このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
切手買取事情-ブロくる
ji-ta さん
切手買取事情
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:趣味 コレクター
ブログの説明:
最近、流行の切手の買取について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (1157)
アクセス数
総アクセス数: 31614
今日のアクセス: 44
昨日のアクセス: 105
RSS
切手は紙でできていますから実は扱いに注意が必要なもので
 
2019年3月16日 4時30分の記事

切手は紙でできていますから実は扱いに注意が必要なものです。


ことさら、熱や湿気に影響されやすいので高く買い取ってもらうためにも保管状態には気を配りましょう。


ストックリーフやストックブックを利用して、日の光を避けて保存するようにしてください。


湿気が多い場所もやめてくださいね。


通常、一枚一枚の切手の値段というのはものすごく高い値段になるということはあまりなく常識では考えられないくらいの量の切手を買い取ってもらったという場合を除けば、税金が関わってくることはないと言っていいでしょう。


しかし、切手の中でも額面以上の高値で買い取られるものもあり、まとめてそれらを売ろうとすると予想を上回る値段になって税金を申告しなければならなくなることもあります。


郵便料金が変わって使わない切手が出てきました。


金券ショップあたりに持ち込んだらどのくらいで買い取ってもらえるかと気になっています。


全部集めてみたら、意外に多かったので古いものも案外価値があるかもしれず、額面より高く買ってもらえたらさて、何を買おうかと思って最近の悩みの種です。


他の人にとってどれだけ必要なものなのか、誰に聞いたらいいのでしょうか。


換金するなら一日でも早くしたいものです。


切手を売るときには、直接お店に持っていくと買取をその日にやってくれるお店は多くあります。


郵送のように手間もかからず、しかも、スピーディーに現金にすることが可能ですから、急ぎの際には非常にお役にたちます。


目の前で査定をやってもらえるということも、安心できていいと思います。


当日、業者に買い取ってもらうという場合、本人確認が出来る書類の提示が必要ですので、運転免許証や健康保険証、あるいはパスポートなどを忘れずに持っていきましょう。


使用する予定のない切手を「売りたい」という人も多くいると思います。


もしそんなときがあれば買取のお店に送って査定をしてもらうという手段もあるのです。


活用されていないなら是非売りましょう。


思っていたよりも高価格で買い取ってもらえる場合もあります。


一度トライしてみてください。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved