ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2009年8月29日 2時0分
不幸のすべて  目次
 
第1話「サチとノロイ」
第2話「サムライ社会での福とは……」
第3話「長生きと家」
第4話「女として、男として、」
第5話「意識がつくる現実と現実に合わせる意識」
第6話「姿勢を糺す」
第7話「言葉を糺す」
第8話「感情が不幸を造る」
第9話「不幸と幸福の正体」
第10話「強い感情」

第11話「不幸に命をかけた」
第12話「禊と自業自得」
第13話「なぜ不幸なのかわからない?」
第14話「衣食足りて礼節を知るべし」
第15話「自業自得の源」
第16話「不幸を呼ぶ感情」
第17話「感情の感染」
第18話「正しい状態とは?」
第19話「不幸と呼ぶ生き物が好むのは」
第20話「多くの不幸は「七情」から来る」

第21話「バランスを取りながら存在するもの」
第22話「喜び・怒り・憂いの欲」
第23話「憂いの欲は、不安の欲」
第24話「悲しみの欲」
第25話「恐れの欲と不幸の兆候」
第26話「ほとんどが無意識」
第27話「厄の根」
第28話「あなたの世界は幸福に満ち溢れている」
第29話「寿命のサイフ」
第30話「不幸へ向かっているときの対処/驚きの欲」

第31話「心が自在に動く 基礎心力」
第32話「心力の鍛え方〜音を聞く」
第33話「心の力を抜く」
第34話「心力の鍛え方〜腰廻」
第35話「祓詞の唱え方と振舞」
第36話「ボジティブ対ネガティブの陣地取り合戦」
第37話「播磨陰陽道の戦略と幸福でいる秘訣」
第38話「ネガティブ・フィールドとメンタル・フィールド」
第39話「物の記憶と礼節」
第40話「節句の由来」

第41話「祭礼をいたしましょう」
第42話「幸福で夢と希望にあふれる人生を生きる極意」(無料)
第43話「天の時に対する節目」
第44話「組織を制御するために」
第45話「自分の居場所」
第46話「ネガティブ・アタックを無力化しましょう」
第47話「不注意で不幸になるのを防ぐ」
第48話「心は、自然の中にある」
第49話「自然に育まれる」(無料)
第50話「天地の息と地の利」

第51話「夢と死後の世界」
第52話「トラブルをコントロールするという選択」
第53話「通じない言葉」
第54話「幸福計画のすすめ〜過去との関係を変える」
第55話「孤独」
第56話「人の寿命と地獄と死後と……」
第57話「潜在意識の一部としての自分と神」
第58話「神の言葉を学ぶ」
第59話「霊力と勘とイメージ力」
第60話「瞬く間の出来事」

第61話「宇宙と自然のリズム」
第62話「人としての生きる基準」
第63話「播磨陰陽師の掟」
第64話「自分を中心にして生きる」
第65話「義と利について」
第66話「先見の明と未来」
第67話「自分の未来は想定してください」
第68話「礼」
第69話「智」
第70話「自分の胸に聞く」

第71話「忠」
第72話「八徳の中のひとつの秘伝」
第73話「信」
第74話「信の信」
第75話「信の徳」
第76話「孝」
第77話「悌」
第78話「悌なき人は私しす」
第79話「未来に向けて」
第80話「地の仁と義と礼」

第81話「地の礼節」
第82話「地の智は運気」
第83話「運気は元気」
第84話「風向きと勢い」
第85話「地の忠と信」
第86話「地の信」
第87話「地の信と孝」
第88話「地の悌」
第89話「このブログの秘密……」(無料)
第90話「人心観破の術について」

第91話「五悪の人の心を観破する」
第92話「あなたに不幸をもたらす人の特徴」
第93話「五厄の相を持つ人」
第94話「四魄」
第95話「劣等感と優越感と不幸にならない為の基本ルール」
第96話「幸福と不幸のゲームの概略」
第97話「招福双六の実際」
第98話「虚実の技法など」
第99話「戦いの技法」
第100話「大団円」

読み終えられましたみなさんの感想をお寄せください。
こちら
アメーバピグを利用して、読者のみなさまとの交流の場を設けております。
[続きを読む]
[カテゴリ:不幸のすべて]



2009年8月29日 2時0分
第100話「大団円」
 
播磨陰陽師的「不幸のすべて」
 〜いざ進め、吾等に幸あらんことを願うなり〜

 第100話「大団円」



 この「不幸のすべて」も、いよいよ最後となりました。
 最後になりましたが……読者の皆様、長い間……この「不幸のすべて」をお読みいただいて、どうも、ありがとうございました……。
 そして、これからの……あなたの人生、この知識が少しでも役立つことを、心より願っております。



 さて、前回は……播磨陰陽道の最もダークな部分の技法を、垣間見《かいまみ》ることになりました。
 それは、あなたに不幸をもたらす敵コマへの対応と……それらを戦略を持って陥《おとしい》れる為の……技法のいくつかに、ついてでした。

 前回、前々回等にお伝えした、「招福《しょうふく》双六」と「調伏《ちょうふく》双六」は……まさに、陰陽の関係にあります。

 「招福双六」は「双六」と呼んでいるだけで……実際は、ボード・ゲームではありません。
 「現実を、ゲームのように思って、常に客観視すること……。」を、意味しているのです。
 そして、これは……霊的な厄や不幸と、戦う為の概念です。

 敵を使役する為に使う「調伏双六」は、戦略も意味しています。
 つまり、これらの双六の……見えている部分が「招福双六」で……その、見えていない部分が「調伏双六」になると言う意味です。
 ……ですので、あなたは「招福双六」をプレーしながら……目に見えない「調伏双六」の考え方を使い……戦略を立てて、敵と戦ってください。

 しかし、敵は人ではありません。
 敵と戦うと言うことは、
 「敵を滅ぼす……あるいは敵を殺す……。」と言うことを、意味してはいません。
 この「敵コマ」と呼ばれる用語は、「あなたに敵対する者」と言う意味ではありません。
 あくまでも……「味方」と対になる「敵」と言う言葉なのです。


つづきをご購入いただけます(500円) 購入方法はこちら
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:不幸のすべて]



2009年8月28日 2時0分
第99話「戦いの技法」(不幸のすべて)
 
播磨陰陽師的「不幸のすべて」
 〜いざ進め、吾等に幸あらんことを願うなり〜

 第99話「戦いの技法」



 前回は、
 「敵コマを追い込んだ時……敵コマが、一旦、逃げ道を見つけると、その誘いに、まんまと乗って来ます……。」と言うところでした。今回も、この続きです。この「不幸のすべて」も、残すところ……あと少しになりました。皆様、最後まで、よろしくお願い致します。

 さて、「鼠追《ねずみおい》には……鼠となる敵コマを基準にして……未知の敵コマを、芋蔓式《いもづるしき》に、あぶり出す技法が含まれています。
 つまり、鼠を追うと言うことは、
 「敵コマとなる鼠を、追い込みながら……やがて、その巣を見つけ出す……。」と言うことを意味しています。
 鼠には、必ず巣があります。
 それと、同じように……あなたに不幸をもたらす敵コマにも、必ず、それを生み育てる「巣」があるのです。

 多くの場合、人は、「巣」の存在を、忘れがちです。
 敵コマを退治した時点で、その巣のあることを忘れ、また、同じような種類の敵コマと戦う始めるのです。

つづきをご購入いただけます(500円) 購入方法はこちら
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:不幸のすべて]



2009年8月27日 2時0分
第98話「虚実の技法など」(不幸のすべて)
 
播磨陰陽師的「不幸のすべて」
 〜いざ進め、吾等に幸あらんことを願うなり〜

 第98話「虚実の技法など」



 前回は、
 「このゲームでは……あなたの未来は、あなたが決めた通りにしか動きません……もし、あなたが何も決めていなければ……あなたは、ゲームに翻弄《ほんろう》され、そのイニシアチブは、他に移るのです……。」と言うところでした。今回も、この続きです。よろしくお願い致します。
 あなたの未来が……あなたが決めた通りにしか、動いていないことは……「不幸のすべて・第22話」にも書いていますので、そちらも、ご参考に……。

 さて、あなたが、敵コマの未来の状態を決めたら……次に、その未来の状態にそって、計画を立てる必要があります。
 これは、あなたの未来ではなく、敵コマの未来です。
 実は、あなたの未来は……あなたではなく、まわりの人々の未来を想定することで、変化するのです。
 あなたが、もし、
 「自分の未来がどうなっているだろうか……?」と、言ったことを想像出来なかったとしても……他人の未来は、容易に想像出来るかも知れません。
 では、あなたのまわりの人が……特に、あなたに不幸をもたらしている種類の人が……この先、どうなっていれば良いのでしょうか?

つづきをご購入いただけます(500円) 購入方法はこちら
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:不幸のすべて]



2009年8月26日 2時0分
第97話「招福双六の実際」(不幸のすべて)
 
播磨陰陽師的「不幸のすべて」
 〜いざ進め、吾等に幸あらんことを願うなり〜

 第97話「招福双六の実際」



 前回は、
 「不幸を、解決する必要は、ありません……これは、あなたが……自分で、不幸に対応すれば良い……と言う意味です……。」と言うところでした。今回も、この続きです。よろしくお願い致します。

 前回は、播磨陰陽道で「招福双六《しょうふくすごろく》」と呼ばれるゲームについて、説明しました。
 この「招福双六」と呼ばれるゲームでは……他のゲームと同じく、熱くなった人が負けます。
 あなたが、このゲームを冷静にプレー出来なくなった時点で……それは、あなたの負けを意味します。
 播磨陰陽道では……あらゆる物事をゲームにたとえて、シミュレーションします。
 それにより、物事を客観視するのです。

 この世には……実際に現場で戦うのが向いている人と……戦略を立てるのが向いている人の、二種類がいます。
 しかし、同じ人でも……それをゲームとして、客観視することが出来たら……戦略にも、現場にも、その時々で対応出来るのです。
 その為には、余分な感情をはさまない必要がありますが……なかなか、そのように冷静になれる人は、少ないです。
 それは、強制的に冷静になるよう努力するのでは無く……他の、たとえば、祝詞をあげて、心を落ち着かせるような技法を駆使して……必要な時にだけ、冷静でいられるように訓練するのです。
 播磨陰陽道には、それらの技法が、さまざまあります。
 他の技法を使ってもかまいませんが……慣れない内は、播磨陰陽道の技法のひとつ「祓詞《はらえことば》」を基本としてください。この「祓詞」の技法については、「不幸のすべて・第35話」の中で、詳しく述べています。

 「招福双六」は、現実の客観視の為に使われる技法のひとつですが……同じような系統のゲームに、「四方《よも》の蔵《くら》」と呼ばれるゲームがあります。
 こちらは、暦とかボードとか、いろいろな道具を使います。
 これは、自分の未来の運命を、コントロールする為のゲームですが……招福双六の方は、そうではありません。
 招福双六は、どちらかと言うと……あなたの不幸をコントロールし、それを幸福に代える種類のゲームです。

つづきをご購入いただけます(500円) 購入方法はこちら
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:不幸のすべて]




  次の5件
くる天
このブログについて
ようこそ!
ご利用ありがとうございます。

このブログについて
 作成の経緯
 特徴
 お約束
 著作権について
もくじ…
 無料記事一覧
正誤表
リクエスト

よくある質問とこたえ
・有料の文を読むには
・記事を読むには入会する必要がありますか?
・クレジットカードや銀行引き落としはしたくありませんが、購読できますか?
・携帯電話でも読めますか?
・毎回読む時にお金がかかりますか?
・印刷したものを販売していただけませんか?
関連情報
★関連情報★
公式サイトHAKUTAKU
★最新情報★
ここには書けない情報、イベントスケジュールをメールマガジンでお知らせしています。
こちらからご登録ください
播磨陰陽師の見る夢は……-メルマガ

★SNS★
【ツイッター】 @Harima_Onmyoji 【Facebook】
☆播磨陰陽師(播磨陰陽道)
播磨陰陽道☆九州/中国
播磨陰陽道☆関東
播磨陰陽道☆関西
尾畑 雁多
著者メッセージ
はじめまして、播磨陰陽師の尾畑雁多《おばた・かりんど》です。

 陰陽師には京都系統の「都《みやこ》陰陽師」と、播磨の国の「播磨陰陽師」の二種類の系統があります。  播磨陰陽師は、応仁の乱の時に京の都から播磨に戻った陰陽師達の子孫のことですが、播磨の国はもともとの陰陽師達のふるさとでした。

 播磨陰陽師には、夢に関してや、武術のことなど様々な伝承を持ちますが、今回はその中から「不幸のすべて」に関するお話と私が体験した不思議な体験「近世百物語」を、何回かに分けてしたいと思います。



播磨陰陽師の見る夢は……
管理人メッセージ
ご挨拶
「あ!DVDに出てた方ですよね?痛そうでしたね。」と、よく言われます。おっしゃる通りです。 講座の助手をしています。気軽にお声掛けください。
アクセス数
総アクセス数: 326791
今日のアクセス: 28
昨日のアクセス: 66
尾畑 掲載本
ムック版になりました。 出版時までに雑誌「壮快」で取り上げられた3回分の総集編に、Q&Aや祓詞の書かれた霊符が付録として追加されています。
お祓いの代用として
ご家族、お友達、大切な方々へのプレゼントにも喜ばれています。(販売は終了しました。)


『大祓祝詞入りCD』が付録です!
夕拝の寿詞と、良く眠れる大祓と、強力に祓う大祓いを収録。特別な環境で録音しました。
(ムック版には収録されていません)




Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved