このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
古物許可を取ってリサイクルショップ開業-ブロくる
古物 さん
古物許可を取ってリサイクルショップ開業
地域:茨城県
性別:男性
ジャンル:仕事 会社運営
ブログの説明:
日々の気づき・教訓を綴ります。
カテゴリ
全て (1)
アクセス数
総アクセス数: 973
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
古物商許可をとる。
 
2011年6月27日 9時44分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


一度使用された物品、また一度も使用されていないが使用のために取引された物品、またこれらの物品に対して幾分の手入れをしたものを「古物」といいます。

この古物の委託販売や買い取りや仕入れを商売として行うためには、古物商許可が必要です。
私がこれから立ち上げるリサイクルショップや中古車販売、古美術商はもちろんのこと、ネットオークションやフリーマッケットで商業行為を行う場合にも許可が必要となります。

なぜ古物の取り扱いに許可が必要かというと、盗品が換金されるのを防止することにあります。
そのため古物許可は警察署(公安委員会)で取り扱っています。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
最近の記事
06/27 09:44 古物商許可をとる。
最近のコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved