板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken 世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速報する。板垣英憲の過去著書も連載します。*定期購読月額1000円 板垣英憲マスコミ事務所 http://www.a-eiken.com ja-jp 板垣英憲 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/426093 東京地検特捜部は、ルノーによる日産自動車経営統合のために、カルロス・ゴーン前会長排除に利用されており、早い話が、フランス政府の走狗と化している 板垣英憲 2019-04-24T07:04:51+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/426035 「政権末期」の安倍晋三首相は、ノートルダム寺院炎上の放火犯人が判明しているなか、補欠選挙2連敗の責任に頬かむりして「卒業旅行」、フランスでは、跳んで火に入る夏の虫に 板垣英憲 2019-04-23T07:53:00+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425948 第12回『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係―「身分」刀で物を両分する意味から、さらに身分・名分などを意味する 『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係」 板垣英憲 2019-04-22T00:00:27+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425944 天皇陛下のごく近くにいる吉備太秦は「平成から令和」へ改元を前に、「MSA資金」運用益のシェアについて「この任に預かってから、あらゆる秩序を壊してきた」という 板垣英憲 2019-04-21T07:14:42+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425915 「女性天皇については76%、女系天皇は74%が、それぞれ認めてもよい」「女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」の創設については、50%が賛成、37%が反対」 板垣英憲 2019-04-20T07:11:59+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425888 第119代・光格天皇以来、約202年、天皇、皇后両陛下は4月18日、伊勢神宮の外宮と内宮で、30日の天皇陛下ご譲位を報告される「親謁の儀」に臨まれた 板垣英憲 2019-04-19T07:21:50+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425845 沖縄県宜野湾市で強引に進められている辺野古沿岸を埋め立てる問題が争点になっている陰で、日本に返還される予定の普天間飛普行場の地下にさらに大きな問題が埋まっている 板垣英憲 2019-04-18T08:41:34+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425792 衆議院の沖縄3区の補欠選挙は、屋良朝博候補が優勢、その下で米国伝記映画「バイス」が、「米国の没落」と「世界中の米軍を撤退させるしかない現状」を暗にアピールしている 板垣英憲 2019-04-17T07:29:53+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425727 金正恩委員長が、「朝鮮人民全体の最高代表者」の称号、北朝鮮は、朝鮮半島統一・新国家「コリア」建国により、「金王朝=李王朝」の「王室」を復興させる計画が、スタート 板垣英憲 2019-04-16T06:58:06+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425670 「MSA資金」運用益の第4回目シェアが、5月1日の御代替わりの儀式が終わった後から想像を超えた驚愕的な金額の規模で始まるが、今回は「約束を守らない米国」にはシェアされない 板垣英憲 2019-04-15T07:57:19+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425596 第11回 『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係―「平等」「平」は〈やすらか〉〈おだやか〉な状態を意味し、「等」は差等をはかる意味でもあり、木簡の大小を整えるという意味 『本当は怖い漢字』から学ぶ「権力と民との怖ろしい関係」 板垣英憲 2019-04-14T00:00:44+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425592 「閣僚辞任ドミノ」が続き、「次は、麻生太郎副総理兼財務相か、片山さつき内閣府特命担当相か」という声が自民党内で大真面目に囁かれ、安倍晋三政権は崩壊の危機状態 板垣英憲 2019-04-13T07:02:32+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425522 「ブラックホール」の輪郭撮影に人類史上初めて成功、時折しも、新元号「令和」が決まり、世界は恒久平和と繁栄の実現を目指して、革命的な大変化が始まっている 板垣英憲 2019-04-12T06:26:32+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425463 天皇陛下の側近たちが、新たな肖像画として渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎の3人を奏上して裁可された「最後のリアルカレンシー」新紙幣は、「5年後をメドに発行する」という 板垣英憲 2019-04-11T06:54:53+09:00 http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/425424 カルロス・ゴーン容疑者の特別背任罪裁判のなかで、日産経営陣の「陰謀」「謀略」が暴かれ業績も振るわず、大きく低下している日産が再び倒産の危機に陥る可能性がある 板垣英憲 2019-04-10T07:45:02+09:00