ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
板垣英憲(いたがきえいけん)情報局-ブロくる
板垣英憲 さん
板垣英憲(いたがきえいけん)情報局
地域:埼玉県
性別:男性
ジャンル:ニュース 政治・経済
ブログの説明:
世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速報する。板垣英憲の過去著書も連載します。*定期購読月額1000円
板垣英憲マスコミ事務所
http://www.a-eiken.com
カテゴリ
全て (3951)
『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係」 (41)
姓名判断 (1)
『自・社連合が小沢一郎への逆襲をはじめた』1994年7月30日刊 (52)
『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著 (138)
『平成動乱 小沢一郎の野望『』1993年9月25日刊 (117)
『小沢一郎という男の野望』1992年8月15日刊 (51)
お知らせ (63)
定期購読の方法 (1)
アクセス数
総アクセス数: 1792405
今日のアクセス: 156
昨日のアクセス: 1071
RSS
カレンダー
<<2020年02月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

2020年2月21日 8時8分
小沢一郎衆院議員を師と仰ぐれいわ新選組の山本太郎代表が、「消費税5%」を唱えて、共産党の志位和夫委員長と手を組み、次期総選挙に向けて、候補者予定者の選出を進めている
 
小沢一郎衆院議員を師と仰ぐれいわ新選組の山本太郎代表が、「消費税5%」を唱えて、共産党の志位和夫委員長と手を組み、次期総選挙に向けて、候補者予定者の選出を進めている

◆〔特別情報1〕
 「安倍晋三こと、詐欺三(サギゾウ)、隠蔽・偽造・シュレッダー首相に天誅を下そう!!」という声が、全国津々浦々に響き渡っている。
 その最中、れいわ新選組の山本太郎代表が、次期総選挙必勝を目指して、2月17日、第1次公認候補者(7人)、18日、19日、第2次公認候補者(2人)の計9人を発表した。今後、前回参院議員選挙で集票した上位100選挙区から候補者予定者を選出し、100人規模で候補者を立てていく。山本太郎代表は「消費税5%への減税で野党共闘がまとまれば(他の野党との)話し合いには応じる」と発言している。小沢一郎衆院議員を師と仰ぐれいわ新選組の山本太郎代表が、「消費税5%」を唱えて、共産党の志位和夫委員長とガッチリと手を組み、「貧富の格差問題」にスバリ、切り込んでいるのは、従来の「保守革新の対立」を超えた発想が重要になっているからである。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2020年2月20日 8時34分
大阪地裁は、詐欺などの罪に問われた森友学園の前理事長、籠池泰典被告に懲役5年の実刑判決、妻の諄子被告に懲役3年、失効猶予5年の判決を言い渡した。その心は?
 
大阪地裁は、詐欺などの罪に問われた森友学園の前理事長、籠池泰典被告に懲役5年の実刑判決、妻の諄子被告に懲役3年、失効猶予5年の判決を言い渡した。その心は?

◆〔特別情報1〕
 「国有財産格安払い下げにより整地した敷地を担保にあおぞら銀行から融資された21億円を複数政治家たちが食い散らかした土地ころがし事件」で森友学園の籠池泰典被告(前理事長と妻が国などの補助金をだまし取った罪に問われた裁判で大阪地方裁判所(野口卓志裁判長)は2月19日午前、小学校の建設工事や幼稚園の運営をめぐり、国や大阪府、大阪市の補助金1億7000万円余りをだまし取ったとして詐欺などの罪に問われた森友学園の前理事長、籠池泰典被告(67)に対し懲役5年の実刑判決(求刑懲役7年)、妻の諄子被告(63)にハ、前理事長には、一部を無罪としたうえで執行猶予のついた懲役3年の判決を言い渡した。籠池泰典被告は同日収監され、夫妻は、控訴するかどうか検討中という。
 森友学園をめぐる一連の問題で、大阪地検特捜部は、公文書の改ざんや国有地の値引き売却で告発された財務省の職員らを全員不起訴処分にして捜査を終結、補助金詐欺が発覚した前理事長夫婦だけの刑事責任を問うたため、前理事長夫婦は、「国策捜査」であるとして厳しく批判してきた。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2020年2月19日 8時31分
日本列島を「カジノ列島」と化し、バクチ場を開帳、その上がりを「米国」に吸い上げさせ、トカゲの安倍晋三首相は、検察権力を壟断、「トカゲの尻尾」秋元司被告から逃げきる
 
日本列島を「カジノ列島」と化し、バクチ場を開帳、その上がりを「米国」に吸い上げさせ、トカゲの安倍晋三首相は、検察権力を壟断、「トカゲの尻尾」秋元司被告から逃げきる

◆〔特別情報1〕
「権不十年」(権力は十年も経てば腐る)―大ウソつき、証拠隠滅、シュレッダーの在職の通算9年の「歴代最低の不道徳な男」安倍晋三首相は、ここに極まれり。政治改革を台無しにし、政治倫理を破壊し尽くし、子どもの教育をメチャクチャにし尽くしている。その果てにIRカジノ法制定により、日本列島を「カジノ列島」と化し、バクチ場を開帳し、その上がりをトランプ大統領の「米国」に吸い上げさせようと企む。トカゲである安倍晋三首相は、検察権力を壟断して、「トカゲの尻尾」である秋元司被告を巧妙に逃げきろうとしている。
「悪事は千里走る」と言うけれど欲ボケ首相は、そんなにうまく逃げきれるかどうか?
 以下は、上皇陛下の側近である吉備太秦の見立てである。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2020年2月18日 8時21分
中国によって断末魔状態になっている世界経済を救うには、一体どうすればいいのか。もはや「国家がデフォルトをするしかない」のか?
 
中国によって断末魔状態になっている世界経済を救うには、一体どうすればいいのか。もはや「国家がデフォルトをするしかない」のか?

◆〔特別情報1〕
 「いま世界は、中国によって断末魔状態になっている」と、国際経済のプロである上皇陛下の側近である吉備太秦は語る。さらに続けて以下のように話す。
 鳥インフルエンザは二種類も発生してしまったし、コロナウイルスもインフルエンザも有色人種も白人も感染している。もし我々が動かそうとしている資金がこの先、動かなかったら、人類絶滅まではいかないまでも、曖昧な表現ながら、大変なことになってしまう。地球環境も修復できないし、世界経済もメチャメチャになる。サプライチェーンも、工場の生産ラインも止まったら、止まっても社員の給料は払わなければならないため、それが払えず倒産してしまう。だから、安倍晋三政権はセーフティネットを発動したわけだが、そんなものは焼け石に水だ。だから、今月が山場だ。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]



2020年2月17日 7時55分
麻生太郎と安倍晋三首相、細田博之会長、麻生太郎と菅義偉官房長官が、それぞれ会合、麻生と菅が仲直り、自民党政権下で築いた負債7000兆円の処理について話し合った?
 
麻生太郎と安倍晋三首相、細田博之会長、麻生太郎と菅義偉官房長官が、それぞれ会合、麻生と菅が仲直り、自民党政権下で築いた負債7000兆円の処理について話し合った?

◆〔特別情報1〕
 以下の情報は、上皇陛下の側近である吉備太秦からの極秘情報である。
 麻生太郎副総理兼財務相と菅義偉官房長官が会食をした。その前日には、麻生太郎副総理兼財務相は細田博之元幹事長、安倍晋三首相と会食をしている。自民党内では、仲が悪かった麻生と菅が、手打ちをして仲直りをしたと観る向きがある。だが、小泉純一郎元首相以降自民党政権の下で築いた7000兆円もの負の遺産は、だれかが責任をとらなければいけない。責任をとるとしたら総理大臣か財務大臣のどちらかだ。麻生・安倍・細田、麻生・菅のそれぞれの会食は、BISの監査によって見つかってしまった7000兆円の負の遺産について、どうするかの話の可能性が高い。
[続きを読む] 定期購読記事
  [コメント (0)]




  次の5件
最近の記事
03/29 09:16 河野太郎防衛相はかねがね発言していた通り、自衛隊に災害派遣命令を下し、医官と看護官を派遣、日本民族を救うためコロナとの戦争に本気性を示した大英断、実に見事である
03/28 09:22 いま一番大事なことはスピード感だが、安倍晋三政権のコロナ対策は、何も実行が伴っておらず、東京オリンピックも一年程度後に延期提案しただけで何も確定していない、文字どおりメチャクチャだ
03/27 08:36 新型コロナウイルス感染に続く大量のバッタ被害に襲われている中国は、天の命を受けてもはや終わったという
03/26 08:31 新型コロナウイルスが2021年夏ごろまで猛威を振るう勢いなのに東京オリンピックを1年先延ばししても何の解決にもならない
03/25 08:22 新型コロナウイルス感染は、終息するというものではなく、収束といい、人間界に広く定着していく可能性が高いらしい
03/24 08:20 愚かさ丸出しの森喜朗会長がやっと東京オリンピック開催を危惧し始めた
03/23 07:55 上皇陛下が2016年8月8日日本の独立を宣言されたのを契機に、文豪・三島由紀夫と東大全共闘の「討論会」が映画化、3月20日、全国で公開された
03/22 08:20 天は「コロナウイルス感染」から、「オーバーシュート」(爆発的感染)果ては「世界大恐慌」を引き起こして安倍晋三首相らに鉄槌を下す
03/21 07:00 第51回『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係」―権力―権によって軽重を定める標準とし、物の軽量によって権を取り替えていたので、権変を意味するようになる
03/20 08:43 旧い文明社会から新しい文明社会への変化へ、安倍・麻生の悪行を新型コロナウイルスが大掃除を行う
最近のコメント
新型コロナウイルス感染に続く大量のバッタ被害に襲われている中国は、天の命を受けてもはや終わったという(piyokoTV)
旧い文明社会から新しい文明社会への変化へ、安倍・麻生の悪行を新型コロナウイルスが大掃除を行う(cyu)
首相官邸では、ここ1〜2週間でコロナが収まらなかったら、東京オリンピックは中止となり、その責任をとって安倍晋三首相は退陣という流れになり、「ポスト安倍」は?(Jack Oneall)
「晩節をけがすな」―安倍晋三首相は、歴代首相のなかで最長期にわたって在職し続けようとしており、何の実績もなく、政権の座に恋々として、見苦しい(Jack Oneall)
国家最高指導者である安倍晋三首相は、国民の生命を守るという使命と役割をほとんど果たしていない(Jack Oneall)
「晩節をけがすな」―安倍晋三首相は、歴代首相のなかで最長期にわたって在職し続けようとしており、何の実績もなく、政権の座に恋々として、見苦しい(piyokoTV)
中国・習近平国家主席、世界保健機構WHOのテドロス事務局長、日本・安倍晋三首相が、そろってフェイクニュースを垂れ流し続けている(グリーンティー)
「三本の矢」政策を掲げて進めてきた安倍晋三政権の成長戦略は、完全に失敗に終わり、安倍晋三首相の失政が問われ、政権維持は、確実に困難に陥ってしまう(piyokoTV)
サーズのときは、江沢民元国家主席が、マーズのときは、胡錦濤前国家主席が失脚、今回コロナの目的は、習近平国家主席の失脚、首謀者はだれか? どうなる東京オリンピック?(板垣英憲マスコミ事務所)
サーズのときは、江沢民元国家主席が、マーズのときは、胡錦濤前国家主席が失脚、今回コロナの目的は、習近平国家主席の失脚、首謀者はだれか? どうなる東京オリンピック?(kotiyan)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved