板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken 世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速報する。板垣英憲の過去著書も連載します。*定期購読月額1000円 板垣英憲マスコミ事務所 http://www.a-eiken.com ja-jp 板垣英憲 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460555 新型コロナについてCDC前所長が「武漢の研究所から漏れ出た」と発言、ファウチはGain of Function資金供与関与で偽証が判明。中国の国家安全部ナンバー2は米国国防諜報局に亡命していた。 板垣英憲 2021-06-24T13:28:46+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/449543 米国在住の個人投資家satoko女史からの過去レポート一覧 米国在住の個人投資家satoko女史 板垣英憲 2021-06-24T13:10:01+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460514 改ざんを強いられた証拠「赤木ファイル」が開示。「情報操作」「レッテル貼り」と疑惑をはぐらかしてきた安倍前首相により、政府への信頼は完全に地に落ちている。だからワクチンの安全性も信用できない。 板垣英憲 2021-06-23T14:33:19+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460453 米国は9.11アフガニスタン駐留米軍完全撤退ながら、NATOのトルコ軍に残留を要請。一方、米軍撤退後にアフガニスタン進出の機会を狙う中国は、アフガニスタンの鉱物資源を押さえるべく待ち構えている。 板垣英憲 2021-06-22T12:39:11+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460411 G7首脳会議で、最も重要な議題として話し合われたことは、新一万円札の顔となる渋沢栄一が発案した「一ツ橋家の銀札(藩札)」の仕組みにも起因する、ある特殊な銀行を日本に設立するというものだった。 板垣英憲 2021-06-21T13:47:24+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/452386 ◆「猶太思想及運動」〈上〉-第二次世界大戦をなぜ「ユダヤ戦争」と呼ぶか(四王天延孝陸軍中将著 昭和6年7月5日初刊 ※復刻版・板垣英憲監修2016年7月31日刊―目次 『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著 板垣英憲 2021-06-21T06:00:00+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/164544 ◆「猶太思想及運動」〈上〉四王天延孝陸軍中将著 第五篇 猶太の運動(前紀)  第七章 シオン長老會議 (6) 『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著 板垣英憲 2021-06-20T13:12:34+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/164034 ◆「猶太思想及運動」〈上〉四王天延孝陸軍中将著 第五篇 猶太の運動(前紀)  第七章 シオン長老會議 (5) 『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著 板垣英憲 2021-06-19T12:35:36+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460311 日本の新聞4社は東京五輪のオフィシャルパートナーであり、菅首相の五輪強硬開催の最も強い後ろ盾だ。菅首相の自信と意欲が、番記者への言葉ににじみ出ている。 板垣英憲 2021-06-18T13:33:46+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460267 同日同時間帯に開催された3Aの議連と二階の議連は、自民党国会議員にとっては踏み絵みとなった。自民党内は駆け引きが続いており、このまま解散まで、自民党劇場が続くことになるだろう。 板垣英憲 2021-06-17T15:11:57+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460225 G7というのは、もはや形式だけ。むしろNATO首脳会議のほうが重要だ。中国がいま戦争を仕掛けてきているのに対して、NATO軍が動くことになっている。その打ち合わせの会議だった。 板垣英憲 2021-06-16T13:50:51+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460183 バイデン大統領はG7サミットで各国に対し、中国と軍事的に戦うことを提案した。しかし、他の国々は「中国といま関係を悪くする必要はない」と難色を示し対中国包囲網の作戦は失敗した。 板垣英憲 2021-06-15T13:59:07+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460145 菅義偉首相が二階俊博幹事長から離れて安倍晋三前首相についたことで、菅首相続投の約束をとりつけたようだ。その場合、二階俊博幹事長は降ろされ、甘利明税制調査会長が幹事長になる。 板垣英憲 2021-06-14T14:08:45+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/163671 ◆「猶太思想及運動」〈上〉四王天延孝陸軍中将著 第五篇 猶太の運動(前紀)  第七章 シオン長老會議 (4) 『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著 板垣英憲 2021-06-13T10:55:54+09:00 https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/160517 ◆「猶太思想及運動」〈上〉四王天延孝陸軍中将著 第五篇 猶太の運動(前紀)  第七章 シオン長老會議 (3) 『猶太(ユダヤ)思想乃運動』」四王天延孝著 板垣英憲 2021-06-12T07:00:00+09:00