このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
「童貞遊戯」
[年下男子攻・年上女子受系コミック]
2008年12月28日 15時34分の記事



にったじゅん先生の新作単行本、・・・
あれ?ネタの傾向が変わった?

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


「内容」・・・んで、後編です。(・・・)
このひとつ前の単行本「夏体験物語」は未読ですが、表紙の茶髪ガングロねーちゃん(死語)が好みではねーのと、やや童貞ネタは飽きたんですのよ。

〜が、傾向が変わったのか、
童貞を突き抜けた「オナ中」のオナホール製作秘話?とか、
完全な遊びとしてのSEXとか、
しつつも自然に「純愛」も混入してて、
エロいけどここまで独特の芸風になるとは、・・・・。(褒めてます)

でも相変わらずマ●コの描写はリアルでグロです、これがいいのか悪いのか、・・・。

「絵柄」・・・はほぼ不変、かわいらしさは微増?

「抜き度」・・・やや一回りしたエロネタに付いていければ、大丈夫!(何が)

巻末の作品でとうとう「ふたなり」ネタ(=男不要)に乗り出してます、ん〜今後の展開が楽しみ?










このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/herio0426/59709