このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
切手買取事情-ブロくる
ji-ta さん
切手買取事情
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:趣味 コレクター
ブログの説明:
最近、流行の切手の買取について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (575)
アクセス数
総アクセス数: 10331
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 19
RSS
要らなくなった切手で、使っていないものがあれば
 
2017年6月19日 21時30分の記事

要らなくなった切手で、使っていないものがあればおすすめなのは、買取専門業者に買い取ってもらう方法です。


業者が違うと買取の価格も違ってきますので、「高く売りたい」というのならまず先に、査定に出して価格を比較しましょう。


それだけではなく、時期が違うと相場も変化するためホームページに買取表が掲載してあるところもありますので見てみるといいと思います。


切手を売る場合、直接ショップに出向いていけば、即日買い取ってくれるようなお店が多数存在しています。


郵送のように手を煩わせることもなく、かつ、即現金化が可能なので、急ぐ場合は大変有用です。


見ているところで査定してもらえるので、それも安心できていいですね。


当日、業者に買い取ってもらうという場合、本人確認が出来る書類の提示が必要ですので、運転免許証、健康保険証、パスポートなどは携帯しておきましょう。


郵便料金が変わって使わない切手が出てきました。


金券ショップあたりに持ち込んだらどのくらいの値がつくでしょうか。


シートなど、まとまった数があるのでもしかしたら額面以上の価値もあるかなと、額面以上の値がつけばちょっとしたボーナスをもらったと思えるので最近の悩みの種です。


使わない額面の切手でも、必要とするところがあるかもしれないし、業者がみないとわかりませんよね。


早く有利に売れる方法はないものでしょうか。


レアな切手や、各種付加価値ありの切手は、手元に置くより現金化したいとしたらたとえ使用済みの切手であっても、保管状態がいいか悪いかで切手の最終的な価値を決められます。


そこで、今の状態を維持しながら精一杯の値段で手持ちの切手を売ることをねらうのなら、切手がいい状態で保管されているか、売る時のことを考え、気を遣ってください。


普通、切手の買取と言えば、買取してもらう予定の切手を持って業者に赴くという方法が主でしたが、ここ最近の傾向としてニーズに応えて買取の際の出張や、宅配も行う業者もよくあります。


売るつもりの切手はあるが大量だという場合、わざわざ店頭に持っていくのは大変です。


その他にも、店から離れたところにお住まいの方は交通費をかけて長時間かけて来られるよりも、買取の際、出張してきてくれたり、宅配を利用して買取してくれたりという業者を使わない手はないと思います。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved