ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
HLブレイクアウトマスター2 さん
チャートの変化点を見つける方法を学ぶ塾 仮想通貨ビットコイン版
地域:東京都
性別:女性
ジャンル:仕事 株式・投資
ブログの説明:
チャートの向かう方向と次の変化点の見つけ方を独自の法則を基に紹介していきます。法則を基に算出する参考内容として仮想通貨ビットコインのチャートにおけるスイングシステムを紹介します。
カテゴリ
全て (213)
ご挨拶 (1)
免責事項 (1)
購読申込み方法 (1)
チャート変化とスイングシステム (2)
記事 (208)
アクセス数
総アクセス数: 16851
今日のアクセス: 7
昨日のアクセス: 8
RSS
カレンダー
<<2018年11月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ランキングバナー
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
最近のトラックバック
トラックバックはありません。
2017年9月16日 12時6分
ビットコインのチャート スイング 直近まで
ビットコインのチャートスイングシステム 法則は語る 
直近までチャート向きの変化

下記は、チャート上向き確定時およびチャート下向き確定時でのエントリーによる結果エグジットとなります。

2017年
47774(8/291500確定)→ 52248(9/3 0300確定)+4474
52248(9/3 0300確定)→ 48501(9/5 2100確定)+3747
48501(9/5 2100確定)→ 50099(9/8 0900確定)+1598
50099(9/8 0900確定)→ 46283(9/12 0900確定) +3816
46283(9/12 0900確定) → 45438(9/13 0900確定) -845
45438(9/13 0900確定) → 36088(9/15 2100確定) +9350
36088(9/15 2100確定)

[カテゴリ:チャート変化とスイングシステム] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2017年9月16日 12時3分
チャート変化とスイングシステム
法則参考例 ビットコインチャート
下記の値は、上記で紹介の画像にあるチャートの向きが変化した値の位置を表しています。

チャートの上向きを買、下向きを売で表記しています。
画像のチャートは長い間研究した法則を基にした設定で描画されています。
法則通りであれば、比較的大きめの波形を見つける事が出来る場合が多く、この法則を参考に市場の流れから外れなければ有効な結果へ繋がると思われます。

システム設計の可能性なども塾である当ブログ上で紹介していきたいと考えていますが、まずは法則が叶った内容であるかをご確認頂ければと思います。

チャートの変化点は、予め算出されています。この変化点の位置や新たな変化点に絡む条件などの内容は、当ブログで随時紹介を行います。

既に、日経225内容を2014年4月よりくる天ブログにて紹介しておりますので、そちらのスイング成果実績をご覧頂ければと思います。
[カテゴリ:チャート変化とスイングシステム] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved