京、福岡などで、播磨陰陽道に関する講座を行なって来ました。
 
 しかし、多忙過ぎたなどの理由により、とうとう体調不良となり、今は病の床につき、入院などいたしております。
 つきましては、
「これからは、講座を引退し、ブログなどを書いてみよう」と思う次第であります。
 
 珍しい種類の人間の、ただの独り言ですが……皆さま、よろしくお願いいたします。
 
 
 
<編集者注>
こちらは、播磨陰陽師 尾畑雁多 が自身のFacebookに掲載していた記事でございます。

 
 
 
第1話「入院してからのこと」
 
 
 ふと、気がつくと……入院してから、ひと月が過ぎた……と言っても、最初の頃は意識がなかったので、自覚はありませんが……意識が戻って体重を測ったら、10キロ減っていました。

 今は、まだ、退院出来る日は未定ですが……だからと言って、心配しないで下さい。
 心配されたり、お見舞いを言われても、病気は良くなりません。
 むしろ、未来が暗くなるだけです。
 
 もし、何か考えることがあるとしたら、私と一緒に迎えることが出来る、明るい未来について、考えて下さい。
 そして、その未来が……皆さんの未来の現実を作れますように……。
 
 
 
播磨陰陽師の独り言 [もくじ]▶︎次の話
 
 
 
 
 
 
 
= LINK =
【播磨陰陽師☆メールマガジン】
メールでご案内をおとどけいたします。

 
【Facebookページ】
新しい情報をご覧いただけます。

 
【LINE@】
はじめました(ID=@zra8295s)

 
[カテゴリ:播磨陰陽師の独り言]



2018年8月20日 13時0分
播磨陰陽師の独り言 目次
 
< 予告 > 2018年8月20日より、毎週月曜日の午後7時に1話ずつ読めるようになります。(未公開の記事は表示されません。楽しみにおまちくださいませ♪)

第1話「入院してからのこと」
第2話「前に入院していた時のこと」
第3話「馬の思い出」
第4話「牛の思い出」
 
つづく
[カテゴリ:播磨陰陽師の独り言]



2014年3月13日 22時40分
陰陽師(用語解説)
 
※ここでは辞書にない口伝・秘伝を紹介したいところですが、狭義の「陰陽師」しか知らず、「現代に陰陽師が居るはずがない」と思われている方がいらっしゃいますので、辞書(=一般に知ることのできる知識)の引用と共に加筆いたしました。




【陰陽師】

<読み方>
 主に「おんみょうじ」と「いんようし」の、ふたつの読み方があります。
 古くは、中国のオリジナルのものを「いんようし」と呼び、日本独自に進化したものを「おんみょうじ」と呼び分けていました。しかし、今となっては……その分類は、明確ではありません。
 すべてが日本独自に進化したものに、なりつつありますので……われわれは、「陰陽師《おんみょうじ》」と呼ぶことにしています。


<意味>
 狭義の"陰陽師"と、広義の"陰陽師"があります。

 前者は、陰陽寮に属して占いを行う官人。現代風に例えると省庁に努める公務員の職業名としての陰陽師。中に研修制度があります。安倍晴明公の晩年の活躍が目立っていますが、通常は地味な作業を担っていました。陰陽寮廃止に伴い、血筋や知識を継承する者はあっても、現在、役職名としては存在しません。

 後者は、古より陰陽様々な知恵を持ち、術を扱う者を広く指しました。進化や盛衰、変化をしながら、陰陽寮ができる以前から廃止後も続いています。
 この術(知恵)は、古くは物部の時代に遡り、飛鳥時代から存在したとされる資料があり、それ以前の物部の伝承もあります。かつては陰陽師と呼んでいませんでしたが(御苗字《おんみょうじ》と呼んでいた説あり)、後に、中国の陰陽道が入り、陰陽寮で扱うこの術全般を陰陽道と呼ぶようになり、陰陽師もそれらの方術を使う者すべての名称とりました。


 この陰陽師には、都陰陽師、播磨陰陽師、法師陰陽師など、いくつかの種類があります。それらは、おのおのの「用語解説」の項目でご覧ください。




【参考】辞書には以下のように記載されております。
[続きを読む]
[カテゴリ:用語解説(無料)]



2013年7月3日 10時19分
教室・講座・催事について
 
【 公式サイト スケジュールページでご確認ください 】
公式サイトリニューアルに伴い、教室や講座等のご案内ページができました。
関西の他、東京・九州での開催が増えています。
今後の予定は公式サイト スケジュールページに掲載いたしております。どうぞご覧ください。

播磨陰陽師友の会 会報(メールマガジン)にお申込みいただきますと、新しいご案内などが届き、メールに返信することでお問合せをしていただくことが可能です。

こちらから、お申込みよろしくおねがいいたします。





【今まで掲載していた情報】ご参考までに過去の情報一覧です。
[続きを読む]
[カテゴリ:公開セミナー(旧)]



2013年7月2日 10時52分
7月16日「テクノドリーマー養成講座」〜夢仕え〜
 
過去に参加された方も、まだ、どれにも参加されていない方も……おのおのが独立した内容ですので、ご安心を。
今回、はじめての方も、お気軽にご参加ください。



テクノドリーマー養成講座・Part7

〜夢取り〜



「テクノドリーマー」とは「夢を活用する技法を使って、
効率的に夢を実現する人達」を意味した新しい呼び名です。


7月16日(火)の夜は大人気、テクノドリーマー養成講座 part7です!
今回のテーマは、なんと「夢仕え」

突然、小声になりそうですがこれは、「式神」と呼ばれる技法の一種で夢の中で作り出した「魔物」を、現実世界に移動させ、使役する技法なのです。

これを聞いて、「霊的なモノを扱うのは、怖い」と言うあなたや、
「そんなことは、現実世界に、役立たない。」と、心の中で思っているあなた。これは、霊的なモノにしか使えない「技法」等ではありません。例えば、仕事でアイディアが出ない時、ふと、「ああ、何かがここにやって来て代わりに、考えてくれたら、良いのになぁ。」と、思ったことはありませんか?

また、例えば、「不調な時にちょっと来て、頭を切り替えてくれるだけでも、良いのに。」と思ったことはありませんか?
実は私は、この技法を駆使してとても楽チンに、仕事を、こなしています。


この技法は霊的なもの以外では、あなた自身の人生に、役立てることが出来ます。
あなたの人格を、作業の役割ごとに分離しおのおのに役割を持たせ、使いこなす技法なのです。これらは、NLP等を利用しても、効率良く学ぶことができます。

私が伝統ある古い技法のみにこだわらずNLPなどの新しい技法を取り入れる方向で考えるのは効率の良い優れた技法が、古い技法を活性化するからです。

昔から、「古い技法の根源だけを残して、新しい技法の共通部分を使えば、もっと良いものになる」とも伝わっているのです。
便利なものは、なんでも使うというのは、播磨陰陽道の基本ですね。



さて、2012年4月に始まったテクノ・ドリーマー養成講座はあと数回の後、2014年2月の節分講座をもって終了致します。
えっ!と思われている方、ご安心ください。それ以降、夢の関連についての新企画が、2014年度からスタートします!

なお、すべて1回完結ですので初めての方もお気軽にお越し下さい。そして、今回も講座の最後にお祓いが付きます。
では、初夏の一夜を、私と共に楽しみましょう。






【日 時】2013年7月16日(火) 19:00〜21:00(受付18:00〜)
【会 場】ホロンPBI 9Fセミナールーム→地図大阪市北区東天満1丁目11-13 広垣ビル902
【参加費】4500円(当日現金払い)事前にカードでお支払いも可能です。
【申込・お問い合わせ等】株式会社ホロンPBI
〒530-0044 大阪市北区東天満1丁目11-13 広垣ビル903

お申込フォーム付き
主催者公式サイトはこちら→ホロンPBI


※お申込みフォームからお申込みができない場合は、
mail / office@holonpbi.com
FAX(06)6354−5074
TEL (06)6354−5072【平日10-17時】
のいずれかよりお申込みをお願いいたします。





ホロンPBI様ホームペーで、過去の講座のレポートが掲載されています。他の先生方の講座レポートも充実しています。

↓補足
[続きを読む]
[カテゴリ:公開セミナー(旧)]




  次の5件
くる天
このブログについて
ようこそ!
ご利用ありがとうございます。

このブログについて
 作成の経緯
 特徴
 お約束
 著作権について
もくじ…
 無料記事一覧
正誤表
リクエスト

よくある質問とこたえ
・有料の文を読むには
・記事を読むには入会する必要がありますか?
・クレジットカードや銀行引き落としはしたくありませんが、購読できますか?
・携帯電話でも読めますか?
・毎回読む時にお金がかかりますか?
・印刷したものを販売していただけませんか?
関連情報
★関連情報★
公式サイトHAKUTAKU
★最新情報★
ここには書けない情報、イベントスケジュールをメールマガジンでお知らせしています。
こちらからご登録ください
播磨陰陽師の見る夢は……-メルマガ

★SNS★
【ツイッター】 @Harima_Onmyoji 【Facebook】
☆播磨陰陽師(播磨陰陽道)
播磨陰陽道☆九州/中国
播磨陰陽道☆関東
播磨陰陽道☆関西
尾畑 雁多
著者メッセージ
はじめまして、播磨陰陽師の尾畑雁多《おばた・かりんど》です。

 陰陽師には京都系統の「都《みやこ》陰陽師」と、播磨の国の「播磨陰陽師」の二種類の系統があります。  播磨陰陽師は、応仁の乱の時に京の都から播磨に戻った陰陽師達の子孫のことですが、播磨の国はもともとの陰陽師達のふるさとでした。

 播磨陰陽師には、夢に関してや、武術のことなど様々な伝承を持ちますが、今回はその中から「不幸のすべて」に関するお話と私が体験した不思議な体験「近世百物語」をお届けさせていただいております。



Facebookにて播磨陰陽師の独り言連載中
管理人メッセージ
ご挨拶
「あ!DVDに出てた方ですよね?痛そうでしたね。」と、よく言われます。おっしゃる通りです。 講座の助手をしています。気軽にお声掛けください。
アクセス数
総アクセス数: 342264
今日のアクセス: 56
昨日のアクセス: 223
尾畑 掲載本
ムック版になりました。 出版時までに雑誌「壮快」で取り上げられた3回分の総集編に、Q&Aや祓詞の書かれた霊符が付録として追加されています。
お祓いの代用として
ご家族、お友達、大切な方々へのプレゼントにも喜ばれています。(販売は終了しました。)


『大祓祝詞入りCD』が付録です!
夕拝の寿詞と、良く眠れる大祓と、強力に祓う大祓いを収録。特別な環境で録音しました。
(ムック版には収録されていません)




Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved