ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
板垣英憲(いたがきえいけん)情報局-ブロくる
板垣英憲 さん
板垣英憲(いたがきえいけん)情報局
地域:埼玉県
性別:男性
ジャンル:ニュース 政治・経済
ブログの説明:
世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速報する。板垣英憲の過去著書も連載します。*定期購読月額1000円
板垣英憲マスコミ事務所
http://www.a-eiken.com
カテゴリ
全て (3878)
『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係」 (33)
姓名判断 (1)
『自・社連合が小沢一郎への逆襲をはじめた』1994年7月30日刊 (52)
『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著 (138)
『平成動乱 小沢一郎の野望『』1993年9月25日刊 (117)
『小沢一郎という男の野望』1992年8月15日刊 (51)
お知らせ (61)
定期購読の方法 (1)
アクセス数
総アクセス数: 1719549
今日のアクセス: 54
昨日のアクセス: 972
RSS
カレンダー
<<2019年04月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

2019年4月4日 7時11分
「米国史上最強で最凶の副大統領」と呼ばれたディック・チェイニー副大統領を描いた伝記映画「バイス」が、4月5日から公開、アフガニスタン空爆・イラク戦争の張本人を暴く
 
◆〔特別情報1〕
 米国第43代ジョージ・W・ブッシュ大統領の下で副大統領を務め、「米国史上最強で最凶の副大統領」と呼ばれたディック・チェイニー副大統領を描いた「バイス」(2018年米国の伝記映画=アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベール主演)が4月5日公開される。
 1960年代半ば、酒癖の悪い青年だったチェイニーは、後に妻となる恋人リンに叱責されたのをキッカケに政界の道へと進み、型破りな下院議員ドナルド・ラムズフェルドの下で政治の裏表を学んでいく。やがて権力の虜になり頭角を現したチェイニーは、大統領首席補佐官、国務長官を歴任し、ジョージ・W・ブッシュ政権で副大統領の座に就くが、「9.11」(2001年9月11日に実行された米国同時多発事件=一連のテロ攻撃による死者2996人、負傷者6000人、インフラなどの物理的損害による被害額は最低100億ドル)を契機に米国をアフガニスタンス空爆・イラク戦争に踏み切らせた。その張本人こそ、チェイニー副大統領であった。「ブッシュの陰謀」―対テロ戦争・知られざるシナリオ(板垣英憲著、KKベストセラ―ズ刊、2002年2月5日)が解明していたチェイニー副大統領の「極悪」が、見事に映画化されている。「自由を守る戦争」の真っ赤な嘘! 大統領の黒い野望と狂気の戦略、これは果たして誰のための戦争だったのか!? 戦争勃発から17年、遂に明らかになる。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2019年4月3日 7時25分
「第3次世界大戦」戦場に想定されている「パキスタンとインド」、「中東」で「大戦勃発」の危険が高まっている最中、安倍晋三首相は「ゴラン高原に陸上自衛隊員」を派遣する
 
◆〔特別情報1〕
 パキスタンのジャーナリストによると、「3月初め、タリバンがアフガニスタン軍と駐留米軍を攻撃して500人を殺害した。このうち、127人は米兵だった。タリバンがなぜこのような行動に出たかというと、米国が、駐留米軍を完全撤退すると言ったことを何ひとつ守らないため、圧力をかけたのだ。その後、3月20日ごろ、タリバンがアフガニスタンの兵士200人を人質にとった。このままだと戦争になってしまうのではないかと懸念している。また、アフガニスタンはカシミールと隣接しているので、アフガニスタンのタリバンが、『カシミールの人たちを助けるために、私たちがインド戦う』と言い出した。そうすると紛争が戦争に発展しやすい」という。インド空軍機が2月26日未明に、領有権を争うカシミール地方で停戦ラインを越えてパキスタン側に侵入し、テロ組織の拠点を空爆したことから、パキスタン側は「インド空軍が領空侵犯した」と発表、カシミール地方では2月14日にインド警察隊を狙ったテロがあり、これへの報復とみられる。実は、アフガニスタンでは、ロシアも加わっていてタリバン側について一緒にアフガン軍と戦っていて、ここで米ロが戦っている。「パキスタンとインド」は、「第3次世界大戦」の4つの戦場の1つに想定されているので、まかり間違えば引き金となりかねない。
 天皇陛下のごく近くにいる吉備太秦は、「もう1つの戦場である中東でも、トランプ大統領がシリア南西部のイスラエル占領地ゴラン高原でのイスラエル主権を承認したことをキッカケに第3次世界大戦が勃発する危険性が高まっている」と厳しく警告している。にもかかわらず、安倍晋三政権は、安全保障関連法施行で可能になった「国際連携平和安全活動」を初適用し、4月19日から11月30日までイスラエルとエジプトの国境地帯での停戦維持を監視する「シナイ半島多国籍軍・監視団(MFO)」司令部に陸上自衛隊員(2人)を派遣。2人は連絡調整などを担当、支援要員として在エジプト大使館にも内閣府職員を1人派遣する。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2019年4月2日 7時19分
菅義偉官房長官は、日本最初の元号とされる「大化」から数えて248番目となる新元号の出典を「万葉集」巻五に求めて「令和」と決めたと発表したけれど、その底意は何か?
 

◆〔特別情報1〕
「ポスト安倍」を窺う菅義偉官房長官は4月1日午前11時41分、新元号を「令和」と発表した。日本最初の元号とされる「大化」から数えて248番目となる新元号の出典を、「万葉集」巻五、梅花(うめのはな)の歌三十二首の序文(「梅花の歌三十二首并せて序」)。

 初春の令月にして
 気淑く風和らぎ
 梅は鏡前の粉を披き
 蘭は珮後の香を薫らす

 立命館大の白川静名誉教授の名著「字通」によると、「令」とは、「礼冠をつけて、跪いて神意を聞く人の形。神官が目深に礼帽を著けて跪く形。神意を承ける象」(日本においては、八百万の神々に日々、世界の恒久平和と繁栄を祈っておられる神官の最高位・天皇陛下を意味している)という。なお、鈴も初めは「令」に従って鈴に作り、神を降ろし、神を送るときに用いる。
「令月」とは、1 何事をするにもよい月。めでたい月。「嘉辰(かしん)令月」、2 陰暦2月の異称。新暦では2月下旬から4月上旬ごろに当たる。 2月の別名は如月(きさらぎ)である。ちなみに、菅義偉官房長官は、鳩山邦夫法相(故人)が主宰していた派閥横断型の政策グループ「きさらぎ会」(所属議員が、自民党最大派閥の町村派93人を上回り、106人に達した)を引き継いでおり、「令月」を意識して、「令和」に惹かれたのかも知れない。
 なお、万葉集18巻の大伴家持の長歌から一部を採った「海行かば」は戦前に軍歌の歌詞として採用され、第2国歌とも言われたことを忘れてはならない。

 海行かば 水漬(みづ)く屍(かばね)
 山行かば 草生(くさむ)す屍
 大君の 辺(へ)にこそ死なめ
 かへりみはせじ

 安倍晋三首相と菅義偉官房長官の「黒い陰謀」が見え隠れしている。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2019年4月1日 7時23分
4月30日ご譲位なさる天皇陛下と皇后陛下の「御製」(天皇陛下・皇后陛下が詠まれた和歌や作られた詩文)に「心が洗われる」と改めて感動する国民が増えている
 
◆〔特別情報1〕
 「新元号」が4月1日発表される。「エイプリル・フール」と重なったので、「ウソ」と誤解されるかも知れないけれど、本当である。「ウソ」をつくとすれば、安倍晋三首相が、「平和を願って」と新元号の趣旨について、大ウソを垂れる可能性があることくらいだ。お抱えのスピーチライターが美辞麗句をこらした作文を読むだけなので、いまや「嘘ツキ首相」の談話は、信じられない。こんな悲惨な状況のなかで、4月30日ご譲位なさる天皇陛下と皇后陛下の「御製」(天皇陛下・皇后陛下が詠まれた和歌や作られた詩文)に「心が洗われる」と改めて感動する国民が増えている。全国マスコミ研究会の集まりでも、神奈川県川崎市から出席された品のよいご婦人が、「天皇メッセージ」(矢部宏治著、須田慎太郎写真、小学館刊)を持参、「娘に読ませています」と紹介されていた。「天孫人種六千年史」「初代神武天皇に始まる皇紀2679年」の時空のなかで育てられた御製と御歌に親しみ、国民皆が、和歌を自ら詠む平和な風景が、全国に満ち満ちることを期待したい。なお、「宮内庁三の丸尚蔵館」では、「御即位30年・御成婚60年記念特別展『御製・御歌でたどる両陛下の30年』」(4月21日まで)が開催中である。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2019年3月31日 0時0分
第9回「権力を知り」と「政治を考える」〜『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係―「友情、また兄弟の愛情」を意味します。
 
友愛

 友は〈又(ゆう〉と又)の組み合わせです。双のように二又を並べ、下に盟誓の器である曰(えつ)を加えて、●(ゆう※双の下に日)の形につくります。盟誓の上に双方の手をおいて誓う形式を示す字です。官友、官守友、法友のように、同僚の関係をいい、同属のものには倗●(ほうゆう※ゆうは双の下に日)といいます。
 愛は「■(あい※旡の下に夂)と心」の組み合わせです。■は後ろを顧みて立つ人の形を表わしています。それに心を加え、後顧の意を示します。友愛は「友情、また兄弟の愛情」を意味します。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係」] [コメント (0)]




  次の5件
最近の記事
01/18 07:08 ロシアのメドベージェフ首相が内閣総辞職したのは、プーチン大統領の任期が2024年に切れるので、その前に布石を打ったのだと報道されているけれど、「真相は別にある」という。
01/17 08:42 次期東京都知事は、関東大震災に備えて、危機管理のできる実務家を選ばなくてはいけない。この意味で小池百合子知事の続投は、東京都民に大きな災いとなるので、止めた方がよい
01/16 06:34 河野太郎防衛相は、オーストラリアの大規模な森林火災対策を支援するため、国際緊急援助活動として航空自衛隊の輸送機「C130H」2機を派遣、隊員約70人が出発した日本も危機
01/15 07:44 自民党派閥「志帥会」と「志公会」に深く食い込んでいる政治・軍事情報専門家は、自民党は割れない。よって国民民主党は、自民党丸ごとと連立にすることになると情勢分析
01/14 07:00 第43回『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係」―財政―財の才に材質の意味があり、貝貸を財といいます。
01/13 07:25 吉備太秦は、「ウクライナ機撃墜に関しては、カナダのトルドー首相が証拠を握っている。表のニュースで発表されることは、裏の真実を隠すための発表と思った方がいい」と警告
01/12 07:55 イラクのバグダッド国際空港に着陸したイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官殺害を命じた主犯が、明らかになった
01/11 09:12 イランからの事前通告に書かれていた「ウクライナ国際航空752便が離陸直後に墜落、乗員乗客176人全員が死亡した事故」にまつわる、トランプ大統領へ向けた驚くべき内容
01/10 06:37 日産自動車のカルロス・ゴーン元会長逃亡劇、レバノンでの記者会見、さらには、カルロス・ゴーン元会長書き下ろしの新たな本(400ページ)の出版・逃亡劇の映画化が行われる
01/09 08:11 安倍晋三首相は、サウジアラビア、UAE、オマーン訪問を中止、野党などから「逃げるなら海上自衛隊護衛艦1隻とP3C哨戒機2機の中東派遣も見直せ」という批判の声が噴出
最近のコメント
「お金からの解放」大きな柱となる金融改革のメインは金との兌換が保証される世界統一通貨「新しいビットコイン」となる。(読者)
「臭いものにフタをした首相が、最も臭い存在だ、『公選法』はすでに無きに等しい。政治改革は失敗に終わる」、これが安倍晋三首相在任通算8年のレガシーとは、情けない(piyokoTV)
「臭いものにフタをした首相が、最も臭い存在だ、『公選法』はすでに無きに等しい。政治改革は失敗に終わる」、これが安倍晋三首相在任通算8年のレガシーとは、情けない(piyokoTV)
政府専用機でぼや騒ぎ、首里城で火災、トランプ大統領からは、「早く退陣せよ」と予告、縁起の悪いことばかり起こるのは、「安倍晋三首相が背負っている最大悪運」に元凶がある(piyokoTV)
世界経済の減速が進むなか、主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(議長:麻生太郎財務相)は有効な経済政策を打ち出せないまま閉幕、「世界経済は、リーマンショック級に落ち込むのか?」(Jack Oneall)
世界経済の減速が進むなか、主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(議長:麻生太郎財務相)は有効な経済政策を打ち出せないまま閉幕、「世界経済は、リーマンショック級に落ち込むのか?」(piyokoTV)
世界経済の減速が進むなか、主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(議長:麻生太郎財務相)は有効な経済政策を打ち出せないまま閉幕、「世界経済は、リーマンショック級に落ち込むのか?」(Jack Oneall)
「天が、悪魔の黒い貴族とその眷属を最終浄化するため、台風19号を東海や関東に上陸させようとしている。10月12日、13日の食料を確保しておくように」と上皇陛下のごく近くにいる吉備太秦が10日夜、警戒予(Jack Oneall)
IOCは、2020東京オリンピックのマラソンと競歩を札幌市で開催に変更、「東京は暑すぎる」のを理由にしているけれど、「本当は、まったく別の理由だ」という(Jack Oneall)
ということをやらなければいけないし、いままさに、災害が起きて大変なことになっているのに、政府は何やっているんだということだ。この後、政府がどう対応できるか?(沙織)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved