このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
トミー3 さん
恐ろしき競売通知
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:仕事
ブログの説明:
住宅ローンの支払いができず、その現実からひたすら逃げていた。その間も銀行や、保証会社らしきところからいろいろ封筒が届いていたけど、現実を知るのが怖くて無視していた。それでも生活できていたのでなんとかなるんじゃないか、そう思っていた矢先に競売通知が。
カテゴリ
全て (1)
アクセス数
総アクセス数: 506
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
マイホームと隣りのゴミ屋敷
 
2013年3月30日 23時49分の記事

自宅の廻りに置いてあるゴミが非常に気になった。この家に住んでからどうも新たな問題に直面したよくよく見ると隣の人がそこにゴミを前々から置いているようだったのだ。この辺は購入する前から評判のいいきれいな地域でこんなことは一切ありませんよと不動産会社の人に言われていましたから、こんなことはとても信じられませんでした。今後もこの地域で住んでいく身としては、だまされたという気持よりも、もうこれ以上こんなことが続くようではもうこの街で住んで行くことは難しくなってきてしまします。家族のことも考えてこの街に住んだのにまったくこんなことで悩まされるなんて本当に頭にくる、「子供ももうこんな地域で住みたくないゴミ屋敷のそばになんか住みたくない」と言っています。この問題なんとか地域全体の問題として、行政に動いてもらうことはできないのだろうか?そうでもしなければ、ただの泣き寝入りになってしまいます。この問題は地域の問題として対処してもらいたい。あんなゴミ屋敷の住人の為にこっちが引っ越すなんてことは絶対にありえない。あの住人がいなければこの街はとてもいい街だったのだっから。


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
最近の記事
03/30 23:49 マイホームと隣りのゴミ屋敷
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved